夢×挑戦

2007年11月 2日 (金)

夢×挑戦(10月結果報告)

秋風でススキやコスモスが揺れる10月。
徐々に涼しくなっていき、練習しやすい気候となってきました。

この月は、あまり試合も無く基本を重視した練習を多く行ないました。
基本練習とは、地味な反復練習を行ない基本の動きを体に叩き込む練習であるために子供たちにしてみればあまり面白くない練習だと思う。
しかし、そこをいかに興味を持たして練習させるかというのが指導者の腕の見せ所。反復をする度に意識付けをし無駄の無い基本練習を目標に練習しました。

3s5e6019_3 そして、10月の21日に金井学園第一体育館において『金井理事長杯少年柔道大会』が行なわれました。
この大会は、団体戦4・5・5・6・6・6年生で構成される6人制の団体戦で14チームが参加。
3s5e4392_2 川口道場は、6年生がいない状態で、接戦を勝ち上がり、見事3位入賞を果たしました。
個人の力では負けている子が多かったのだが、皆が力をあわせてチーム力で強豪チームを撃破していました。日頃の厳しい練習が徐々に実を結び始めています。

そのほかに、この月には、ちょっとした事件がありました。それは・・・・・

私赤ペン先生が、夢×挑戦ブログのインタビューを受けたという事です。初めての経験で何を話せばよいのやら分からず緊張しまくっていましたが、いざインタビューが始まると、関係ないような話まで飛び出て1時間ぐらい話してました。
本当に夢×挑戦ブログさんにはいつもお世話になっています。

さて11月は試合ラッシュ。気合を入れて頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

赤ペン先生インタビューを受ける!!

なんと!!私 赤ペン先生がお恥ずかしながら、インタビューを受ける事となりました。

福井県柔道 川口道場・志ノートが参加登録させていただいている。アサヒさんの

『夢×挑戦ブログ』

からインタビュー依頼があり、約1時間にも及ぶインタビューを受けさせていただきました。

そのインタビュー内容はこちら

この『夢×挑戦ブログ』は、夢に挑戦している人たちを応援されていて、我々川口道場のブログもたびたび紹介してもらったり、女流プロ棋士の矢内理絵子さんをはじめ、いろんな人から応援コメントをして頂いたり、また何度かアサヒビールを頂いたりと、自分達の夢を色んな形で応援してくださっているブログです。

今回も、熱心に自分の話を聞いてくださり、上手く自分の気持ちをまとめる事のできず長々と語った話を、しっかりまとめて大変わかりやすい文章にしてくださっていました。

このようにして誰かに応援してもらっている、支えてもらっているという事を実感する事ができ、ますます夢に向かって頑張る事ができます。

アサヒさん!!本当にいつもありがとうございます。これからも子供達と一緒に夢に向かって頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

夢×挑戦(9月結果報告)

美しい虫の音が響きわたる9月。この月は、いろんな発見があった月でした。

夏休みも終わり、暑く厳しい夏を乗り越えることにより、たくましく成長してくれたという発見が一番頼もしくそしてうれしく感じました。

一年前と比べてみると子供達一人ひとりが、心の成長をしてくれており、前向きにそして、積極的に練習に参加するように変化していました。中にはまだ厳しい練習についてこれず、途中で妥協してしまいそうになってしまう子もいましたが、その子を周りの子達が励まし支えあっていくという、しっかりとした横の繋がりという絆を感じさせてくれました。

Dvc00022 そしてこの月には、初めて『滋賀県小学生合同錬成大会』という滋賀県の大会に参加させていただきました。この大会は、入賞したことの無い子で戦われる1部と入賞経験者で争われる2部とに分かれている特殊な大会で、とても良い試合をさせていただきました。
特に、初めて入賞経験のすることが出来た子のその試合後の成長は目を見張るものがあり、ものすごく良いキッカケを作ってもらいました。

Dvc00029 そしてその次の週には、我々川口道場が主催で、大規模な合同練習試合会を開催!!
県外8チーム県内10チーム合計18チームで1日、試合をたくさん行うことが出来ました。埼玉・石川・滋賀県から普段練習することの出来ない相手とたくさんの試合をすることにより、今まででは気付かなかった、悪いところ足りないところをたくさん発見することが出来とても有意義な練習試合を行うことが出来ました。

この発見することが多かった9月!!これらの出来事を大事にしていき、これからの更なる成長に繋げて行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

夢×挑戦(8月結果報告)

