食いしん坊将軍

2011年7月24日 (日)

新三陽

皆様お久しぶりです!!

食いしん坊将軍です。

今回は、東京の講道館へ行ったときにランチを食べに行ってきたお店を紹介いたします。

そのお店の名前は

Img_8022 新三陽

講道館付近のことに詳しいグルメな先生のご紹介を受け、さっそく食べに行ってきました。

入った店内は、ちょっと薄暗い中華料理屋さん。置いてあったテレビなんかもたまに叩かないとクリアな映像にならないのではないかと感じさせるようなレトロ感満載のお店でした。

しかし、料理は天下一品!!

Img_8021 今回、チャーハン、餃子、唐揚げ、青椒肉絲を注文。

どれも、おいしかった(≧m≦)

しっかり味のきいたチャーハン。モッチリ具だくさんの餃子。中から肉汁が飛び出てくるサクサクの唐揚げそして、シャキシャキの食感を残していながら全く苦味を感じさせないピーマンたっぷりで飽きない味付けの青椒肉絲!

午後に練習が控えていることを忘れてしまうくらいがっつり食べてしまいました。

この美味しい中華料理屋は、講道館横のラクーアの道向かいにあります。

講道館へ練習に来る方は是非どうぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

まぐろ亭

どうも、久々の食いしん坊将軍です。

今回の食いしん坊将軍は、先日東京にて講道館講習会を受講した際、ランチで食べに行ったところをご紹介します。

Img_6952 行ったところは『まぐろ亭』

ここは、川口先生がネットで調べてあったお店で、色々な海鮮丼を出してくれるお店です。

お店についてみるとすでにいっぱいの人であふれていました。

お店はカウンター席とおくに4人ほど座れるテーブルがあるだけの結構せまめのお店でした。

この日は雪がちらつくあいにくの天気。そんな雪の中待つこと10分。やっとお店に入ることが出来ました。

いろいろな海鮮丼がありましたが、川口先生のお勧めは『まるき丼』なるもの。当然そちらを大盛りで注文させていただきました。

そして出てきたまるき丼はこれ!!

Img_6953 びっくりするボリューム。

海鮮がこぼれ出てます。

しかも、まぐろの赤身、中トロ、づけ、中落ち、ネギトロ、たたき、がごっそりあり、ほかにもホッキ貝、卵、うに、いくらなど豪勢な飾りつけとなっております。

大盛りにしたことをちょっと後悔しつつ、一口食べてみると、美味しいではありませんか。

これだけの量でお値段1500円・・・・・・・

正直味はあきらめていました。

ところが普通に美味しい。酢飯ではなくあったかいご飯の上にネタが乗っているタイプの海鮮丼で、もっと生臭くなるのかと思いきや、そんな臭みはいっさい無く、ネタの甘味が存分に楽しめる海鮮丼でした。

この量、このインパクト、そしてこの値段でこの美味しさなら大満足です。

ただ、ネタがたっぷりありすぎて非常に食べづらいcoldsweats01

一つ一つのネタを食べていかないとこぼしてしまいます。

なんとまあ贅沢な丼でしょう。

午後の講義があったので急いで完食。

本当にお腹いっぱいになりました。

このインパクト十分の大盛り海鮮丼を食べたい方は、是非まぐろ亭へ。

場所は、東京都千代田区外神田2-1-16にあります。

営業時間は11:00~16:00 17:00~23:00(平日)
 11:00~21:00(土曜) 11:00~18:00(日・祝)

となっています。

講道館から車で10分弱くらいのところにありましたので、講道館にお越しの方も是非どうぞwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

天神講

本日、1月25日は天神講

福井県では、正月に床の間に飾った天神様をしまうのに合わせ、25日を天神講として焼きガレイとお神酒を供える風習があり、道真がカレイを好んだことや、この時季によく捕れ、庶民が手の届く尾頭付きであることから焼ガレイを食べる風習があります。

というわけで、今日川口先生に焼ガレイをご馳走になりました。

Img_6907 美味しい焼ガレイは、川口道場御用達のみはらしやさんにてご購入。

Img_6906 Img_6904 とっても大きく身の厚いとってもジューシーなカレイちゃんheart02

Img_6908 味はもちろん美味しく、ボリューム満点good

今晩のおかずにみはらしやさんの焼ガレイはいかがでしょうか?

