« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月20日 (月)

速報!!

5月18・19日にポーランドにて行われていたポーランドカデ国際柔道大会にいつもお世話になっている丸岡町スポーツ少年団出身の白川剛章選手(福井工大付属福井高校2年)選手が、激戦を勝ちあがり、見事決勝戦進出!

決勝では惜しくも敗れてしまったものの、世界2位の好成績を収めました。

去年、81kg級で参加した同大会では、一瞬の隙を付かれ敗れるも敗者復活を勝ちあがり3位入賞。

今年は階級をひとつ上げ90kg級での挑戦で、前回よりも良い成績を収め2位入賞でした。

同じ丸岡地区からこのような素晴らしい選手が誕生してくれたことはとても喜ばしいことです。

今後の活躍にも期待したいです。

各関係者の皆様おめでとうございます。

そして剛章おめでとう。8月にマイアミで行われる世界カデ柔道世界選手権での活躍も祈念しております。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

形る会♪

少し前の話ですが・・・・

形の強化合宿2日目の夜、東京都内某所において、一部の形の強化選手達によって形を語る会が行われました。

前回の合宿のときにも参加させていただいたこの形る会。

投の形、固の形、極の形、講道館護身術の先生方が集まり、形について色々と意見交換を行いました。

今回も前回同様、S先生に幹事をしていただき、前回に負けないくらい中身の濃い懇親会をさせていただきました。

今回、アジア選手権固の形で見事優勝された先生方も参加しており、そのときの動画をIpadにて見せていただきました。

動画には、演武を終えて最後の礼をするときに大きなミスがあり、そのミスを絶妙な微調整にて修正すると言う神業的技術が映し出されていましたsmile

しかし、あれほどのミスがあったにもかかわらず優勝してしまうんですから本当にすごい!!

アジア選手権の畳は非常にすべる畳だったようで、グリップの効かない状況であってもいつもどおりの演武ができたとのことgood日々の稽古の成果なのでしょうね。

また、今年の全日本選手権大会のときに、極の形を演武された先生も参加されており、そのときの話を聞くことが出来ました。

何でも1ヶ月ほど前に突然オファー電話が掛かってくるとのこと!!

自分達にも突然連絡があるかも!!ドキドキしながら連絡を待ちたいと思います(*´v゚*)ゞ

Dsc_0488 お酒が進むにつれ、皆さんのトークもヒートアップ。

違う形の、講義を聴くことが出来大変勉強になりました。特に投の形の話は、立ち上がって実演してくださりながら技のポイントを教えてくださり自分の知らない細かいポイントを知ることが出来ました。

護身術の先生方は、武器の持ち方について熱く議論を交わしておられ、形にかける熱い思いが強く伝わってきました。

Dsc_0491 今回も盛大に開催された形る会。

今回も非常に勉強させていただきました。この場で学んだ形の知識を、県内に持ち帰り伝達して行きたいです。

とりあえず道場の子供達に形の魅力を伝えて行きたいと思います!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月13日 (月)

試合を終えて

Dsc_0509 先日おこわなわれた全国予選。

川口道場からは、5年男子軽量級に、ユウタ、リョウ、アラタ、重量級にトライ、ライキ、6年生女子軽量級にマホ、ヒナノの計7人が出場。

Dsc_0506 Dsc_0507 結果は、5年男子重量級でトライが準優勝、6年女子軽量級でマホが3位入賞を果たした。また男子5年軽量級ではユウタが入賞を逃がすも惜しい4位。

今回、残念ながら全国大会への切符をつかむ事が出来ませんでした。

Dsc_0503 しかしながら、子供たちは確実に成長している姿を見せてくれました。

まず、決勝まで勝ち進んだトライは、48kgと重量級のなかでは小さい体ながら、自分より大きな相手を豪快に投げて一本勝ちするなど今までに無い成長を見せてくれました。今までは、返される事を警戒してか、足技で牽制するだけで終わっていた試合もありましたが、今回の試合では大技に最後まで入る姿勢が見れました。

Dsc_0504 このほかにも、ユウタは、アキモトスペシャルを自分でアレンジして作り上げた技『アキモト・ユウタ』を公式試合ではじめて決めてきたり、マホは、成功こそしませんでしたが最近練習している『木の葉返し』に果敢に挑戦するなど、今までの試合とは一味違った挑戦的な試合が行われていました。

また、敗れた試合ですが、ライキやアラタは、寝技の基本練習で行っていた『ヘリコプター』や『ショウリュウケン』(子供たちの興味を引くことを狙った練習名)などを駆使して寝技のピンチから脱出する事に成功していました。

