« 第8回川口道場王座決定戦・高学年の部 | トップページ | 王座決定戦2日目 低学年の部 »

2013年8月27日 (火)

金メダル第一号!!

昨日8月26日から、ここ日本の真裏のブラジル・リオにおいて柔道世界選手権2013が行われております。

前回の世界選手権では、屈辱の男子金メダル0個

今回試合に望む選手達にとっては、相当なプレッシャーが掛かっていたことでしょう。

そんな中初日で、60kg級の高藤選手が見事金メダルを奪取してきてくれました。

試合も抜群の勝ちあがりで、独特の足を持たない肩車から背負いのように投げる技(公式記録では横落)で相手を投げ、また接近して奥を叩いてくる相手からは、反対の大腰で接近戦を制してと素晴らしい試合運びでした。

決勝の相手モンゴルのダシュダバー・アマーツブシン選手との一戦は、パワーのある選手との接近戦でも、真っ向勝負で戦う気持ちの強さが伺える素晴らしい試合でした。

横落で一度一本の宣告があるも、ザンタラヤテクニックで腹這いになって逃げられたと判断され一本取り消し、しかし気持ちをおらず攻め続け指導2勝ちでした。

本当におめでとうございます。

女子の浅見選手も順調に決勝に勝ちあがるも、決勝戦でこれまたモンゴルのムンクバット・ウラントセトセグ選手の巴十字に嵌ってしまいまさかの一本負でした。長身の選手を組み手で翻弄しよい試合運びだと思っていたのですが、一瞬の隙を付かれてしまいまいた。最近海外勢の立技からの寝技の連絡、特に関節への移行の上手さには目を見張るものがあります。

3連覇を目前にして悔しい敗戦でしたが、試合内容は素晴らしかったと思います。

さあ、初日に金・銀とメダルを2つ取ってきた日本チーム。

今日は海老沼選手、福岡選手、橋本選手の三人が登場します。この勢いに乗って素晴らしい試合を期待したいです。

頑張れ日本!!

|

« 第8回川口道場王座決定戦・高学年の部 | トップページ | 王座決定戦2日目 低学年の部 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/53049205

この記事へのトラックバック一覧です: 金メダル第一号!!:

« 第8回川口道場王座決定戦・高学年の部 | トップページ | 王座決定戦2日目 低学年の部 »