自分も美味しくいただきました。

これで少しは賢くなることを期待しますcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

ラーメン よこやま

皆様お久しぶりです。

食いしん坊将軍ですdelicioussign03

今年も宜しくお願いします。

さてさて、今年一発目の食いしん坊将軍は、皆大好きラーメンの美味しいお店をご紹介します。

Img_6896 そのお店は、『関西の奥座敷』とも言われるあわら温泉街の中にある、『あわら温泉屋台村、湯けむり横丁』のなかにあります。

Img_6897 その名も、『ラーメン よこやま』

実は、このラーメンよこやまの大将は、自分の高校時代の同級生なのです!!

高校を卒業してから、色々なところで修行しているという事は聞いていたのですが、まさかラーメン屋の大将になっているとは・・・・・

と言う事で、高校時代の仲間達と新年会の締めくくりとしてみんなで食べに行きました。

お店についてみると、遅い時間にもかかわらずたくさんのお客さんでにぎわっておりました。

お店はカウンターだけの9席のみ、みんなで仲良く席を譲り合い、早速ラーメンを頂く事にしました。

Img_6899 らーめんのメニューは、鶏がらベースしょうゆラーメンの、『懐しいらーめん』『ちゃーしゅーめん』、そして寒い時期にぴったりの『旨辛もやしらーめん』の三品のみ。

Img_6898 この日、道が凍結するくらい寒い日だったので、『旨辛もやしラーメン』を頂きました。

まずスープから一口noodle

口に入れてすぐに押寄せる刺激的な辛さimpactsweat01辛いbearing・・・が、あとを引く旨味が口に残ります。

続いて麺を頂くことにnoodle

中太ちぢれ麺に、辛いスープがよく絡み非常に美味しい!!麺もコシがありとても食べ応えがありました。

また上に載っているしゃきしゃきのもやしと、角切りに切られたとろとろチャーシューがにんにくと炒められておりとても食欲をそそります。

もやしから出る甘みが、チャーシューから出る香ばしい香りが辛いスープとものすごくマッチしてとってもwinkgood

ココにバターを落としてもとてもコクが出て美味しいそうです。

あまりの美味しさに、あっという間にたいらげてしまいました。

Img_6902 結構お腹が膨れていたのですが、となりで友人が食べていた懐しいらーめんが、ちょっと気になりおすそ分けしていただきました。

こちらは、褐色に透き通ったスープに、細ちぢれ麺。一口スープをすすると、先ほどとは違ってとってもあっさりに仕上がったラーメンでした。

とても上品で、飲んだあとに最高のラーメンであると感じました。

この優しい味付けで、喉越しのよいラーメンは、女性に大人気のようですvirgo

お腹が膨れていてもツルっていけそうなラーメンでした。

そうこうしているとまたお客さんがやってきました。外で待ってもらうのも、もつけね~(かわいそう)と思ったので、残りは外で頂きました。

Img_6901_2 寒い日でしたがこのあったかいラーメンでポッカポカnoodleshine

とってもおいしいラーメンで心も体も満たされました。

この美味しいあっさりラーメンを食べたいという方は、あわら湯の町駅目の前にある、あわら温泉屋台村湯けむり横丁内、一番奥の店舗、『ラーメンよこやま』にGOdash

営業時間は、昼12:00から14:00、夜間18:00から24:00。定休日は火曜となっています。

あわら温泉でくつろいだあと、最後のしめにこのラーメンなんかいかがでしょうか?