リョウやヒナノは今回練習の成果を見せる前に敗れてしまって残念でしたが、次回の試合に期待したいと思います。

また、全国予選ということもあり、白熱した試合が多く行われていた中で、今回特に面白いと思った試合は6年生軽量級の決勝戦。

自分は一番近い特等席で試合を見ていたのですが、お互いの気持ちと気持ちのぶつかり合いが激しい好試合でした。

試合は中盤に技を返してポイントをとりましたが、後半は取られた選手が怒涛の反撃を見せます。あと一歩というところでしたが反撃及ばす試合終了。お互いにしっかり組合技を繰り出す良い試合でした。

こうして今大会も終了。残念ながら川口道場からの全国大会出場は叶いませんでしたが、子供達の日々の努力が形となって現れるようになってきました。

あとはこれらがうまくかみ合い最高の結果へと繋がるように指導していきたいと思います。

最後になりましたが今大会を運営してくださいました皆様本当にありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

全国小学生学年別柔道大会福井県予選

平成25年5月12日(日)に、福井県立武道館において第10回全国小学生学年別柔道大会福井県予選会が行われました。

結果は次のとおりです。

5年生男子45kg以下級

優勝 林 滉輝(實心館) 2位 村上 航貴(県武) 3位 渡辺 漸(柔整) 

※4位 荒谷 優太(川口)

5年45kg超

優勝 五十嵐 翔也(金井) 2位 宗広 杜頼(川口) 3位 石本 靖貴(大野)

5年生女子40kg以下

優勝 中橋 優香(實心館) 2位 山下 詩織(金井) 3位 寺内 愛琳(南越前)

5年40kg超

優勝 坂口 千桜(柔整) 2位 半田 智花(坂井)

6年生男子50kg以下

優勝 高島 歩(丸岡) 2位 酒井 晃輝(金井) 3位平本 翔太(柔整)

6年50kg超

優勝 冨田 赳司(金井) 2位 八杉 大夢(實心館) 3位 城下 和樹(鯖江)

6年生女子45kg以下級

優勝 河端 悠(實心館) 2位 前川 夏海(金井) 3位 川口 真穂(川口)

6年45kg超

優勝 川上 智加(實心館) 2位 大村 朱里(県武) 3位 田中 泉弥(丸岡)

という結果でした。

今大会の優勝者は8月25日に広島県で行われる全国大会に出場されます。

入賞者の皆さんおめでとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

全日本形強化合宿

平成25年5月2・3・4日に東京講道館において全日本形強化合宿に参加してきました。

Dsc_0481 形の強化選手となり,もうかれこれ6回目の参加でだいぶ慣れてきた形の合宿。

今回も少し早めに講道館に到着し、道着へ着替え講道館7階の大道場へ・・・

結構早めに到着したと思っていたのですが、道場には講道館の先生方がすでに集まっておられました。

練習はいつものように乱取りを少し行ってから各自練習!!

今回の合宿には、抑え込みの部分をだいぶやりこんで参加してきたつもりでしたが、周りのレベルアップのすごさに圧倒されてしまいました。

最後に各ペアが一回通して先生の指示を受けます。

自分達の形は一番最後に演武し、先生から頂いたお言葉は「動きが固い」とのことでした。

まだどうしても力で抑えているようなイメージが取りきれていないとのこと。でも、力を抜くと切れがなくなるような感じがして、なかなか上手く力の調節が出来ないcrying

完全に壁にぶち当たっています。

初日の練習は、これで終了。

2日目午前中は、演武会が行われました。ジャンケンで順番を決め自分達は3番目の演武順でした。

演武の方は特にミスも無く終了。でも、なんとなく手ごたえが無いcoldsweats02

後で動画をチェックしてみると、淡々と形をしているようなイメージがありました。可もなく不可もなく・・・┐(´-`)┌

何回もやっている動きなので見慣れているかもしれないですが、何というか山場が無い動きのように思いました。

違うペアの形を見てみると、動きにキレがあり、激しい動きがすごく表現されていてとても見ごたえのある動きになっていました。

午後からは、ビデオ研究を行い午前中の形の演武の映像を見て各自研究、その後は自由に練習会を行いました。

Dsc_0482 この練習会では、違うペアのよいと思ったところを互いに意見交換しながらの練習。この練習で、自分達の動きの理合いに間違いがあることを指摘されました。行き詰まりを見せていた自分達の形に新たな成長の糸口を見つけることが出来ました。

こうして2日目の練習終了。この日は、形の強化選手達で集まり形を語る集まりがあり参加してきました。このことはまた別の機会に。

3日目最終日

Dsc_0492 2日目につかんだ感覚を徹底的に反復練習。もう一度一つ一つの技を分解し動きの確認を行いました。今まで作り上げてきた動きや理合いに間違いがあり、そこを作り直す作業。だいぶやりこんでつくった動きだけに修正には時間が掛かりそうです。

