« 大会を終えて | トップページ | 講道館試合審判規定の改正 »

2010年2月22日 (月)

良い意味での影響力

今日は寝技の練習日。

今日の練習で、一人の子の劇的な変化を見る事ができた。

それは寝技の乱取り練習での事、練習を行っている子供達の中で一際激しい乱取りを行っている子がいた。それは3年生のT太だった。今までは、寝技の練習になると相手に背中を取られてカメの状態で待つ事しかできなかったこだったが、ここ最近では下になってからもガンガン攻めるようになってきた。

何がキッカケなのかはわからないが今日の練習ではその動きに益々磨きがかかっているようだった。

まだまだ技術的な部分では雑なところが大いにあるが、その向っていく気持ち、一生懸命さに非常に良い部分を見る事ができた。

なので、みんなを集めてみんなの前で模範乱取りをやらせてみた。ヘタクソであるが一生懸命に動く姿を見てみんなも感じるところがあったのだろう。その後の乱取りには全体的に活気が出て激しい練習が出来た。

T太一人の激しい動きがみんなに伝わっているようだった。

このような良い影響力は本当に大事にしていきたい。意識の高い子が一人出てきたらそれがみんなに伝染していくこと・・・・これが理想である。

これからも、T太のように周りを活気付けていける『影響力のある人間』が次々と現れてもらいたいものだ。そしてお互いに刺激しながら成長していく環境こそ、川口道場が求めている雰囲気である。

次の練習でも、周りを引っ張っていく事のできる影響力のある子の出現を期待したい。

|

« 大会を終えて | トップページ | 講道館試合審判規定の改正 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/33494933

この記事へのトラックバック一覧です: 良い意味での影響力:

« 大会を終えて | トップページ | 講道館試合審判規定の改正 »