« 第7回坂井市柔道大会 | トップページ | 福井県日整少年柔道大会 »

2014年6月24日 (火)

メロン争奪の熱き戦い!

先週の土曜に行われたJA花咲ふくい少年少女柔道大会。

この大会はJA花咲ふくいさんと坂井市柔道協会が共催して実現した少年柔道大会で、坂井市の少年少女たちとあわら市の少年柔道家達による個人戦の大会です。

低学年は、軽量級・重量級の2階級のリーグ戦、高学年は軽量級・中量級・重量級で予選試合を行いその勝敗により1部と2部のトーナメントへと進む方式の個人戦が行われました。

また、初心者の選手を対象として基本マスターの部と称した、礼法と受け身のコンテストも行われ初心者から上級者までみんなで楽しむ試合が行われました。

試合は予選から、激戦が行われます。それもそのはず!!この大会の入賞商品にはJAさんから高級メロンが贈呈されるのです!!

みんなメロンパーティーを行うために必死で試合に取り組んでおりました。

今回の試合では、今までにない成長を見せてくれていた子たちがいました。

まず、低学年の部軽量級でナツが見事優勝!!試合は審判で見ることがあまりできなかったが、初めての優勝により今後の取り組み方に変化が生まれることを期待したいです。

そして、高学年2部重量級では、4年生のショウセイが次々と強敵から一本を奪い、決勝戦も坂井町の道林君から抑え込んで一本勝ち!!

兄妹で2個のメロンをゲットしていました。

高学年中量級では、一部決勝トーナメントに川口道場の子達すべてが勝ち上がり、その中で本命のユウタが見事優勝!!でもその決勝戦では、5年生のカツキがGSにもつれ込むまで粘りユウタを苦しめていました。決勝戦後・・・・敗れて涙するカツキを抱きしめるユウタ。

仲間意識はしっかりと育ってきているようです。

また、4年生のタイガが、次々と番狂わせを演じ3位入賞するという驚きの結果を出してきました。

そしてもう一つ驚いたのが高学年1部決勝、キャプテンのトライと、5年生のケイシの決勝戦。序盤はケイシが優勢に試合を進めていましたが中盤からトライが盛り返してきて本線終了。時間無制限のGSに突入し、激しい戦いが繰り広げられました。10分を超える激闘・・・

お互いによく攻め、勝負に出ますがなかなか決着がつかず、ここで会長よりケガの危険があるため同時優勝という発表がありました。

こうして大会初の同時優勝という異例の結果となりました。

最後に、基本マスターの部で新人たちの華麗なる礼法と受け身が披露されて大会終了。

今回の試合では、全体的に良い結果になっていたと思います。ただ、まだ自分が課題としている部分に対して言われないとできないといった受け身の姿勢がみえるのでもっと自分の課題をしっかりと確認し全力で取り組んでもらいたい。

最後になりましたが、今回大会を主催してくださいましたJA花咲ふくいさんと坂井市柔道協会の先生方、またお手伝いいただいた保護者の皆様や中学生の皆様本当にありがとうございました。

|

« 第7回坂井市柔道大会 | トップページ | 福井県日整少年柔道大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ナツ選手は強くなりましたねwink
相手をよく見てるし、しっかりと技をかけ切る姿勢。
将生に気を取られていましたが、妹も要チェックですね。coldsweats02

それと、新人の柚葉ちゃん。
しっかりと受け身が出来ていましたscissors
あの身のこなし。恐ろしい新人です。
早目に潰さねば!と思いました。sweat01

投稿: クリリン会長 | 2014年6月30日 (月) 17時55分

クリリン会長コメントありがとうございます。
イタドリ兄妹は、今大会絶好調でした。この調子で練習も頑張ってもらいたいです。
そして川口道場の秘密兵器の存在にも気づいちゃいましたか!!これからますますにぎやかになっていきますよ。
また宜しくお願い致します。

投稿: 赤ペン先生 | 2014年7月 2日 (水) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/56599309

この記事へのトラックバック一覧です: メロン争奪の熱き戦い!:

« 第7回坂井市柔道大会 | トップページ | 福井県日整少年柔道大会 »