是非お越し下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

ごはんの友

子供たちは夏休みに突入し、日に日に暑さが厳しさを増す今日この頃sun

夏本番の天気で、30℃越えの日が続き、ついつい食欲もなくなってしまいます。

しかし、この厳しい暑さに負けずこの夏を乗り越えなければいけません。

この暑さに負けないためにもしっかりとした食事を取らなくてはダメですscissors

そこで、この食欲が低下しがちなこの暑い日々を乗り越えるためのごはんの友を今回の食いしん坊将軍で紹介させていただきたいと思います。

最近食いしん坊将軍がはまっているもの・・・・・・

それは巷でも大ブームとなっている『食べるラー油』シリーズsign03

Nec_0727 最初に食べた〇屋さんの『辛そうで辛くない少し辛いラー油』でこの食べるラー油の虜になり様々な食べラーを食べてきました。

そして最近は、ここ福井県産のこのラー油にはまっていますheart02

Nec_0772 福井県坂井市三国町にあるスターフーズ一番星から出ているこれ!!

お値段はちょっと高めですが、ちょっと辛いラー油にフライドガーリックの香ばしい香りそして、ほのかに香る甘エビの風味がたまりません。

これを豪快にごはんの上にぶっ掛けていただくともう止まりません。

ご飯だけでなくラーメン、チャーハン、はたまた冷奴にぶっかけてもとってもgoodlovely

このラー油があれば、食欲増進間違い無しです。

そしてもう一つ、最近福井県で秘かにブームとなっているのがこちら!!

Nec_0771 カレー味噌!!

これもご飯にかけて食べると失われた食欲が一気に復活します。

まさに夏の救世主shine

カレーの風味のスパイスが効いた味噌が口に広がり何杯でもいけちゃいます。

夏の暑さにやられている皆様。是非お試しあれ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

半夏生

本日7月2日は半夏生の日

半夏生とは、夏至から11日目にあたる日の事を言うようですwink

福井県ではこの半夏生に焼き鯖を食べる習慣があります。

大野の殿様が農繁期に疲れた体に栄気を養う為に領民に越前で獲れた『焼き鯖』を食べる事を奨励し、暑い夏を乗り切る意味も込め串で刺した焼き鯖を食べる風習が広がったみたいです

なので、今日は川口先生から焼き鯖を頂きました。

そこで久しぶりの食いしん坊将軍登場!!

今回この半夏生の日に元気をつけるため栄養満点の焼き鯖を焼いていただいたお店が

Nec_0765 『みはらしや』さんの焼き鯖です。

このみはらしやさんの焼き鯖は大変有名で、テレビや新聞に取り上げられたりもしています。

焼き鯖をいただくために訪れてみると・・・・

Nec_0764 早速焼いていました。溢れんばかりの鯖の山!!

美味しそうな香りを漂わせてじっくり焼かれていました。

早速食べてみると、香ばしい香りが口いっぱいに広がり表面はパリッとこんがり焼かれており中はふわふわの脂の乗った大変美味しい焼き鯖。

この鯖を一本食べるとお腹いっぱいになってしまいました。

しかしとっても美味しい!!

この焼き鯖のおかげで今年の暑い夏も乗り越えられそうです。

この美味しいお魚を用意してくださる『みはらしや』さんは、永平寺町鳴鹿山鹿1-2にあります。

美味しいお魚を食べたい方は是非どうぞ!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

金沢合宿&羽咋市柔道大会 御土産編

今回の金沢合宿は、様々な経験や素晴らしいチームの交流によりたくさんのものをいただいた。

この経験は子供達にとってもとても貴重なものになることに違いないgood

そして自分も沢山のものをいただいた。指導者としての心構え、子供達への接し方、技術的なヒントそして・・・・・

美味しい御土産lovely

まず、新潟の鳳雛塾の星野先生からいただいたのはこれ!!

Img_4883 瑞花 うす揚 柚子こしょう味 チリ味!!

米どころ新潟県のおいしいうるち米で作られたうす揚げは、とっても軽い食感のスナックで、ピリっと効いている柚子こしょうのさわやかな風味がとっても美味しい。チリ味も程よい辛さでしっかりとした味付けでした。
このちょっと濃い目の味はとってもビールのおつまみによさそうな絶品のうす揚げでした。

そして石川県の窪田柔道倶楽部の窪田先生にいただいたのはこれ!!

