« 第6回金井学園理事長杯少年柔道大会 | トップページ | 先輩!! »

2010年11月 4日 (木)

スランプ脱出とスランプ突入?

Img_6474_2 昨日行なわれた金井学園理事長杯少年柔道教室。

この大会にある程度の手ごたえを感じていた。

それはここ最近の練習で今までとは違うよい雰囲気を子供達が作れるようになってきていたからである。

まあ最近の変化なのですぐに結果に直結するとは思わないが、それでも今までと違う試合ができるのではないかと期待していた。

試合を終えてその期待は複雑な心境へと変化していく事になる・・・・・

まず、盛大な開会式が終わると、団体戦から始まった。今回の試合は4・5・5・6・6年生で構成される5人制の団体戦。予選リーグから行われた。

Img_6475 初戦から、和歌山県の強豪である西部柔道クラブさんとの対戦となった。

結果は3-1で大敗down

先鋒が両袖からの背負いでポイントを取られ敗れてしまいました。
Img_6476 しかし次鋒の鰐湧が引き込みから押さえ込み一本勝ち。流れがよくなったかと思いきや中堅が勝手に待てが掛かったと勘違いして力を抜いたところを投げられ一本負けcoldsweats02
副将のK平は学年落ちで上の学年の相手だったが引き分け。2-1で迎えた大将戦。相手は体格もしっかりしていて見るからに力強そうな相手である。
線の細いキャプテンのY雅が、益々細く見えてしまう。
試合は相手にくみ負けて頭を下げたところに支えで回され何も出来ないまま敗れた。

続く2戦目は同じ地区の坂井町柔道教室さん
Img_6479_2 Img_6481 Img_6482 Img_6483 次鋒にM里を起用し挑んだ。今回の試合は先鋒から副将までオール一本勝ちで勝負を決めた。しかし大将のY雅が試合序盤に有効を奪われ結局取り返せずの優勢負け。

予選最終戦はいつもお世話になっている柔整会柔道教室さん
先鋒・次鋒をT人、Nonに代え試合に挑んだ、先鋒は序盤足技で有効を奪いよい流れが出来たかと思いきや後半取り返されてしまい逆転負け。次鋒・中堅・副将と引き分けて大将戦、先鋒が一本負けだった為に一本勝ちをしなければ負けが決まる。しかし、相手は県内でも屈指の実力者であり最近飛ぶ鳥を落とす勢いで成長しているK君だった。この試合も何もできずに一本負け・・・・・

大将のY雅は全試合負けという苦い結果となってしまった。

午後からは個人戦。

Img_6499 Img_6501 Img_6502 Img_6514 色々な試合がありましたが、一年生の部、5年生の部でK志とK平が見事に優勝。

K志はライバルR晴君との決勝で延長GSに突入!!そこで相手の大外を返して一本勝ちを収め優勝することが出来ました。

K平も激戦を勝ち抜き決勝へ。

決勝では苦手とするMさんとの対戦でしたが、気持を前に出した試合運びで見事一本勝ち。本人自身初の優勝を飾りました。
実はこのk平、ずーとスランプに陥っていました。技術的な・・・・というより、気持ち的なスランプ。力はあるのですが集中力に欠け、試合で力を出し切れずに敗れるという気持の弱いところがありました。しかしここ最近の練習で徐々にそういった部分が修正されてきており今回見事優勝という結果に繋がりました。これをキッカケに更なる成長を期待したい。

このほかは残念ながら入賞者なしという結果でした。最近の練習の雰囲気を見ていると2年生、4年生なんかは期待できたのですが、試合でうまく力を発揮できなかったようです。

今回の試合を終えて、K平のスランプ脱出という手ごたえはありましたが逆にひとり気になる選手が現れた。それはキャプテンのY雅である。
Y雅は10月に行われた試合での敗戦から、居残り練習にも参加し自分を変えようと努力していた。しかし今回も結果に繋がらなかった。精神的なショックは大きいと思う。

Img_6509 でも、今回自分が見たY雅の柔道の印象は、何か自分の殻を破ろうとしているようにも思えた。
今はその変化の途中でうまくかみ合っていない。そんな気がした。Y雅には大きな欠点がある。それは体力的なことも含まれているためなかなか修正は難しいだろう。だけど少しずつ変化させようという意志は感じた。今回はうまくかみ合わなかったが、この意志を持ち続けてくれたらきっとよい変化に繋がってくれるだろう。

今回の結果を受け入れその中でも悪いところと良いところをしっかりと見つけ今後の成長に繋げてもらいたい。

今回の事でスランプに突入してしまう可能性もあるが、今回の事を次の良い結果につなげるように頑張ってもらいたい。

Img_6524 今回の試合では、良い部分悪い部分が入り混じった複雑な気持にさせられる試合でした。複雑ではありますが、この試合で経験し感じたことを踏まえてこれからの試合ラッシュん向っていきたいと思います。

最後になりましたが、今回大会を企画運営してくださいました金井学園jr柔道クラブの先生方、保護者、学生の皆様本当にありがとうございました。

|

« 第6回金井学園理事長杯少年柔道大会 | トップページ | 先輩!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/37525440

この記事へのトラックバック一覧です: スランプ脱出とスランプ突入?:

« 第6回金井学園理事長杯少年柔道大会 | トップページ | 先輩!! »