« 6年生の復活 | トップページ | 第24回マルちゃん杯中部少年柔道大会 »

2012年6月20日 (水)

ガックシ

今日は、また丸岡スポ少さんへ出稽古へ出かけました。

前回の出稽古で、練習の取り組み方を子供達と話し合い、その後の練習から6年生を中心に良い変化が見られていたので、今回の出稽古を楽しみにしておりました。

そしていよいよ練習開始!!

その練習内容は・・・・・

ガックシdowndespair

の練習内容でした。

期待が大きかったために特にそう思う内容でした。やはり言葉だけではなかなか伝わりきらない部分のようです。

しかし、なかには僅かではあるが本当に一生懸命練習できていた子がいました。こういう変化を徐々に増やして行きたい。

この部分は、子供の性格にあった伝え方をしないと伝わりにくい部分であるため、子供一人ひとり違ったアプローチが必要なのかもしれません。

この日のラストの一本・・・・・

完全にやらされている練習ではありましたが、とても気合が入っている練習内容。

あの練習を一本目から、自分の目標のために行う事ができれば、大きな変化が期待できる。

やらされているとはいえ、あれだけの練習が出来るのであれば、ちょっとした気付きで素晴らしい内容の練習が出来るはずである。

この気付きを、与えてあげるヒントをうまく伝えてあげたいものである。

最後に、丸岡スポ少の皆様。本日はせっかく練習させていただいたのに、あのような練習になってしまい本当にすみませんでした。次回までには何とか気持ちの良い見ていて熱くなるような楽しい練習が出来るように指導していきたいです。

今後とも宜しくお願いいたします。

|

« 6年生の復活 | トップページ | 第24回マルちゃん杯中部少年柔道大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤ペン先生の心中、ご苦労、お察しします。


自分も子供達を指導していて、特に低学年や幼年には、中々思うように言いたいことを上手く伝えられないことがありますsweat01


噛み砕いて、噛み砕いて言って、なおかつ、わからなければ聞いてね、と伝え、根気強く、粘り強く教える様にしています。


今、わからなくても、何かの折に、“ああ、先生が言っていたのは、こう言うことか。”


でもいいと思っています。


明日は、船橋アリーナで、鍼灸師整骨医師会の千葉県大会があり、次男共々参加して参ります。


良い報告が出来るといいのですが…delicious

お互いに頑張りましょうhappy01


投稿: ロードマスターズ | 2012年6月23日 (土) 07時29分

ロードマスターズさんコメントありがとうございます。
大変勉強になるコメントで『今、わからなくても、何かの折に、“ああ、先生が言っていたのは、こう言うことか。”』
というところには本当に共感します。
今伝わらなくても、人生のどこかで気付きとなってくれれば、それでよいと思っています。

今回子供たちに求めていることというのは、本当に難しい事だと思っています。でも、その期待に応えてくれるだけの、能力も、気持ちも持ってくれている子達だとも感じています。
子供達を信じ根気強く伝えて行きたいと思います。

自分達も明日は長野県で大会があります。
お互い良い報告が出来るといいですね。

頑張りましょうhappy01

投稿: 赤ペン先生 | 2012年6月23日 (土) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/45731552

この記事へのトラックバック一覧です: ガックシ:

« 6年生の復活 | トップページ | 第24回マルちゃん杯中部少年柔道大会 »