Img_4879 石川県でも有名なかんぬき商店の、絶品イカのこうじ漬&イカの黒作り。

イカのこうじ漬は初めて食べました。

柚子が効いており食べてみるとさわやかな風味が広がります。そして唐辛子も入っているみたいで後にピリっと控えめな辛さが口に残ります。
いかの塩辛を想像して口に入れたのであまりのさわやかさに度肝を抜かれました。柚子の風味に唐辛子のピリっとした辛さが控えめに顔を出してくるのでとっても美味しい!!これでならご飯が何杯でも食べられそうです。
黒作りの方も柚子の香りがほのかに感じられとても食べやすかったです。

そして滋賀県の湖東錬成館の伊藤先生からいただいたのはこれ!

Img_4877 滋賀県の珍味、フナ寿司です!!

とかく言われがちのこのフナ寿司。初めて食べたのは2年前でした。自分はこのフナ寿司を最初に食べた時、その臭いに度肝を抜かれました。最初は『これは食べてはいけないものではないか?』
と思ってしまうくらい強烈でしたcoldsweats02

しかし少しずつ食べていくうちに、あの独特の甘み風味が徐々にクセになって行きました。
あまりの臭いで食わず嫌いの人が多いと思いますが、好きな人にはあの臭さがたまらないのでしょうね・・・・・・

今回このような美味しいお土産を頂きました先生方、ありがとうございました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

カルボナーラ アギー

今回の食いしん坊将軍は、いつもお世話になっておりブログにもリンクさせていただいている丸岡スポ少応援日記の管理人である裕さんに以前コメントにてリクエストしていただいたのでそれにお答えしてパスタとピザのお店を紹介したいと思います。

自分もパスタやピザは大好きなので、どのお店にしようか迷いましたが、自分がパスタの中で大好物のカルボナーラの美味しいお店を紹介したいと思います。

Img_4435 今回紹介させていただくのは、福井市問屋町にある『カルボナーラ アギー』というお店です。

以前より友人たちの間で評判の高いイタリアンレストランで、カルボナーラ好きの自分としては是非お勧めしておきたいお店です。

落ち着いた雰囲気のお店の中に入り早速注文をしました。

Img_4425 まず出てきたのはこちら!!

沢山の香り豊かな木の子達と、厚切りジューシーなベーコンのパスタです。絶妙の塩加減であっさりしたお味!!
とても美味しいあっさりしたパスタでした。

Img_4428 次にでてきたのが、自分の大好物のカルボナーラ!!

たっぷりのソースが絡み取っても美味しそうです。

食べる前に店員さんよりコショウをかけて頂くのですが、このコショウの迫力のあること!!

Img_4427 ビックサイズのコショウには驚いてしまいました。

大きく切られたベーコンにチーズの芳醇な香りが存分に漂うソースと絡み、それらをパスタと一緒にお口に運ぶととってもクリーミーで濃厚な味が一気に広がります。このこってり感がたまりません。

さすがにカルボナーラ アギーというだけあって、とっても美味しいカルボナーラでした。

Img_4431 次に食べたのが、イタリアのマツタケの異名を持つ、『ポルチーニ』のリゾット!!

普段は冷凍のポルチーニを使っているらしいのですが、この日は丁度本場イタリアから生の『ポルチーニ』が届いたらしくせっかくなので頂いちゃいました。

大きく切られたイタリアのマツタケこと『ポルチーニ』は、非常に柔らかく食感がたまりません。

控えめな味付けで、噛みしめるほどにポルチーニの香りが口に広がりいつまでも食べていたい上品なお味でした。

Img_4432 最後に食べたのが、三色国旗のマルゲリータピザ。

普通の丸いピザと違い、長細い楕円の形のピザでした。厚みもそんなになくパリッとしたピザでした。

なんと開店から何枚目のピザであるかを示したカード付き!!なんでも自家製の釜があるらしく本場のピザが楽しめるそうです。
このピザも本当に美味しい大満足のピザでした。

