« おっ!!成長の発見 | トップページ | 春江武道館新築移転記念行事柔道教室 »

2013年7月20日 (土)

先輩の悩み

昨日の一般練習ではたくさんの中学生・高校生の先輩達が練習に汗を流していた。

特に中学生は、県の全国予選が目前に迫っているためよりいっそう練習に熱が入っているようでした。

こういうやる気のある先輩達の練習は非常に後輩達のお手本になります。

昨日は、小学生で居残りしていた子達の練習を早めに切り上げ、トレーニングをさせながら先輩の柔道を見学させてみました。

激しい練習中、ある選手が自分に技術的な質問をしてきました。

その子は、最近思うように技に入れないそうです。入ったとしても以前のように極められなくなってきているとのことでした。

自分も稽古をしていて、『あれ?』っと感じている部分でした。

そして、そのスランプというのは、自分自身も経験したことのある部分でもありましたので、自分の体験談とそのときに行った練習、意識した部分、そして有名選手がそのスランプを脱出した逸話などを話して、練習でイメージさせてみました。

なかなか上手くいかない様子でしたが、この部分はじっくり時間を掛けて修正してもらいたいです。

たぶん、

『極めなきゃ、投げなきゃsweat01

という、焦りが技の崩れを招いているのでしょう。

何とか、このスランプから抜け出してもらいたいものですね。

ちょっとした気持ちのきっかけでも修正される部分でもあると思うので、一旦落ち着いて1から自分の技を見つめなおしてもらいたい。

でも、こうやって教え子と柔道の技術研究ができるようになってきたということに、時の速さを感じるとともに子供達の成長をこうやって身近に感じることがなんとなくうれしかった。

これからも、道場を通じて柔道と向き合う環境を整えて行きたいと思います。

そして先輩達の、これからの活躍を心から願うばかりです

|

« おっ!!成長の発見 | トップページ | 春江武道館新築移転記念行事柔道教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良いですね~~~(#^.^#)

最高の時間を共有できるって幸せですね!

投稿: カニーマン | 2013年7月20日 (土) 17時16分

カニーマン先生コメントありがとうございます。
柔道をやっていて、良い思いができるのはほんの少しだと思います。
それまでは、上手くいかないことで頭を悩ませ、悔しい思いをして苦しむことの方が多いと思います。
でも、そこを乗り越えたときの喜びがあるのでまた頑張れる…
これの繰り返しが柔道なのかな?って感じる部分が多いです。
柔道の不思議な魅力ですよね。
段々その様なことを子供たちと共有できるようになってきた喜びを噛み締めながらこれからも頑張って行きたいです。

投稿: 赤ペン先生 | 2013年7月21日 (日) 22時00分

それが柔道であり人生なのだと思いますよ(#^.^#)

最近、柔道も仕事も人生も同じ考え価値観で感じるようにしています。

そうすると、興味の無かった物事に対しても興味が沸いてくるものです。

常に己を高める。

お互い子供たちに対し素晴らしい指導が出来るといいですね。

投稿: カニーマン | 2013年7月22日 (月) 17時40分

カニーマン先生コメントありがとうございます。
自分はまだ人生がどうとかいえるほどの経験をしていないのでなんともいえませんが、柔道がすべてに通じているというような感覚はなんとなくわかります。
競技者としてやっていたときにはあまり気付きませんでしたが、社会人になり子供達に柔道を指導していく上で、柔道で学んだことが自分を導いてくれているように感じます。
これからも、自分が柔道で感じたことを子供達にも感じてもらえるように柔道の本質を大事にした指導を心がけて行きたいと思います。またご指導のほどよろしくお願い致します。

投稿: 赤ペン先生 | 2013年7月23日 (火) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/52527883

この記事へのトラックバック一覧です: 先輩の悩み:

« おっ!!成長の発見 | トップページ | 春江武道館新築移転記念行事柔道教室 »