« 指導者と子供達の目線 | トップページ | ありがとー »

2010年10月25日 (月)

一生懸命の差

平成22年10月24日に福井県立武道館で福井県少年強化練習会が行われました。

この日の県立武道館では色々な柔道の催しがありました。

まず、午前中に少年の強化練習に合わせて、バーミンガム世界選手権金メダリストであり日本人で初めて主婦としてシドニーオリンピックに参加し見事銀メダリストとなった楢崎教子先生による柔道教室が行われました。

寝技の基本的動作とその練習法、立技では大内刈や体落しなどの技の理合いや入り方を指導していただき、子供達にもわかりやすい説明でありながら、指導者にとっても非常に参考になる、ポイントを押さえた指導をしてくださいました。

また、小道場のほうでは、女性専用の柔道教室『レディース柔道教室』が行われ、たくさんのお母さん方が参加しておりました。
川口道場からも4名参加されており、柔道の基本の動きの中心にして柔道を楽しんでおられました。
このような柔道教室に参加することにより、子供達とのよりしっかりとした信頼関係が作られるキッカケとなることでしょう。子供達もお母さんの頑張っている姿を見て『自分達も負けてられない』と闘志をもやしてくれるでしょうsign03

さて、午前中に大変ためになるお話を聞いた子供達。午後からは強化練習会が始まります。

今回の強化練習会には、三重県、愛知県、滋賀県、石川県からたくさんの子供達が参加してくださいました。
午後からの短い時間でしたが、立技の乱取りを中心とした練習と、試合練習を行ないました。

今回、自分は大道場で行なわれた高学年の練習を見ることになり、練習を見ていると、さすがに県外から参加されているチームの子供達の意識の高さに驚かされました。
礼法、挨拶一つにしてもしっかりしてるし、何より一生懸命練習に取り組んでいる姿が目に付きます。
川口道場の子達も、一生懸命練習していましたが、県外の子達の動きを見ていると見劣りしてしまいました。
では何が違ったのだろうか?

練習の合間の休憩中子供達を集めて、自分なりに感じた一生懸命の差というのを伝えてみた。

川口道場の子達は、子供達なりに真剣に練習に取り組んでいたのだが、外から見ていて何を中心に練習しているのかが見えてこなかった。ただ同じようなリズムで同じ動きを繰り返し失敗したら、もう一度最初からやり直し・・・・・同じ動きを一生懸命同じように繰り返していた。

次に県外から来ていたチームのある子を見てみると、技に入ってから投げきるところにものすごいスピードを感じた。『あっこの子は投げきる練習をしているのだな』と外から見ていても感じさせられた。当然失敗したら豪快に自爆していたが、それもまた魅力を感じる練習方法であった。
また別の子は足技を延々と出し続けていた。すこしでも崩れれば一気に極めに行く。
同じ真剣に取り組んでいてもそこに明確な目標があるのとないのでは、大きな差が出てくると思う。
川口道場の子達は頑張って練習していたが、そこには一生懸命『何を』練習するといった明確な目標が欠けていたのだと思う。

今回この合同練習に参加した子供達はこの一生懸命の差ということをどう受け取ったのだろうか・・・

今後の練習に期待したい。

今回の県強化練習会では、本当にたくさんの刺激を頂きました。強化練習を運営してくださいました県柔連の先生方、柔道教室をしてくださいました楢崎教子先生、また県外から朝早くからお越しくださいましたチームの皆様、本当にありがとうございました。

|

« 指導者と子供達の目線 | トップページ | ありがとー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様ですsign01

今回は、県外のチームからいい刺激をもらったみたいですねgood

想像ですが、その子供達は何事にもひた向きに一生懸命それに小学生らしさを忘れずに素直に柔道取り組んでいるからこそ先生も何かを感じるのではないか、と想像します。

活気に溢れた強化練習会、自分も一度参加したいものですねconfident

投稿: カニーマン | 2010年10月25日 (月) 17時54分

カニーマン先生コメントありがとうございます。
今回の合同練習では、本当に良い刺激を受けました。
純粋に一生懸命柔道をしている子って、動きが激しいというのはもちろんなんですけど、とっても楽しそうなんですよね!!
そういう動きにとっても魅力を感じます。
何に一生懸命になっているのか・・・・そういうのがはっきりしている子は、心から柔道を楽しんでいます。そういう柔道が好きな子を育てて行きたいものです。

投稿: 赤ペン先生 | 2010年10月26日 (火) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/37382832

この記事へのトラックバック一覧です: 一生懸命の差:

« 指導者と子供達の目線 | トップページ | ありがとー »