Img_4434 この美味しいイタリアンレストラン『カルボナーラ アギー』は福井市問屋町4-701にあります。近くに福井テレビがあります。
ランチタイムは11:30~14:00(ラストオーダー14:00)
ディナータイムは17:30~21:00(ラストオーダー21:00)
定休日は毎週日曜日で祝・祭日は営業し次の日が定休日となっております。

美味しいパスタとピザが食べたい方は是非お試しください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

ゆう生庵

Img_4388 今回の食いしん坊将軍は、本手打ち十割そば 『ゆう生庵』に行って来ました。

友人に、『美味しいそばの店と言ったらこの店だsign03

と教えてもらっていたので、ランチの時間に行って参りました。

大通りから一本裏の道に入った少し隠れ家的なお店で、店内には、有名人のサインが並べられていました。

早速友人おススメの、ゆう生庵おろしセットを頂くことにしました。

Img_4387 これは、おろし蕎麦、ソースカツ丼、漬物、食後のコーヒーがついて850円ととってもリーズナブルgood

まずお蕎麦からいただくと、本手打ち十割蕎麦だけあって、そばの香りが存分に楽しめます。

そしてなんと言ってもそばのコシの強いこと!!少し辛めの大根おろしと絡んでとっても美味しいお蕎麦でした。

そして、もう1つの主役ソースカツ丼!!これにもやられました。少し荒めのパン粉がつけられたカツ、俗に言う『十千萬系』のソースカツに少し甘めのソースが絡みとってもおいしい。なんと言ってもこのお肉の柔らかいこと。このソースカツ相当美味しかったです。

近くに『ふくしん』という、こちらは俗に言う『ヨーロッパ軒系』の細かいパン粉で揚げられたカツが特徴的なソースカツ店があり、どちらも甲乙つけがたい美味しいソースカツ丼でした。

これからは、どちらで食べようか頭を悩ませそうですsweat01

ただ、注文してから出てくるまで少し時間がかかると言うことと少し量が少ないのが玉に瑕。でも、女性にはぴったりの量ですね。

蕎麦湯もついてきており、それを飲むと本当に良い蕎麦粉を使っているのだと感じさせられます。

この美味しいお蕎麦とソースカツ丼が食べられる『ゆう生庵』は福井県福井市高木中央1-326にあります。

営業時間は11:00~14:30と17:00~20:00で日曜日が定休日となっています。

特にランチメニューをおススメしますので、お昼美味しいお蕎麦とソースカツ丼を食べたい方は是非どうぞhappy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

ビストロ・ウールー

今回の食いしん坊将軍は、いつもお世話になっている丸岡のT兄弟先生にご招待していただいたお店、『ビストロ・ウールー』をご紹介いたします。

以前よりT先生から『美味しいフレンチを食べたければここが良い』とご紹介していただいたお店でした。

お店についてみると、いかにも高級そうなたたずまいのお店でした。

個室のお部屋にて、コース料理を待ちます!!

Img_4351 コース料理はこちら!!

スープとメインは選択するようになっていました。

自分はジャガイモのポタージュと若狭牛もも肉のソテーを選択sign03料理を待ちました。

Img_4350 まず出てきた前菜は、かつおのたたき風カルパッチョとフォアグラのテリーヌとイチジクジャム添えでした。

フレンチにかつおのたたきsign02と非常に驚いたのですが、たくさんの野菜とともに食べるかつおのたたきは独特の臭みがまったくなく、あっさりとした後味good野菜との相性がとてもよかった一品でした。

フォアグライチジクジャム添えは苦手なイチジクの登場でしたが、そんな事をまったく感じさせない上品な一品。非常に滑らかな口当たりで、フォアグラのうまみが口いっぱいに広がりました。

Img_4352 次は、ホタテのムースです。

この料理が、部屋に入ってきた瞬間から、魚介類特有の香りが部屋いっぱいに広がりますhappy02
このムースの味も格別でした。ふわふわのムースに、ホワイトソースが絶妙に絡み、周りの野菜たちがさらにその美味しさを引き立てます。

思わず『おかわり!!』と叫びたくなってしまうような料理でした。

Img_4353 次に、選択したスープが出てきました。ジャガイモのポタージュ」は、ジャガイモの旨味が存分に発揮されているまろやかなポタージュスープ。大変満足のいくスープでした。

