« 石川合宿 | トップページ | 第五回福井県オープン少年柔道錬成大会 »

2012年2月 8日 (水)

羽咋試合当日

朝5:30watch

起床時間より早めに目が覚め、身の回りの準備を済ませ、K志に蹴りをくらいながらsweat01子供達を起こし洗顔と歯磨きを促す。

起床時間となり布団の整理、朝食の準備をみんなで行い、竹野道場の保護者の皆さんに用意していただいた手作りの朝食をいただき、予定通り会場に向かって出発することが出来た。

会場に着き、受付を済ませ、2階剣道場で着替えとアップを行う。

この日、体調不良者もおり、高学年・低学年共にベストメンバーではなかった。

高学年は、急遽選手変更を行い、5年生のT太に先鋒を任せる事となった。

低学年は、一人欠場となり4人で戦わなくてはならない厳しい状況でした。

試合が始まり、まず最初は低学年の試合が始まりました。相手は、今石川県で最も勢いのあるチームである内灘さん。

先鋒は、不戦敗で、次鋒のK志の試合。相手は小柄ではあるが4年生の選手。試合開始すぐに相手に振り回されるK志。2年生のK志では少し荷が重いかと思った次の瞬間、払腰で有効を奪い押さえ込む。しかしきめが甘く逃げられてしまう。しかしこれで自信を持ったK志は相手を攻め込み、押さえ込んで一本勝ちを収めてきた。次鋒の勝利に自信を持った中堅3年生のHは4年生相手に、終始攻め込み、大内で有効を奪い、優勢勝ち。途中膝をついてしまう場面もあったが、その部分が修正されればもっとよくなるだろうと感じる試合内容でした。

2点取り、後ひとつ取ると勝利する事ができる副将戦。しかし、T頼は、組際に相手の袖つりに乗っかってしまい痛い一本負け・・・・・最近気になっていた悪い部分がそのまま出てしまいました。

2-2で内容で負けた状態で大将のM穂に勝負が掛かってきました。相手はM穂より20kgも重い男の子。

M穂は、足技を駆使して相手のバランスを崩しもう少しで投げれるという状態まで持って行きます。しかし残念ながら極めが悪くポイントを奪うことが出来ず悔しい引き分け。

結局内容差で敗れてしまいました。

Img_8954 Img_8955 低学年の2試合目は、相手が3人しかおらず、H、T頼、M穂が勝利し4-0で勝利するも予選リーグ敗退となりました。

続いて高学年。

予選第1試合は、雄志館さんとの対戦でした。

Img_8948 まず先鋒。急遽選手として参加したT太が、終始自分のペースで試合をし、内股で一本を奪い幸先の良い勝利を収めました。

Img_8949 次鋒のY未も組んですぐに足技から押さえ込み一本勝ち。5年生2人が大変良い試合でチームを盛り上げます。

Img_8951 中堅の鰐湧は、背負いから寝技に持ち込み一本勝ち。

Img_8952 副将のT晟も押さえ込み一本勝ち。

大将のK平が豪快に大外で投げ、5-0で初戦を勝利しました。

続く2試合目。相手は富山県の強豪高岡西条さん。

先鋒のT太は、6年生相手に堂々と戦い、苦手なタイプの相手から引き分け。今日は2試合ともまずまずの試合ができていたと思います。
続く次鋒のY未、相手は、6年生で北信越強化選手であるM本君。Y未の最も苦手な柔道をする相手である。しかし序盤からY未は大変良い柔道で攻め込みます。危ない場面もありましたが、何とか切り抜け残り時間数秒というところまで来ました。

ところが、ラストで相手の捨て身小内で有効を奪われ押さえ込まれて一本負け・・・・経験の浅さが出てしまう痛い一本負けでした。

中堅の鰐湧は、終始攻め続けましたが、なかなか極めきれません。寝技も徹底して嫌がられてしまい取りきれずの引き分け。

副将のT晟が取にガンガン攻め込みますが、後一歩というところで決めきれません。そこで焦って取に出たT晟は相手の返し技をくらい技あり負け。

大将のK平は内股で一本勝ちを収めましたが、2-1で惜しくも決勝トーナメント進出を逃しました。

こうして両チームとも、1勝1敗で惜しくも決勝トーナメントに進む事ができず試合が終わってしまいました。

今回の、試合と前日の合同練習を通じて、川口道場の子達の柔道は、まだまだ素直すぎる柔道であると感じました。

でも、今はまだそれでもいいかな~って感じています。負けたら悔しいし、今回の試合の負けも指導者の責任であると痛感しております。でも、今、子供達が練習している部分の成果はちょっとずつですが出てきています。

この部分を、もう少し煮つめて行き、試合の勝利に、繋がるようこれからの練習を頑張って行きたい。

そして、最後に子供達に話した言葉、競ったときに負ける場面が目に付いたのでその部分の修正する練習方法を教えました。今回試合に参加することが出来た子がこの部分の練習を意識する事が出来れば、練習の雰囲気がまた一段とよくなるだろう。

今後の練習に期待したいです。

最後になりましたが、今回試合を主催してくださいました羽咋市柔道協会の皆様をはじめ、関係者の皆様。また、前日の合同練習で稽古をしてくださいました、各チームの皆様本当にありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します。

|

« 石川合宿 | トップページ | 第五回福井県オープン少年柔道錬成大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/44029631

この記事へのトラックバック一覧です: 羽咋試合当日:

« 石川合宿 | トップページ | 第五回福井県オープン少年柔道錬成大会 »