残暑厳しい8月。この月は、遠征、合宿、全国大会と色々体験できた月でした。

Dvc00050 まず8月の最初の土日に、東京の日本武道館で行なわれた、『全国少年武道練成大会』に出場しました。この大会は日本最大の少年柔道の大会で、全国から4000人以上の少年少女達が日本武道館に集結し白熱した試合を繰り広げました。川口道場は、一回戦で去年のこの大会の優勝チームと対戦。全員5年生というチームで善戦しましたが、惜しくも2-1で敗れてしまいました。

Dvc00058 次の週の土日は、石川県のいつもお世話になっている道場の合宿に参加させて頂きました。この合宿に兵庫県の強豪チームも一緒に参加。子供達にとっては地獄のような合宿を行いました。夜の懇親会では色々と貴重なお話を聞かせていただき、指導者としてもとてもためになる合宿でした。

Dvc00013 そして次の週の土日は、川口道場初の全国大会、『全国小学生学年別柔道大会』に長谷川奈桜が参加。川口先生と自分も応援に駆けつけました。日本最大の武道館である愛媛武道館で、全国の代表となった少年少女達の熱い戦いを見てきました。
奈桜は、1勝1敗で惜しくも予選突破はなりませんでしたが、初めての全国大会1勝をすることができました。
この大会では全国のレベルの高さはもちろん、色々貴重な経験をすることが出来ました。

Dvc00034 愛媛県武道館のたためる畳!!これにはとってもびっくりしました。

そして次の週は、川口道場において夏休みの練習の成果を計る『川口道場王座決定戦』が行われました。いつも練習しているもの同士手の内は知り尽くしている相手でしたが、非常に面白い試合を繰り広げていました。

といった感じで、イベントだらけの8月でした。
この8月を終えて気付いたことは、子供達が去年に比べ確実にたくましくなっているという事!!去年は夏休みの練習を休んでばかりいた子でも、今年の夏休みは一度も休むことなく辛い経験にもめげず乗り越えていたということです。子供達はこの8月の色々な経験を確実に自分のプラスにしていると感じました。色々な経験、それが辛いことや苦しいことでも自分にプラスに受け取ることができるということ。このことが出来れば、柔道でなくてもすべてに通じることだと思う。子供達の成長に心からうれしく思うことが出来た8月でした!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

夢×挑戦(7月結果報告)

夏の灼熱の太陽に照らされる7月。この月は様々な行事が行なわれる月である。

その中でも一番の道場行事といえば・・・・

そう夏合宿である。夏休みに入ってすぐに今年の夏合宿が行なわれた。
幼児から5年生(6年生がいないため)の子供達がいつも練習している道場に泊まり、お互いの親睦と精神・身体強化するべく続々と川口道場に集った。

今年も去年同様石川県の強豪道場の子供達も合宿に参加!!お互いに刺激しあったとても熱のこもった合宿となりました。
激しい練習にもかかわらず、練習後の夕食時間はみんな元気一杯。大盛のカツカレーをたいらげていました。その後もビデオを見たりして皆で仲良く合宿を楽しんでいました。

そんな色々な経験を積んでたくましくなっていく子供達。その練習の成果が徐々に現れてくるようになった。7月の最後の日曜日。
Dvc00040 福井県の合同強化練習会が行なわれ、そのときに行なわれた練習試合では、みんな大活躍。今まで出来なかったことが出来るようになっていました。
そんな技術の向上もうれしいのだが自分が一番うれしい事。それは、今年の夏で『辞めたい』といってくる子が1人もいなかったこと。夏の暑い時期、厳しい練習が嫌になってしまいがちであるのだが、みんな練習を休むことなく一生懸命練習してくれたということです。

この気持ちの成長と柔道を楽しんでやってくれているということが、7月の一番の収穫でした。この調子で夢に向かって頑張ってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 3日 (火)

夢×挑戦(6月結果報告)

雨が降りジメジメと蒸暑い6月。この月は、気温も上がり子供達も練習に集中して取り組むことが難しい月です。

Dvc00075_2 特に低学年の子などは、この月ぐらいから『練習したくない』とごねだしたりするので、練習にも色々変化をつけながら如何に集中して練習に取り組ませることが出来るかが勝負の月でした。基礎トレーニングにいつもと違う動きを入れたり、今はやりの『BILLY`S BOOT CAMP』を練習に取り入れたり、練習も少しずつ変化を与え、子供達の興味を引きつつ集中した練習が出来るようこちらも試行錯誤で練習に取り組みました。
その成果があってか今年は『やめたい』といってくる子がいなく全員が練習に一生懸命取り組んでいました。
技術のほうも徐々に出来なかったことが出来るようになってきており、子供達の意識も上がってきているように思えました。

そしてつい先日全国予選の県大会があり、出場した選手達は全国の切符をもぎ取ることは出来ませんでしたが、以前負けていた選手に勝ったり、引き分けたりと、着実に力をつけてきていることを証明しました。何より、気持ちが弱く試合に力を発揮することの出来なかった選手が自分よりはるかに力が上の選手に、怖がることなく果敢に攻めることが出来るようになってくれていたことが何よりもうれしかった。

他にも志ノートといって子供達が柔道を強くなることを志、どうすれば強くなれるか、試合で何が悪かったか、今後の目標は何か?という内容のことを自由に書いてくるノートがあるのだが、いつも書いてこいと言わないと書いてこない子が、何もいっていないのに自主的に赤ペン先生のところにノートを持ってきた。内容を見ても試合の反省、今後の目標がしっかり書かれており、道場のテーマである『志』の心が子供達にも少しずつ浸透してきているようだ。この子供達の心の成長を大事にしながら、夢に向かって突き進みたいものだ。

Dvc00070_1 話は変わるのだが、またアサヒさんにはビールをいただき本当にありがとうございます。このいただいたビールで、今度BBQをしながら夢についてたくさんの先生・保護者の方々とみんなで語り合いたいと思います。夢を応援してくださるアサヒビールさんに感謝!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 1日 (金)

夢×挑戦(5月結果報告)

新緑のすがすがしい5月。

子供達と夢実現に向けて練習に打ち込む毎日を過ごして行きました。

この月には、個人戦の全国大会予選が行なわれた。

川口道場からは5年生4人が参加(6年生がいないため5年生のみの参加)

この大会は5年生・6年生の部で男女に別れ、体重も5年生男子45kg以下級と超級・女子40kg以下級と超級。 6年生男子50kg以下級と超級・女子45kg以下級と超級に分かれて競われる大会である。

この大会で、川口道場から初の全国大会出場選手が生まれた!!

Dvc00086 女子40kg超級に出場した長谷川奈桜である。

彼女は試合前に右肩を痛め、本来のコンディションでは無かったが、痛みに耐え見事優勝を勝ち得てきてくれた。

これで夢に一歩近づいてきた。

ほかに出場した選手も、体調を崩したり万全ではなかったが、一生懸命頑張ってくれた。

そしてまたもう一つ5月にはマルチャン杯中部地区予選という全国大会予選が行なわれた。この大会は中部地区の小学生・中学生で行なわれる団体戦の大会だ。

この大会にも出場したのだが、結果は1回戦負け、惨敗であった。勝てそうな試合もあったが取りこぼして負けるといった実にもったいない試合であった。

5月は全国出場を決めたり、1回戦で負けたりと浮き沈みの多い月であった。しかし、この浮いたり沈んだりした時にどう考える事ができるか、それが大事である。勝って調子に乗ったり負けて沈んでいたりするのではなく、次への活力に変える事が大事なのである。

5月はそんな大事な事に気付かさせてくれた月でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

またぁ!!

昨日部屋に帰ってみると、嫁さんに『また何か届いているよ』といわれた。

Dvc00106 部屋の中を見てみると、今度はビール1ケースが当たりました(^0^)

またもや『夢×挑戦ブログ』からで、

「夢×挑戦ブログ」に参加応募された方のなかから抽選で毎月100名様にスーパードライ1ケース(缶350ml×24本)プレゼント!

というのが当たったようです。

今月はついこのあいだトラックバックキャンペーンでビール6缶当たったところである。祝勝会か何かで使おうと思っていたのだが、『6缶では少ないな』と思っていたところにまさかの1ケース!!これで皆で飲めそうです。

これで当選するのは先月から5回目!!桜の待ち受け画面すごい効果です。
実はよく調べてみたら、『女性の方が桜の待ち受け画面にすると、恋愛運が上がる。』というものだったのらしいですが、しかし確実に運気がアップしているようです。

今年は宝くじでも買ってみようかな・・・(さすがにそこまで当たらんか)

こんなにビールも当たり、応援コメントもたくさん頂いているし(応援コメントはこちら)、本当にこの夢×挑戦ブログに参加してよかったです。これからも頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

まだまだ効果は持続中!!

今日は仕事も午前中で終わり(^∀^)少年柔道も休みなので午後から久しぶりに福井大学医学部柔道部へ練習に行きました。

今住んでいるところから、医学部の練習場が目と鼻の先にあるため、何度か練習にお邪魔させていただいている。ここの柔道部には、かつてインターハイ準優勝した事のあるE選手がいるため大変練習になる。

今日もいい練習が出来ました(^∀^)福井大学医学部柔道部のみんなありがとう!!

