« 川口道場合宿2日目 | トップページ | 第5回川口道場王座決定戦 低学年の部 »

2010年8月27日 (金)

第5回川口道場王座決定戦 高学年の部

夏休みももうそろそろ終わりに近づく今日この頃sun

今年もこの試合の日を迎えました。

Img_6116 そう、『川口道場王座決定戦』開催ですsign03

日頃練習している仲間達の中でいったい誰が一番強いのか!!というのを決めるこの大会。この大会、早くも第5回を迎えました。

この夏休みの練習でどれだけ力をつけてきたのかを計るにはもってこいの大会です。

今年は、試合ルールも大きく変わり国際柔道試合審判規定・少年規定で行われ、試合時間も高学年は3分で2分のGS低学年は2分で1分のGSを採用した大会となりました。

平成22年8月26日(木)初日にあたるこの日は高学年の大会が行なわれました。

この日たくさんの低学年の子も応援に駆けつけていました。誰の応援かを、女子選手の応援が多かったですね。そしてキャプテンであるY雅の応援するものも何人かいました。マイペースなキャプテンですが後輩達からの信頼は厚いようです。

Img_6121 さて試合のほうはというと、第一試合から波乱の幕開けでした。4年生のT人が5年生相手に一本に近い技ありで勝利!!

Img_6124 その次の試合の4年生T太も5年生を押さえ込み後一歩というところまで追い込みましたが残念ながら有効負け。それでも立続けにかなり驚かせる試合を行ないました。

今までは4年生は5年生の子とだいぶん力の差がありました。しかしこの日の4年生は全体的に5年生の子達を苦しめる試合を行えるほど成長をしていました。
Img_6126 4年生のY亮も5年生重量級の相手としっかり組合相手をグラつかせるという見せ場を作りました。勝負は、寝技で勝負に行ったところを逆に押さえ込まれてしまいましたが今はこの挑戦する気持ちが大事sign03この夏の成長を感じさせてくれました。

この試合で5年生の子達も4年生に煽られてケツに火がつくことでしょう。このような状況はチームとしての雰囲気として決して悪くない。
このお互いが刺激しあう環境こそが子供たちを強くする環境だと思います。

そんな内容の試合を勝ち上がっていったのは、第一シードの優勝候補キャプテンY雅。前日膝を痛めるというアクシデントがありながらこの日はそんな事を微塵も感じさせない完璧な内容で早い段階で一本勝ちを重ねて決勝まで勝ち上がっていきました。
反対側からは、4年生にも背を抜かされた小さい5年生鰐湧!!

準決勝では、パワーのあるK平相手に一歩も引かずGSに突入。パワーで勝るK平の圧力に少し押され気味だった試合終了間際、渾身の背負い!!それを小外で返そうとしたK平をコントロールして極め倒し有効を奪って決勝にコマを進めてきました。

決勝戦の前に、行われたのが敗者復活戦。一度敗れたものでも3位の可能性があります。
この敗者復活戦もなかなか見ごたえのある試合でした。相変わらず4年生が5年生を苦しめる試合が多く4年生の成長に手ごたえを感じるようになってきました。
Img_6128 4年生同士のT弥とY未の試合。この試合はT弥が簡単に勝利するものと思っていましたが、新人のY未がしぶとく戦いT弥を苦しめます。有効を奪ってT弥が勝ちましたがもうほとんど力の差を感じなかったですね。
Img_6127 この敗者復活戦を勝ち抜いたのはやはり5年生!!先輩の意地を見せて勝ち上がっていきました。K平 VS Non の試合は体力に勝るK平ががっちり組みとめ内股で一本勝ち。でもパワーに頼ったガチガチ柔道・・・・・これでは先が思いやられます。もう一つの3位決定戦はM里 VS T晟 この試合は、先に攻めるM里とそれを捌いて寝技で攻めるT晟といった形の試合でした。GSに突入しても勝負は決まらず・・・結局判定2-1のきわどい判定でT晟が3位に入賞しました。

そしていよいよ決勝戦。この試合でもY雅の強さが際立ちました。
Img_6129 Img_6130 組んですぐに大外、内股で攻めるY雅。鰐湧もなんとか堪えます。もつれて寝技になった時に、鰐湧にチャンスが訪れます。後ろに付いて得意のパターンで攻めようとしたときにY雅がいちはやく反応しその寝技の攻めを利用して逆に押さえ込み!!あっという間に勝負を決めて初優勝を飾りました。
鰐湧も善戦したのですが、K平との戦いでだいぶ体力を消耗しているようでもありました。それでもキャプテンの意地と執念を感じる試合で高学年の部の試合が終了しました。

この夏の成長とこれからの課題がたくさん見つかったこの大会。今日は低学年の部が行われる。
高学年の試合とくらべて誰が優勝するのかまったく予想が付かない低学年の組合せ。

今日の試合が非常に楽しみです。

低学年の子達の熱い試合を期待したいと思います。

|

« 川口道場合宿2日目 | トップページ | 第5回川口道場王座決定戦 低学年の部 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

手に汗握る熱戦の様子が頭に浮かびます。

小学生では中々体験出来る事がない合宿などを行い、子供達もこの夏で大きく成長した事でしょう。

低学年の試合も楽しみですね。

投稿: カニーマン | 2010年8月27日 (金) 13時30分

カニーマン先生コメントありがとうございます。

この王座決定戦では、いつもの練習では見られない激しい動きもみられとてもおもしろかったです。
この試合の時のような練習ができれば今後とてつもなく強くなっていきそうな予感がします。
特に4年生がよかったですね。もしかしたらKすけくんに刺激を受けたのかも知れませんね!

投稿: 赤ペン先生 | 2010年8月27日 (金) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/36380185

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回川口道場王座決定戦 高学年の部:

« 川口道場合宿2日目 | トップページ | 第5回川口道場王座決定戦 低学年の部 »