他のスープを選択されていたT先生たちから一口ずつ味見をさせた頂きました。今が旬のさつま芋のポタージュは、ジャガイモのポタージュより甘みがあり、秋の味覚でしたmaple
牛舌と冬瓜のブイヨンスープは、非常にあっさりとしたスープで、とても飲みやすく牛舌の旨味が凝縮されていました。

Img_4354 スープの次にでてきたのは、甘鯛のポワレ白ワインバターソース!!この一品が出てきたときにT先生は異常に興奮されていました。
一口食べてみてその理由がよくわかりました。

甘鯛にしっかりとした、塩味が効いているのですが、その塩味をまろやかにしてくれる白ワインバターソースがまた美味しい。

一緒に添えてある野菜との相性も抜群でとても美味しい料理でした。しっかりとした味がついているので、いつまででも食べていたい一品でした。

さて、いよいよコースもメインを迎えます。

Img_4356 メインの若狭牛のソテーです。

肉好きの自分としたらたまらない一品でした。

レアで焼かれた福井県の有名な若狭牛がたくさんの野菜の上に盛られていました。

早速食べてみると、柔らかいお肉から肉汁が口の中いっぱいに広がる大変美味しいお肉でした。そしてたくさんの野菜と一緒に食べるとこれまた美味しい。

今回のコース料理全て、ふんだんに野菜が使われており、その野菜との組合せが非常によいと感じました。野菜のうまみがそれぞれの料理のうまみを高める役割をしており、とても美味しい料理だと思いました。

Img_4355 そしてもう一つ、組合せで美味しいと思ったのは、ワインwineとの組合せです。メインのお肉と赤ワインの香りとの相性が抜群でした。
あまりワインには詳しくないのでよくわかりませんでしたが、こういうのを『マリアージュ』と呼ぶのでしょうね。ワイン素人の自分でも、この料理とワインとの美味しい組合せで楽しむ事ができました。

メインも終わり、あとはデザートを待つのみとなったところでT・M先生からの提案によりブランデーを頂く事にwink

40度を超えるアルコール度の高いブランデーwine

お酒の弱い自分になきついかと思いましたが、意外とすんなり飲めました。とても甘みのあるブランデーで、きついお酒ながらも結構飲めました。

まだ口の中いっぱいにブランデーの香りが漂っているところに、ビストロ・ウールーのパテェシエであられるマダムがデザートを持ってきてくれました。

デザートも4つのうちから選べ自分が選んだデザートは、『白いミルフィーユ』というデザートでした。まず運ばれてきて驚いたのはそのデザートの形!!

Img_4359_2 メレンゲと生クリーム・フルーツが折り重なって出来ているとてもユニークなミルフィーユでした。メレンゲのさくさくした食感と、とても上品な甘さの生クリーム、そしてフルーツの優しい甘さが口の中いっぱいに広がります。

また、先に飲んでいたブランデーの香りがこの甘さをよりいっそ引き立ててくれます。T・M先生の粋な計らいに感謝です。

あんまりシェフの料理よりもマダムのデザートの事を褒めるとシェフが機嫌を損ねるそうなのでこの辺でデザートの感想を終えておきますが、このデザートには本当に感動してしまいました。

こうしてビストロ・ウールーのコースを堪能する事ができました。

今回ご紹介してくださいましたT先生方には、本当に素晴らしい料理の数々をご馳走していただき誠にありがとうございます。また、食事と一緒に聞かせていただいた柔道理論・柔道談議がより一層料理の味を引き立てて、美味しい料理・美味しいお酒を頂く事ができました。そして運転手を務めてくれたHも本当にありがとう!これからもくれぐれも安全運転を続けていってください。

皆様本当にありがとうございました。

この美味しいビストロ・ウールーは福井県坂井市春江町 江留上錦15-2にあります。

営業時間
11:30~15:00(13:30LO)
18:00~22:00(20:30LO)
定休日
木曜日・月1回不定休となっています。
美味しいフレンチを食べたい方は是非どうぞ!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