« 第19回日整全国少年柔道大会、第34回日整全国柔道大会 | トップページ | 指導者と子供達の目線 »

2010年10月14日 (木)

行動に移す

先日行われた坂井市市民スポーツ祭少年柔道大会。

結果的には団体戦準優勝で、個人戦は誰一人優勝者が出ないという結果で終わった。

どのチームも着実に力をつけてきており特にいつもお世話になっている丸岡スポ少さんは急激に力をつけたような印象を受けました。

そんな中、今回不振であった試合をふりかえってみると、相手と組み合うということが出来ない又は組んでも正面で組み合っていれない状態だったのが一番の敗因であったと思われる。

最近の練習では組み合った状態から打ち込み、投げ込みを中心としていた練習ばかりしていたので、今回のこの結果は指導者側にあるといえる。約束練習ばかりだったために相手を動かしてからの技出しに繋がらなかった。一度止まってから技を出すような感じになってしまっていたのでその辺を修正していかないと感じた。

そんな中、子供達の中には今練習している思い切りの良い技を仕掛けて一本勝ちを収める子や、力のある子と組み合っても投げられない受け強さを身につけてくれたという成果も見られた。

とはいえ、優勝者が1人もいないということは、全員が悔しい思いをしたということになる。

当然、自分達指導者も悔しい。かといって、組み手で組み負けたから組み手の練習をするかというと、まだその時期ではないと思っている。今はとにかく組んでの技の攻防が出来るような心と体を鍛えて行きたい。
それが出来た上で次のステップに進んで行きたいとかなり長期的な指導をしていきたいと思っている。

ただ心配なのは、試合という、勝ち負けがはっきりと出る場面で負けるということにより子供達のモチベーションが落ちていってしまうということである。
負けるということは、非常に辛いことで、苦しく惨めでもある。自分自身を否定された感覚に陥る。

勝つということはその子の意識を変える一番のきっかけになり子供に楽しく柔道を取り組ませようとするには、この勝つ喜びを与えてあげることが一番手っ取り早い方法であるように思うときがある。

子供達は本当に自分達の指導に忠実で一生懸命取り組んでくれている。それでも負けてしまう現状を見ると本当に申し訳なく思ってしまう。
試合後、負けても学ぶことがあるということを子供達に話、大事なのはこの状態からこの悔しさを糧に出来るかどうかということである。と説明した。
子供達にはなかなか難しいことであったと思うが、この『なにくそ精神』こそが柔道の大事な精神のひとつであると思っているので、自分なりの言葉で子供達に伝えてみた。

そして試合後の練習日。

道場に入ってみるとたくさんの子が志ノートを持ってきた。内容はそれぞれバラエティーに富んでいたが、低学年の子でもなかなか的確なことが書かれていてそして前向きな言葉が書かれていて一安心。

なかなか意識の高さを感じさせてくれる内容でした。

練習のほうも、活気があり特にキャプテンが非常に動きの良い練習をしていました。決して上手いわけではないですが、何か動きの一つ一つに魂がこもっているような練習。
見ていてとても気持ちの良い練習でした。

昨日の練習後中学生以上の一般の練習に残りたいと志願してきた。明日も学校がある中、夜遅くまでの練習ということで心配でもあったが、負けて悔しいという気持ちを、行動に移してくれたことに純粋に喜びを感じた。
負けて悔しいという気持ちには誰でもなれると思う。しかしその気持ちを行動に移すことはなかなか出来ないことであると思う。

いつまでも子供であると感じていたが、着実に成長をしているようです。そして自力で前に進もうという気持ちが芽生えているみたいです。
この子の、この気持ちにどう答えてあげれるか・・・・

子供の中で生まれたこの変化を大事にそして全力でサポートしてあげたい。

|

« 第19回日整全国少年柔道大会、第34回日整全国柔道大会 | トップページ | 指導者と子供達の目線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

頑張ってるな~!!
長野より愛をこめて(*_*)

投稿: 赤沼 | 2010年10月22日 (金) 19時43分

赤沼先生コメントありがとうございます。
まさかコメントをもらえるとは思ってもいなかったたよhappy01
ブログの開設おめでとうございます。
大変だろうけどがんばってね。
応援しております。
あと道着に埃がかぶらぬようたまには袖を通しておきましょう。
福井より愛を込めて(゚ε゚ )heart04

投稿: 赤ペン先生 | 2010年10月23日 (土) 01時33分

道着どこいったかなぁ!

投稿: 赤沼 | 2010年10月23日 (土) 11時11分

道着は柔道家の魂!!
大事にしましょう。

新しいのが欲しい時は連絡してくださいhappy01

投稿: 赤ペン先生 | 2010年10月25日 (月) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/37229820

この記事へのトラックバック一覧です: 行動に移す:

« 第19回日整全国少年柔道大会、第34回日整全国柔道大会 | トップページ | 指導者と子供達の目線 »