« 積み重ねてきたもの | トップページ | 勝負の怖さ »

2014年3月10日 (月)

福井県少年団柔道大会

平成26年3月9日(日)に越前市武道館において第33回福井県少年団柔道大会兼第34回全国少年柔道大会福井県予選が行われました。

結果は次のとおりです。

団体戦

優勝 柔整会柔道教室

準優勝 川口道場

3位 實心館仲保道場

個人戦

3・4年の部

優勝 川口 敬志(川口)

2位 林 克樹(川口)

3位 原田 モリヒロ(越前)

5年の部

優勝 五十嵐 翔也(金井) 

2位 村上 航貴(県武)

3位 後藤 陸(煌輝)

という結果でした。

今回、優勝を狙って大会に挑みましたが決勝戦で1-1の内容にて敗れてしまいました。

応援に駆けつけてくださいました皆様本当にすみませんでした。

優勝した柔整会さんは5月5日に講道館で行われる全国少年柔道大会に出場されます。福井県の代表として頑張ってきてください。

|

« 積み重ねてきたもの | トップページ | 勝負の怖さ »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

川口道場のみなさん先日はご苦労様でした。
みなさんの戦う熱い姿勢や団結力には感動させて頂きました。(涙)


これからも応援してますので、頑張って下さいね!

 

投稿: SNの父 | 2014年3月11日 (火) 14時17分

子供たちは本当に良く頑張ってくれました。
今回の敗戦は指導者の力不足でした。
子供達の頑張りを形に出来なかった事は本当に申し訳なく思っております。
ただ、アップの時から試合中の一体感は今までにない成長でした。この経験も次に繋げて行けるよう指導者としても精進していきたいです。

投稿: 赤ペン先生 | 2014年3月12日 (水) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/55311868

この記事へのトラックバック一覧です: 福井県少年団柔道大会:

« 積み重ねてきたもの | トップページ | 勝負の怖さ »