Dsc_0493 最後に、今回からカムバックしてきた元世界王者ペアとアジア選手権王者ペアと現世界王者ペアによる演武会が行われました。

さすがに、世界トップレベルの演武会ということでとても見ごたえがありました。

それぞれに個性があり、元世界王者ペアは、抑える、絞める、極めるがとても力強く表現されているリアルな形、アジア選手権王者ペアは、丁寧な理合いの表現が出来ており、正確で綺麗な形、現世界王者ペアは、スピードとダイナミックな動きで表現されている躍動感溢れる形となっています。

このような形の演武を見て、自分達にはこういう自分達の形を表現する能力が乏しいのではないかと感じました。

この部分は最近感じていた「可もなく不可もなく」と言う部分に通じるかもしれません。もっと自分達の体を動きを最大限に表現することが出来ればもっと納得の行く形ができるのかもしれないと強く感じました。

こうして、3日間の形強化合宿が終了。

形の練習でも3日間ミッチリすると、そうとう疲れます。全身擦り傷や筋肉痛になりながら、福井への帰路へとつきました。

今回の形の合宿では得るものが非常に多かったと思います。それと同時に固の形のレベルが非常に高くなってきていることも感じました。

この中で、切磋琢磨しながら自分達の形の表現が出来るよう頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

全国高段者大会&全日本選手権観戦

平成25年4月28・29日とGW前半は、東京へ全国高段者大会&全日本選手権観戦に行ってきました。

今年初の参加となる全国高段者大会。

夜の11時に福井県から参加する選手団で集まり車2台で福井県を出発
朝、東京に到着し、近くのファミレスで朝食を頂き、軽くうたたね sleepy

時間となったので、いざ講道館へ。
到着するともうすでにたくさんの参加者で溢れておりました。

更衣室で着替えて受付を済ませて自分の試合会場へ・・・・

そこには、有名な柔道家がわんさか( ゚д゚)ポカーン

憧れの柔道家達が試合に向けてアップしている。

なんだか不思議な感覚です。

「俺こんなとこで試合するの?」
多少場違いな場所にいるような感じを受けながら、控えめにアップ。

そんなこんなしているうちに高段者大会の試合開始。

自分はなんと3試合目の登場。しかも第1試合は不戦勝?かなんかで飛ばされて2試合目にじぶんの試合でした。最初の試合を見ているとめっちゃレベル高い・・・・ (lll゚Д゚)

緊張しながら試合開始。

相手は東京のイケメンの方でした。最初は様子見で、組み手にこだわり試合を行いましたがなかなか自分の組み手になれず、中途半端な形から攻めてみますがイマイチ効果なし・・・特に見せ場もなく引き分けでしたweep

自分の試合が終わったので違う会場で試合をしている川口先生の応援へ、相手は・・・ん?どっかできいたことある名前だな?
スマホで検索・・・・mobilephoneえ・・!!(゚ロ゚屮)屮

全日本学生準優勝!ドイツジュニア国際優勝。ブレーメン国際優勝coldsweats02

めっちゃ強敵ですやん 。

でも、試合が始まると、互角以上の戦いを見せる川口先生。そんでもって引き分け。つくづくすごい先生です゚.+:。(・ω・)b゚.+:。。
試合後は、知り合いの先生方にご挨拶をして回りながら試合観戦。

レベルの高さに恐れおののきながら、試合を見ておりました。

最後まで試合を見ていたかったのですが、福井選手団はみんなで食事に行くとのことだったので、途中で講道館を後にしました。
その後、東京を満喫。

次の日・・・

朝は、ホテルのおいしい朝食バイキングに感動(◎´∀`)ノ

体重3kgは軽く増量していましたキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!。

それから全日本観戦。

序盤は、指導やら判定やらであんまり面白くなかったが、途中から一本決着が出てき始めて面白くなってきた。

石川県で指導していたころの教え子達が、わざわざ挨拶に来てくれて現役の学生達に解説してもらいながらの全日本観戦はとても面白いものとなりました。
「あの選手は、うちの大学に一人で乗り込んできて練習してます」「あの選手は寝技がまったく出来ません」「練習ではあの選手がめっちゃ強いです」などなど、裏話を交えながら詳しく説明してくれる教え子達に自分も質問攻め。

教え子とたちと柔道談義が出来るような年になったのだとうれしく思いました。

最後まで試合を見ていたかったですが帰りの時間が遅くなると次の日の仕事に影響があるので、途中で日本武道館を後にしました。

帰りの車の運転は結構きついものがありましたが何とか無事に福井に到着。
疲れましたが、とても楽しい時間を過ごせました。

そして・・・

明日また東京へ旅立ちます。

今度は形の合宿。

若干旅の疲れが残っていますが・・・・頑張ってきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »