« 丸岡町少年柔道交流大会 | トップページ | うれしい報告 »

2014年1月27日 (月)

一本柔道の祭典

Cimg0184 先日行われた丸岡町少年柔道交流大会。

この大会に参加して感じたことを一言で言い表すとすると見出しにあるように

Cimg0218 『一本柔道の祭典』

という言葉が当てはまると思います。

Cimg0189 この大会の全試合中6割が一本決着率!!

審判をしていても、取るか取られるかのスリリングな展開に非常に気を張る試合ばかりでした。

一番驚いたのが、各部門の予選を勝ち抜いた各部門の決勝トーナメントの決勝戦がすべて一本決着。

こういう大会も珍しいのではないでしょうか?

なぜこのような一本決着の多い試合となったのか?ちょっと考えてみました。

今回、このような大会になった要因として大きく3つのことがあげられると思います。

1.各団体の柔道スタイルがよく似ていた。

今回参加していたのは、旧坂井地区の4団体。どのチームも、しっかり組合一本を狙うスタイルを目指していますので、お互いに守るというより攻めるというスタンスで勝負をしていた事が第一にあげられると思います。余分な組み手争いがない分、短い時間の中でも一本決着の確率が上がったと考えられます。

2.一本決着になりやすいルール、ネガティブ柔道に厳しい審判

次に、審判員の方針が統一されていたという事があげられます。坂井地区では、『子供達が頑張って練習をしているのだから、その試合を裁く審判員も勉強が必要』という理念の元、審判勉強会を行っています。なので、ネガティブ柔道に対しては厳しく指導の反則が与えられます。さらに、大会申し合わせ事項としていきなり膝を付く技に対しては片膝であっても指導の反則を与える。というルールを採用していますので、膝を付いて逃げることもできず組み合っての技の攻防時間が自然と増えたことが2つ目にあげられます。

3.一本の価値を高める大会方針

最後に、この部分が一番大きな要素を含んでいるのではないかと感じているのですが、

『一本勝ちに対しての付加価値をつけて素晴らしい一本を評価するsign03

という大会の方針が、子供達の心をくすぐり、今回の大会を盛り上げてくれたのではないかと考えております。
去年より採用された、『素晴らしい一本勝ちをした選手を表彰する』『一本を狙い果敢に技を仕掛ける者を表彰する』という2つの部門の賞状を用意し表彰したことが、今回、子供達の技を仕掛けようとする心に勇気を与えてくれていたのではないでしょうか?
現に、一本決着の中には、技を仕掛けることで返されてしまい一本負をしている子がたくさんいました。でも、今この時期は、負けないために技をかけないより、勝つために技を仕掛けるという姿勢のほうが、より魅力的な柔道家を育てると思います。
そう考えると、今回負けてしまった子でも、試合を通じて収穫はあったのではないでしょうか?『負けるのが怖い』、と思って試合するよりも、『勝ちたい、一本を取りたい』というポジティブな感情で試合をするほうが楽しいのではないかと思います。
今回の大会では、みんなベスト一本賞、ベストチャレンジ賞を狙い熱い戦いを繰り広げてくれたと思います。試合を見ていてどの試合もとても魅力的に感じました。

このような3つの要素のおかげで、川口道場の子供達も活き活きと試合をしていたように思います。

Cimg0187 今回試合前に子供達へ出した課題を意識した試合運びができていたと思います。最近、子供達の自主性が大きく育ってきていると感じました。

Cimg0221 特に、仲間が戦っているときに会場のいろんなとこから、応援と技術的なアドバイスが送られていた事でその部分が感じられました。仲間と共に戦っている・・・・そんなイメージがする雰囲気に大満足。こういうチームとしての一体感が出てきてくれたということが一番の収穫でしたね(*^ー゚)bグッジョブ!!

そして、もう一つうれしかったことは、礼法優秀賞を2名も受賞できたこと!!

試合で優勝すること同様にこういう部分でも評価してもらえたということは大変喜ばしいことですね。

こうして無事大会を終えて、たくさんの入賞をしてくれた子供達。日に日にたくましく成長してくれている姿を見せてくれる子供達に感謝ですね。

最後になりましたが、今回大会を企画運営してくださった丸岡町柔道スポ少の先生方、そしてお手伝いいただいた保護者の皆様本当にありがとうございました。

|

« 丸岡町少年柔道交流大会 | トップページ | うれしい報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/54765734

この記事へのトラックバック一覧です: 一本柔道の祭典:

« 丸岡町少年柔道交流大会 | トップページ | うれしい報告 »