« 第8回全国小学生学年別柔道大会福井県予選 | トップページ | ちょっと嬉しい成長 »

2011年5月11日 (水)

練習の成果

Img_7493 平成23年5月8日の全国小学生学年別大会。

この日の大会は午後から行われるので、12時に子供達が続々と集合してきた。

最初に計量を済ませ、アップを行う。

今回の試合は各チーム一階級2名の枠があり、川口道場は運よく対象の学年全員が出場する事ができた。

今回の試合は高学年の試合だったため、アップは子供たち任せでもしっかり行えるようになっていた。今まではそばについて指示を出さなくてはいけなかったが最近は、子供達が自分達でアップを出来るように意識が高くなってきている。

しっかり汗をかいて万全の体制で試合に臨むことが出来た。

さて肝心の試合は・・・・・・・・少し残念な内容でした。

今回試合の審判があり、準決勝以上はB級ライセンス以上の審判員で行われたため、審判で忙しくあまり試合を見ることが出来なかったが、それでもいくつか見れた試合を振り返ると 最近練習していた寝技の効果があまり出なかったこと、そして、立技では相手の懐に飛び込むような入り方が出来ていなかったように思う。

Img_7494Img_7498 練習と違い試合では、まだ思うように力を発揮できないのだろう。

Img_7496 Img_7501 そんななか、6年生のK平とNonが決勝に進出。

Img_7503 決勝ではNonは、GSに縺れ込む大接戦で惜しくも判定で敗れてしまいました。

Img_7502 K平は、準決勝でなかなか気合の入った試合ができていたのですが決勝では、最初から受けに回り一本負け・・・・・

残念な試合でした。

キャプテンの鰐湧も準決勝で際どい判定に敗れ、気持が立て直せずに3位決定戦に望み、不用意な寝技を行ってしまい自爆の一本負け。

残りの参加者は、全員力を発揮できないまま敗れた感じがしました。

こうして今回の試合を終えて、川口道場全体の試合を振り返り感じたことは、まだまだ組む力と組んでからの技出しが遅いように感じました。そのほかにも、技を掛ける際に、軸足を遠い位置に置いたまま刈脚だけで投げに行ったりする場面も見られ、この辺の練習をもう少し積み重ねて行きたい。

あれもこれも・・・・と色々と教えたい事が山ほどあるが、とりあえず狙いを絞って指導して行きたい。

子供たちも皆くやしい思いをしている事でしょう。この気持を自分のプラスに変えてこれからの練習に取り組む、そんなハートの強い選手に育ってもらいたい。

今回の試合が終わった後、今年度の北信越強化選手の発表がありました。

川口道場から、なんと鰐湧、K平、Nonの3人が北信越強化選手に選ばれました。

いつも頑張っている仲間の中から、こうやって強化選手に選ばれると言うことは大変喜ばしい事です。

この三人には、北信越強化に選ばれたという自覚と高い意識を持ってみんなの模範となれるような態度、作法を身につけてもらい、今まで以上の頑張りを期待したいです。

Img_7508 さあ、この大会で見つけた課題を胸に更なる飛躍を求め精進して行きたい。

|

« 第8回全国小学生学年別柔道大会福井県予選 | トップページ | ちょっと嬉しい成長 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤ペン先生、おはようございますhappy01


試合、お疲れ様でした。


成績もさることながら、強化選手とは凄いですねsign01


子供達のますますのご活躍、期待していますsign01


自分達も、負けないように頑張りますsign01

投稿: ロードマスターズ | 2011年5月12日 (木) 07時36分

ロードマスターズさんコメントありがとうございます。
なかなか満足のいく結果を与えてあげる事ができず子供達には申し訳なく思っております。
しかしそんな中こうして強化選手に選出していただけたという事は本当に驚きそして嬉しく思いました。
これを期により一層の精進を期待したいです。

投稿: 赤ペン先生 | 2011年5月12日 (木) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/39946844

この記事へのトラックバック一覧です: 練習の成果:

« 第8回全国小学生学年別柔道大会福井県予選 | トップページ | ちょっと嬉しい成長 »