« 第8回小学生柔道錬成石川大会 | トップページ | おっ!!成長の発見 »

2013年7月16日 (火)

三連休

この7月13・14・15日の三連休は、柔道ばかりの三連休でした。

まず最初の13日土曜日は、急遽、先週行われた福井県柔道整復師会会長杯少年柔道大会のビデオを見て技術研究を行う事にeyemovietv

川口道場2階の多目的ルームに集まり柔道の研究を行いました。ある程度技術的なことが理解できるようになってきていたので、試合のビデオを見ながら、今練習している事の中身の確認や、その成果を評価し次に活かす為に何をすべきかを確認しました。

ノートを片手に画面に食い入るように子供たちは研究を行っていました。
1時間ぐらいのビデオ研究の仕上げは、自分の柔道動画コレクションの中から、現全日本監督が大学一年生のときの素晴らしい連絡技の映像を子供たちに紹介しました。子供たちも、体格差があっても技をつなげれば豪快に投げれるという素晴らしい技に興奮気味でした。

そして次の日の14日。

石川県で行われた小学生柔道錬成石川大会に出場してきました。

この試合は4・5・5・6・6年生で構成される団体戦で、トーナメントの勝敗で1部・2部・3部と分かれる大会でした。この日は福井県でジュニアの北信越予選がありその大会の審判に川口先生が行かれるということで、自分ひとりでの引率でした。

この大会で、子供たちは研究の成果をいきなり発揮してくれました。

初戦では、いきなり全員一本勝ちの5-0での快勝。
Dsc_0673 大将のマホは、前日の最後に見せた素晴らしい連絡技をいきなりコピーして豪快に内股を決めてくれました。この一本には自分もびっくり!!

Dsc_0694 2回戦では、ライキがビデオで指摘した部分をしっかり修正して一本勝ち。いつもはなかなか結果を出す事のできないライキでしたがこの日は絶好調でした。

Dsc_0702 3回戦は、後2人が強いということがわかっていたので前3つ勝負だと子供たちに話をして送り出し、3人ともしっかり一本勝ちをして3-2で勝ち上がっていく事ができました。

そして迎えた準々決勝。
Dsc_0703 相手は数多くの強化選手を生み出し、世界チャンピオンをも輩出している鶴来坂田道場さん。

試合前に、子供たちを集めどのような展開になる試合かを説明しました。自分の予想では2-2の代表戦になると思っており、代表戦に出ると思われる選手にどういう試合になるかを説明。そして課題である勝負の柔道を心がけるように指導しておきました。

試合が始まり、先鋒のケイシは、少し強引でしたが相手をひねりつぶし寝技で一本勝ち。次鋒のユウタは、豪快に立背負いで担ぎ上げ一本勝ち!!ここまではいい調子で勝ちを重ねてきました。しかし中堅のライキの相手は力強い好選手、果敢に攻めますが力及ばず一本負け。副将は、何とか引き分けて、大将戦でしたがここも相手チームポイントゲッターに投げられ一本負け。自分の予想通りの展開となりました。
トライにチームの勝敗が委ねられます。
試合が始まり気合とともに前へ出るトライ。相手は一学年上の好選手ですが、トライは臆せず技をかけます。そして残り時間30秒をきったところでトライは勝負に出ます。場外際で大外に入りケンケンで追い込みます。しかし途中でバランスを崩し、体勢を立て直そうとしたところに大外返しをくらい有効・・・・
結局このポイントを返す事ができず悔しい代表戦負けでした。

試合後号泣するトライ。でも、今ある力は出し切った良い試合だったと思いました。結局試合は、いつも福井合宿や長野遠征のときにお世話になっている開示塾さんが決勝戦で4-1の圧勝!!子供たちも一緒に合宿や練習をしたことのある仲間の決勝対決と優勝にテンションが高くなっていました。

Dsc_0738 大会では一部5位ということもあり敢闘賞までいただけたので子供達は大変喜んでいました。

そして、連休最後の15日(祝日)
Dsc_0739 川口道場主催の合同練習会が丸岡武道館で行われました。
Dsc_0746 Dsc_0747 この合同練習会には、石川県から内灘少年柔道教室さんと田中錬正塾さんが、福井県から柔整会さんと丸岡スポ少さんが参加してくださり、午前中試合練習・午後乱取り練習と一日みっちり練習をさせていただきました。

試合練習では、いつも元気の無かった子がまさかの大活躍。この試合練習が何かのきっかけになったのでしょうか・・・・とにかく驚く程よい柔道が出来るようになっていました。
午後の練習では、寝技・立技ともに、みんな試合さながらの素晴らしい練習を繰り広げてくれました。この練習では、普段あまり教えない組み手のことにもふれ、練習でさっそくためしている子供たちもいて非常に実りある練習会となりました。

乱取りのあとは、皆で仲良くトレーニングgood
みんなの一喜一憂する様が面白かったですψ(`∇´)ψ(丸岡の先生にはデビル赤ペンと呼ばれてしまいましたが・・・)

このトレーニングで心身ともに強くなって最後までやり抜く力を身につけてくれた事でしょう( ̄ー ̄)ニヤリ

こうして柔道漬けの三連休も無事けが人も無く終了。
せっかくの三連休を柔道で潰してしまい、心苦しい点もありますが、練習に参加した子供達は練習のたびに目に見えて成長をしてくれました。
子供達の成長の可能性にたくさん出会い感動させていただきました。常に目標を持ってがんばってくれる子供達に感謝です。

最後になりましたが、大会を主催してくださいました石川県の皆様、そして合同練習に参加してくださいましたチームの皆様、そして送り迎えやお手伝いをしてくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。

|

« 第8回小学生柔道錬成石川大会 | トップページ | おっ!!成長の発見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/52466168

この記事へのトラックバック一覧です: 三連休:

« 第8回小学生柔道錬成石川大会 | トップページ | おっ!!成長の発見 »