« 今年最後のイベント!!松任合同練習会 | トップページ | 謹賀新年 »

2012年12月31日 (月)

2012年赤ペンベスト10

今年も早いもので2012年の最後の日を迎えました。

今年を振り返ってみると、年の初めに『自然体』を目標に、子供達の成長を無理に早めるような事をせず、子供たち自身に考えさせ、子供たちらしい道場の雰囲気を大事に指導してきました。

その中で、子供たちが起こした変化や今後必要となる課題をたくさん得られた年だったと思います。

そんな、今年の思い出を振り返りながら、今年も毎年恒例『赤ペン先生が選ぶ思い出ベスト10!!』を行いたいと思います。

まず第10位!丸岡町柔道交流大会

今年2月に行われた、いつもお世話になっている丸岡柔道スポ少さんが主催のこの大会。いつも練習をともにしているライバル達の熱く激しい個人戦が行われ大いに盛り上がりました。この大会では、一本をとりにいく素晴らしい試合がたくさん見れたと言う事と、試合の礼法の素晴らしいものに与えられると言う礼法賞に川口道場から3名選ばれると言う大変名誉な入賞もあり10位にランクイン!!年の初めからとても良い雰囲気を作る事ができました。

第9位!!川口道場王座決定戦

毎年夏休みの最後の週に行われる道場のナンバーワンを決定する今大会。低学年の部・高学年の部に別れ2日間に亘り繰り広げられるプライドを掛けた大会です。
この大会で高学年はキャプテンが意地の一本勝ちで優勝をさらっていきました。今回は、王座決定戦の日に投げの形、固めの形で優勝した2組の演武も行われ、子供達による美しい形が披露されました。

第8位sign01川口道場納会

毎年年末に行われる稽古納めで、今年は少し早いのですが12月の頭に納会を行いました。納会のときに合わせて行われる寝技師決定戦では、ハイレベルな寝技の攻防で盛り上がり、年間表彰では一年間の様々な部門で秀でていた選手の発表と表彰、今年も子供たちによる余興が行われ子供も大人も皆で大いに楽しんだ一日でした。そして最後のキャプテンの今年の反省と来年の抱負では、素晴らしい言葉に川口先生の目から涙がこぼれたということがあるとかないとか・・・・とっても楽しい納会となりました。

第7位sign03川口道場主催冬季合同練習会

7位は12月に行われた川口道場主催の合同練習会です。夏にお世話になっている、旭日さんと開示塾さんに2日間に渡り参加していただいている合同練習会で、県立武道館に宿泊していただき1日目練習、2日目試合練習会とみっちり練習する2日間でした。積極性のある長野県の意識の高い子供たちとの交流で、川口道場の子供たちも大きく成長いたしました。

第6位sign03up長野遠征夏期合宿

夏の恒例イベント、地獄の長野合宿が第6位です。いつもお世話になっている長野県の旭日柔道場さん主催の合同練習会で、長野県強豪チームと福井県から金井学園さん、柔整会さんとともに参加した合宿です。今年もたくさんの子供たちと練習する事が出来ました。年を重ねるごとに盛大になっていっている合同練習会で、あの広い体育館が狭く感じるほどたくさんのマンモス合同練習会になってきていました。練習は本当に厳しい練習ですが、晩御飯が非常においしく子供たちはこの合宿が本当に楽しいみたいです。

第5位sign01sign01sign01児玉杯少年柔道大会\(^o^)/

5位は越前市武道館で行われた児玉杯少年柔道大会です。去年まで11月に行われていたこの大会ですが今年から4月に行われるようになった大会で新チームで挑む大会です。低学年・高学年ともに優勝は逃すものの、子供達の成長がはっきり確認できて非常に驚いた大会でした。こちらの予想を超える子供達の活躍に、そして子供達の柔道スタイルにとても興奮した大会でした。

第4位sign03sign03 松任合同練習試合会

先日行われた、松任柔道スポーツ少年団さん主催の合同練習試合会で、全国的にも有名なたくさんのチームと練習試合をする事が出来ました。様々な柔道スタイルを肌で感じる事ができそして、お手本となる柔道への取り組み方を学ぶ事ができました。
特に、最後の試合で感じた、相手チームの仲間を応援する姿には指導者だけでなく保護者の方も大いに感動していました。あのような一丸となった姿を目標にがんばって行きたいという強い思いが込みあがってきた合同練習会でした。

さて、いよいよここからがベスト3の発表ですscissors

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

それでは第3位sign01happy02 醍醐敏郎杯全国少年柔道錬成大会sign03

11月に長野県松本総合体育館で行われた醍醐杯。この大会で低学年が強豪チームと対戦。この試合は、明らかに実力が上の相手からチーム力で勝利してきた試合でした。仲間を信じ、励ましそしてつかんできた勝利には、大いに感動させられました。
試合前、試合場に入ろうとする選手に皆があつまり背中を叩く姿に、道場としての成長を感じた大会でした。

続いて第2位sign03scissors 坂井市少年柔道大会shine

第2位は、10月に行われた坂井市柔道大会です。この大会で、川口道場は団体戦2連覇を達成。個人戦でもたくさんの選手達が入賞してくれました。
今年は、それぞれ別の中学校へすすんだ道場生達が集まり、川口道場ドリームチームを編成!!中学2年生が一人1年生が4人、しかも内2人は柔道部が無い中学校のため道場でしか練習していない子だったにもかかわらず抜群のチームワークで勝ち上がり決勝で惜しくも敗れるも2位入賞と言う快挙を成し遂げてくれました。幼児から中学生まで皆で柔道を楽しんだとても良い大会でした。

そして堂々の第1位good 

 shinecrown東京武道錬成大会crownshine

今年の第一位は、8月に東京日本武道館で行われた『全日本武道錬成大会(柔道)』です。毎年参加しているこの参加人数4000人ほどのマンモス柔道大会。この大会で、低学年の部がブロック3位にあたる敢闘賞を受賞。高学年も強豪相手に勝利し見事ベスト8まで勝ち進みました。しっかり組み、膝を着かない柔道を徹底して行ってきてこの柔道スタイルでも勝ちあがれると言う事を証明してくれました。子供たちが試合を行うたびに一戦一戦強くなっていくようなあの感覚は本当にしびれました。
あの、日本武道館でそしてあのたくさんの子供達の中でその様な自分の力以上のものを発揮する子供達を非常に頼もしく見ていました。
そして子供達の成長に道場歴代の先輩達の姿を重ね、今までの積み重ねが形になってきたと伝統を実感する事ができた大会でした。

と言うわけで、今年の思い出ベスト10はこのような形となりました。

とはいえ、このほかにもたくさん思い出があり、別の日にこのブログを書いていたならばまったく違うランキングになっていたかもしれません。今年もそれほど中身が濃い一年でした。

このような一年を過ごせたというもの、様々な先生方、保護者の皆さん、そして子供達のおかげだと思っています。

今年一年、このような読みにくいブログにお付き合いいただき本当にありがとうございました。また来年も相も変わらず、このような柔道にまつわる話を綴って行きたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。

それでは皆様、良いお年をお迎えください(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

|

« 今年最後のイベント!!松任合同練習会 | トップページ | 謹賀新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/48539273

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年赤ペンベスト10:

« 今年最後のイベント!!松任合同練習会 | トップページ | 謹賀新年 »