Dvc00096 さて、練習も終わり部屋に帰ってみると、なにやら荷物が届いたらしい。
何かな? と思いあけてみると・・・・

またまた当たりました♪
(*'ー')/★,。・:・゜ (^_^)v゜・:,。★\('ー'*)♪

今回は、ブログで参加中の夢×挑戦ブログの【挑戦報告】をすると抽選でビールが当たるというイベントで見事当選いたしました。

Dvc00097 これで先月から何かに当選するのは4回目、桜は散ってしまいましたが桜の待ち受け画面の効果はまだまだ持続しております。(ちょっと怖いくらい効果があるな・・・)

とりあえずこのビールは道場の冷蔵庫に保管しておき、何かの祝勝会のときに飲みたいと思います。とはいっても6本しかないのだが・・・(=_=)
このビールがおいしく飲めるようみんな頑張ってくれ~!!期待してます。

最後にアサヒビールの皆々様、本当にありがとうございます。これからも夢に向かって頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

夢×挑戦(4月結果報告)

桜が咲き乱れる4月、夢実現に向かってこの月は子供達の精神面の強化を目標として様々な出稽古を中心に練習を行なった。

今月の課題として挙げたのは、【心の強化】!!
様々な所に出向く事により、いつもと違う環境に身を置く事となり、精神的にも肉体的にも、疲労しやすい柔道環境を作り上げていく。
初めて何かを行なったり、慣れていない環境に出向いたりするということは子供達にとって、不安や恐怖が付きまとって来ることとなり、ましてや苦い経験があったりするとますます、心の中に弱い自分が現れてくる事となる。

このような壁を意図的に子供達に与え、それを乗越えて行くことにより、また一つ心の成長を狙うというのが今月の最重要課題としていた。

しかし、指導者としてこの壁を与えると言う事に対し不安もある。それは、与えた壁の高さに心が折れてしまい柔道から離れていってしまうという事だ。小学生のうちは、やはり柔道を好きになってもらわなくてはならない。そのことが一番大事だとも思っている。
でも、ただ楽しいだけの柔道で、柔道のことを好きになってもらいたくない。柔道で、自分より弱い子を捕まえて、どんどん投げるのが楽しい、という風になってもらったら、柔道をやっている意味が無い。また、
最近の子供は、多少恵まれすぎている部分があると感じる所があり、壁に当たるとすぐ違う道を探したり、親や周りの人がその壁を取り除いてしまうという気がする。そうした事の結果がすぐ他人のせいにしたり、他人を傷つけてしまったりといった子供になっていってしまうのではないだろうかと思っていたりもする。
 柔道を通じて、苦しい事、嫌な事、怖い事、不安な事、出来ない事、様々な壁と向き合いそれに立ち向かい壁を乗越えようとする。時に、周りの人に支えてもらいながらその壁を乗越えた時、自分でやりきったという達成感・充実感により自分のことが好きになり、また周りにいた人達に対しても感謝の気持ちが生まれる。そのような、自分の成長をする事により得られる充実感により、柔道を好きになってもらいそして強く成長してもらいたい。

Dvc00071_2 そのような思惑を胸にして4月に出稽古に出かけた日数は全部で7日。県内はもちろん、滋賀県や石川県にも遠征を行い、川口道場でも強化練習として毎日練習と、子供達には少しハードな練習を行なった。子供達もこの厳しい練習に涙し、心の中の弱い自分と戦いながら毎日を過ごしていた。
自分も『この壁を無事乗越えてくれるのか?この子にとってこの壁は乗越える事の出来る壁なのか?自分の夢を子供に押し付けていないだろうか?子供達も同じ夢を志しているのだろうか?』などと自問自答を繰り返しながら、子供達と4月を過ごしていった。

Dvc00080 そして、何とか全員無事に4月を乗越える事ができた。厳しい壁に心が折れそうな子もいたが、周りの支えにより、何とか壁を乗越えていった子もいた。そして、弱い自分に負けない強さと、辛い経験を共に過ごす事により産まれた絆を手に入れる事ができたようです。全員の絆で厳しい壁を乗越えた子供達。本当に頑張ったと思います。この辛い壁を乗越えた事によりまた一つ成長してくれました。

体の身長はまだまだ成長期を向かえるまで伸びないかもしれないが、心の身長は、いつでも成長期です。この調子で心長(心の身長)をどんどん伸ばしていってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)