« 石川合宿と羽咋大会 | トップページ | 福井県審判講習会 »

2014年2月10日 (月)

柔道進化論

平成26年2月9日(日)は新潟県まで遠征に行ってきました。

新潟県の強豪チームである白根柔道連盟鳳雛塾さんにお誘い頂き、早朝より車を走らせ新潟いり・・・

大雪が心配されましたが以外にも雪が少なく、綺麗な雪景色を楽しみながら運転できました。

新潟には、秋田県から有名な小友唯心塾さんが参加されており、また、秋田県の日整全国大会代表である天王柔道スポーツ少年団の選手も参加されていました。

挨拶を済ませ、早速準備体操代わりの鬼ごっこから体を温めます。体が温まったところで早速練習・・・・の前に、長旅で疲れた顔をしている川口道場の子供達のために前半は、今度4月からルール改正になるということで、新ルールの勉強会を行う事になりました。

ここで、まさかの講師に指名され、新ルールの説明をさせて頂きました。とはいえ、まだまだ勉強不足の赤ペンsweat02

ネットの資料を見ながらの簡単な説明しかできませんでしたが、一通り変更事項を伝える事ができました。

来年度は、新ルールが少年の試合でも採用されるとのうわさもあり、子供達にもルールを伝えるよい機会となりました。しかし、こうも頻繁にルールが改正されると審判も大変ですが選手が大変ですよね。しばらくは混乱が予想されそうです・・・・・まあ、ガツッと組んでガバッて投げればいいことなんですけどねwink

審判講習会の後早速練習開始。

寝技の基本練習、寝技の乱取り、打ち込み、研究、試合練習、乱取り、研究、講話、ストレッチ

このような練習内容でした。

以前も参加させていただいて感じたこと・・・・H先生は惜しげもなく技術を提供してくれるという事。そしてそれは、将来に役立つ技術として段階的に用意されている技術である事。

『何のためにこの技術を練習するのか?』

そういう部分の説明が非常に上手で、子供達も集中して練習に取り組むことが出来ていました。将来的にはこういう技術が必要になってくるということをルールの側面からも分析されている練習内容でした。なぜ、前半を新ルールの講習会に時間を費やしたのか。後半の練習でやっと理解できました。

そして、練習の合間に必ず設けられる研究の時間。試合の後、打ち込みのとき、乱取りの後、子供達に自由に研究をさせています。

川口道場の子供達は、何をして良いのか分からずポカーンとしてしまいますが、意識の高い鳳雛塾、唯心塾、天王柔道スポ少の子供達に引っ張られて色々と工夫しているようでした。

練習試合では、レベルの高い柔道で本当に驚かされました。特に、去年と一昨年の、全国学年別3位の選手達によるガチンコ勝負は、小学生のレベルではなかったですね。思わず見惚れてしまいました。

川口道場の子たちにも、劇的な変化がおきましたよ~(v^ー゜)ヤッタネ!!

ある子は、本当にびっくりするほどよくなった。子供ってこういう変化を起してくれるので本当に面白い。結果は、豪快に一本負してしまいましたが、こういう一本負は負けても清々しい。
『こういう柔道をしていけば必ず強くなる』そう確信させてくれる内容の試合をしてくれました。

練習の最後の方にはH先生による講話がありました。この話には本当に感動しました。どのような話かを一言にまとめると『柔道進化論』。このようなことが実践できる人物になれば、社会貢献できる人物へとなれることは間違いないでしょう。

この話を裏付けるように、この合同練習のときに参加していた中学生の子がいたのですが、この子の行動の一つ一つに目を奪われてしまいました。

先生の話が始まると、すかさず先生のほうを向き正座をして話を聞く、練習中あまっている子がいたら走っていって相手をしてあげる。技の研究のときは、所属に関わらず、技のアドバイスをしてくれる。その行動の一つ一つが自然に当たり前のように行われている。きっと、いつもこういう行動が取れているのだろう。この姿に本当に感動しました。

もちろんその子は柔道も強い!!

こういう人間を育てるという事が柔道の究極の目的なんでしょうね。

今回の遠征でも本当に多くのことを学ぶ事ができました。そして子供達の意識を変える経験もさせてもらったと思います。帰りの車の中、子供達のためにアニメのDVDを用意していたのですが、子供達は『柔道のDVDを見たい』と志願してきました。

そして見たのが、悔しかったら強くなれ2005と2009 

みんな練習で疲れているだろうに、帰りの車の中も柔道一色でした。こういう意識の変化が起こると休日返上で遠征に出かけても何の悔いもありませんね。

このような素晴らしい合同練習にお誘いいただいた鳳雛塾のH先生をはじめ、練習をしていただきました鳳雛塾・唯心塾・天王柔道スポ少の皆様本当にありがとうございました。

|

« 石川合宿と羽咋大会 | トップページ | 福井県審判講習会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大雪の中、遠くまで来てくださいまして本当にありがとうございました!

それにしても、ほめすぎですよ(≧∇≦)

柔道進化論

そんな大それた話ではないのですが、カッコイイのでこれから使わせていただきます(≧∇≦)

また、楽しくやりましょー!

投稿: 鳳雛塾 星野 | 2014年2月10日 (月) 23時32分

星野先生コメントありがとうございます。
今回の遠征も大変有意義な遠征となりました。
子供達が本当に意欲的になってくれました。
こうやって先生の指導している姿を見ると『自分はまだまだなんだな』と思い知らされ自信喪失してしまいますが、活き活きとしている子供達の顔を見ていると、こういう子供達を育てて行きたいと燃えてきます。
これからも、柔道進化論を体現できるようがんばりたいです。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: 赤ペン先生 | 2014年2月11日 (火) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/54940870

この記事へのトラックバック一覧です: 柔道進化論:

« 石川合宿と羽咋大会 | トップページ | 福井県審判講習会 »