« 福井県オープン少年柔道錬成大会 | トップページ | 福井県少年団柔道大会 »

2014年2月19日 (水)

積み重ねてきたもの

Cimg0263 先日行われた、福井県最大の個人戦大会である「福井県オープン少年柔道錬成大会」!!

この大会で、子供達は日頃の練習の成果を十分に発揮してくれた。

今大会では、3年生の部、4年生の部、5・6年生の部でそれぞれ決勝戦まで勝ちあがり、4年の部でケイシが全試合一本勝ちで優勝。3年の部でタイガが、5・6年女子の部45kg超級でマホがそれぞれ初の決勝進出!!決勝では惜しくも敗れてしまったものの3名が入賞をしてくれた。

入賞を逃がした子達の中でも、今までと違う成果をあげている子がたくさんいました。

その日自分は審判をしていてあまり試合が見れませんでしたが、審判の合間に見ることができた試合で特に印象的だった試合を振り返ってみたいと思います。

決勝まで勝ちあがった3人は、それぞれ、自分の形をしっかり持っていたように思う。立ち技、寝技共に自分の得意な形へ持っていこうという試合運びができていた。
Cimg0277 ケイシは今までとは違い体格頼りの柔道から、足技を活かした柔道ができていたし、タイガは、小さい体でありながら大きな相手と組み合っても振り回される事なく、しっかりと組み勝ち技を仕掛けていけるように成長していた。マホは、自分の柔らかい体を上手に使い、積極的にいろんな技を仕掛けていた。とても頭のよい試合運びが出来ていて、ほとんどアドバイスを送らなくても自分で考えて柔道ができているようだった。
Cimg0280 決勝では、寝技で練習していた「木の葉返し」で後一歩というところまで追い込み見せ場を作った。

このほかにも、体の小さな5年生のリョウは、敗れた試合でしたが、今練習している形が無意識に反応できているような対応ができていたし、4年生のリョウカは、目標としている選手と一回戦であたり、なんと見事一本勝ち。たぶん初勝利なのではないでしょうか?この結果には非常に驚きました。まあ、内容にはちょっと不満が残るものの練習している形の一つで勝利する事が出来ていました。

そしてなんといっても、6年生女子のヒナノがやってくれました。

Cimg0266 一回戦で石川県の強豪選手と対戦。一本負も覚悟してみていた試合でしたが、序盤から常に動いて先に仕掛け、足技で腹這いに倒すという試合展開。
Cimg0268 その後も寝技で後一歩というところまで追い込いこんだところで審判の待てがかかり仕切りなおし。その直後でした。相手選手が低く入ってきた袖釣り込み腰を見事に切り返して執念の有効を奪取!!
Cimg0271 その後、積極的に寝技へ引き込みます。ところが逆に押さえ込まれるというピンチsweat01
しかし、練習でもその形から脱出するのが得意なヒナノsign01見事に逃げてポイントなしgood
その後も、守る事無く果敢に攻めてなんと県大会で初の勝利を収めました。体が小さくなかなか勝ち星に恵まれなかったヒナノ・・・

そんなヒナノがやっと、県大会で勝利、しかも相手は強豪チームの選手というおまけ付き!!

練習は本当に一生懸命で、皆の手本となっていました。その努力が一つ形になった瞬間でしたね。

今大会全体を通して今まで、負けていた子達が、悔しい経験にも負けずこつこつと積み重さねてきたものが少しですが形となって現れてきた。そう感じさせてくれる大会でした。

大会後、ある先生から「川口道場の子達は気持ちのよい試合をするね!!」とお褒めの言葉をいただきました。

前回の、羽咋の大会のときにも同じようなお声掛をいただきました。

とてもうれしいお言葉ですhappy02

勝っても負けても気持ちの良い試合。

自分たちが求めている、一本柔道を子供達が体現してくれるようになって来ました。これからも、やっている者も、見ているものも楽しい柔道ができるように頑張って行きたいと思います。

最後になりましたが、今大会を運営してくださいました県柔連の先生方をはじめ、お手伝いいただきました保護者の皆様学生の皆様、関係者の皆様本当にありがとうございました。

|

« 福井県オープン少年柔道錬成大会 | トップページ | 福井県少年団柔道大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大会お疲れ様でした。道場生のみんな、川口道場さんらしい試合が出来たみたいですねgood そんな中、Hなのちゃんが強豪選手から勝ってきたというのはなによりうれしいですhappy01 県大会初勝利、おめでとうございますshine
 
でもクリリン会長に言われました。3兄妹の父が見に来てないから勝てたと・・・crying 中学校に入ってからは、こっそり柱の陰から応援することになりそうですcoldsweats01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2014年2月19日 (水) 21時45分

裕さんコメントありがとうございます。
今回の試合は、いろんな成長を確認できてとても楽しい大会でした。
ヒナノの勇姿を生で見てもらいたかったですが残念です。
泉弥ちゃんの試合も見させていただきましたが、内容的にはすごくよい展開を作れていたと思います。投げに行く姿勢と、苦手な相手に対して工夫がなされており、ひとつ上のレベルになったな!と感じました。決勝で敵討ち!と意気込んでいたマホでしたが、あえなく返り討ちcryingでも、内容的には、まずまずでした。
これから中学生となり新たなステージでの戦いが始まりますが、3人仲良くがんばっていってもらいたいですね。
これからも応援お願いいたします。

投稿: 赤ペン先生 | 2014年2月20日 (木) 08時41分

いつも楽しく拝見しています。
今回は、うちの娘が出てきてびっくりしました。
強豪って書いてあると、娘も家族から突っ込まれ笑ってました。娘にとっても良い記念となりました。ありがとうございます。
娘も中学で続けますので、機会があれば仲良くしてあげて下さい。
もう一つ、年末の合練試合の時に差し入れとして、鶏肉と砂肝を沢山いただいたのですが、めちゃくちゃ美味しかったです。
ごちそうさまでした。
あれば買えるものなんでしょうか?食いしん坊将軍様の活躍も楽しみにしております。
最後になりましたが貴道場の全少予選の優勝も心より祈っております。

投稿: M任の父兄 | 2014年3月 1日 (土) 19時00分

M任の父兄さんコメントありがとうございます。
オープン大会では娘さんと試合をさせていただき誠にありがとうございます。
M任さんの柔道はとても綺麗な柔道をされているのでとても勉強になります。
これからも合同練習等でお世話になることが多いと思いますがよろしくお願い致します。
あの鶏肉は購入可能です。ただし金曜日になら無いと購入できません。予約が必要かと思います。
M任の先生もわざわざ福井まで購入しに来られたりもしております。
また食いしん坊将軍のほうでもご紹介させて頂きます♪
中学生になっても柔道を頑張るという娘さんのこれからのご活躍を祈念しております。

投稿: 赤ペン先生 | 2014年3月 3日 (月) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/55059180

この記事へのトラックバック一覧です: 積み重ねてきたもの:

« 福井県オープン少年柔道錬成大会 | トップページ | 福井県少年団柔道大会 »