« 第1回福井県柔道整復師会会長杯少年柔道大会 兼 第38回福井県少年柔道大会 | トップページ | 団体戦 »

2011年7月 5日 (火)

個人戦

Img_7781 平成23年7月3日。午前中に日整全国大会の予選を兼ねた個人戦が行われる。

福井県は、選抜チームで全国大会に出場するため、個人戦で団体の選手を決定する。

今回川口道場から出場したのは6年生、鰐湧、K平、Nonの北信越強化トリオ、5年生、Y亮、T人、T太、4年生、M穂、M琴の8人。

朝のアップの様子を見ると皆調子はよさそうであった。あまり気負うことなく、自然体で身体を動かしていた。

Img_7791 試合が始まり、皆順当に一回戦を勝ちあがった。あまり力のない4年生コンビはこの一回戦を勝つことが目標だった。2人とも一本勝ちが出来とりあえず目標達成。続く2回戦に進んだが、4年生コンビは力のある選手に敗れここで姿を消した。

5年生は、皆一回戦を一本勝ちで勝ち上がる。5年生はここ最近安定した試合運びが出来るようになってきた。しっかり組んで自分の形になることが出来るようになって来たのは成長だ。
Img_7792Y亮は一回戦、2回戦共に一本勝ち。3回戦で女子重量級チャンピオンと対戦。相手の払い腰を一度受けたが、そこから豪快に跳ね上げられ一本負け。これは相手の技が素晴らしかった。いつもはあそこで踏ん張れると思うが、しっかりとした技を持っている選手はあそこから技が伸びてくる。そういう部分は見習ってもらいたいものだ。

Img_7789  T人は、初戦相手の足取り反則で勝ち、二回戦は重量級の選手と対戦。組み合ったときに相手の圧力で真っ直ぐ下がったところを押し込まれ有効を取られて敗れてしまった。足技が出ていたのはよかったが、後半圧力に負けて真っ直ぐ下がる展開がよくなかった。でも以前に比べ飛び込んで技に入ったり、足を出していたりと成長は感じることが出来た。

Img_7790 T太は、初戦大きな相手に苦戦しつつも、ワンチャンスを寝技でとって一本勝ち。続く2回戦は珍しく背負いで担ぎ上げて一本を取ってきた。しかし次の試合は、相手に振り回されどこも持っていない状態で大外で投げられ敗れた。まだ集中力が足りない。組み手の遅さが課題として大きく残った。

Img_7794 6年生は、K平が、初戦豪快な大外で一本勝ち。その後は寝技で組み手の厳しい相手から一本を立続けに取り、迎えた準決勝。ここも組み手の厳しい相手に苦戦島とも憎み会うこともできないまま試合終了。判定2-1で惜しくも敗れて3位に終わってしまった。組み合わない相手に寝技でとるというスタイルが出来てきてはいたが、後半段々雑な寝技になっていた。焦りがそうさせたのだろう。もっと冷静に技を仕掛けることがこれから必要になってくる。その部分の強化をこれから図っていきたい。

Img_7786 Nonは初戦から一本勝ちを重ねていった。準々決勝にまで勝ち上がり、重量級の選手と対戦になったが、3回戦の戦いでだいぶ体力を消耗してしまっていた。準々決勝は、相手の技を受ける展開となってしまい。相手の小外で浴びせた押され一本負け。
もう少し最後まで攻めきれる体力強化が必要だ。

最後にキャプテンの鰐湧。
初戦は、きっちり一本勝ち。続く2回戦は、重量級チャンピオンの選手。力は相手のほうが上であった。しかし、鰐湧は、真っ向から組合技を仕掛けてくる。相手の強引な巻き込み技も踏ん張り、しぶとく戦っていた。

しかし試合の中盤、相手に倒され寝技で攻め込まれついに力尽きて一本負け。残念な結果であったが、前に前に向かっていく姿には少し感動させられた。もともと余り起用ではない選手。でも練習を真面目にこなしキャプテンとしても頑張っていた。技に切れがなくセンスもあまり感じないが、この試合はなぜかカッコイイと思えた。この様な気持で戦う姿を川口道場の子達も見習ってもらたい。

今回の試合では残念ながら誰も全国の切符を手にすることが出来なかった。しかし、個人個人の試合で確実な成長を感じることが出来た。前回の試合で自分の目標としていた動きを今回は克服していたのではないかと感じた。

この成長を大事にしてこの次の目標にトライしていってもらいたい。

午前中の個人戦が終わり、昼食休憩をとったあと、午後から団体戦が始まるのでした。続く

|

« 第1回福井県柔道整復師会会長杯少年柔道大会 兼 第38回福井県少年柔道大会 | トップページ | 団体戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/40684507

この記事へのトラックバック一覧です: 個人戦:

« 第1回福井県柔道整復師会会長杯少年柔道大会 兼 第38回福井県少年柔道大会 | トップページ | 団体戦 »