« 全国小学生学年別予選を振り返って | トップページ | 道場の絆 »

2015年7月 6日 (月)

第5回福井県柔道整復師会会長杯少年柔道大会

平成27年7月5日(月)に福井県立武道館において『第5回福井県柔道整復師会会長杯少年柔道大会』が行われました。

全国日整少年柔道大会の予選を兼ねたこの大会は、午前中に4年の部・5年の部・6年の部に分かれた個人戦が行われ、午後から、4・4・5・5・6・6・6年生で構成された団体戦が行われました。

結果は次の通りです。

「総合結果」をダウンロード

「個人四年の部」をダウンロード

「個人五年の部」をダウンロード

「個人六年の部」をダウンロード

「団体予選詳細1」をダウンロード

「団体予選詳細2」をダウンロード

「団体決勝トーナメント」をダウンロード

という結果でした。

個人戦4年の部優勝者、5年の部・6年の部のファイナリストは、10月12日に講道館にて行われます、第25回日整全国少年柔道大会に福井県の代表選手として出場されます。

川口道場から、5年生宗広泰河と6年生川口敬志の2名が代表選手となりました。また、同日に行われます形の競技会に、川口道場の6年生、林克樹と北修司が出場します。

入賞者のみなさんおめでとうございます。



|

« 全国小学生学年別予選を振り返って | トップページ | 道場の絆 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/60639285

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回福井県柔道整復師会会長杯少年柔道大会:

« 全国小学生学年別予選を振り返って | トップページ | 道場の絆 »