« 金沢合宿&羽咋市少年柔道大会2 | トップページ | 金沢合宿&羽咋市柔道大会 御土産編 »

2010年2月 9日 (火)

金沢合宿&羽咋市少年柔道大会3

試合当日。

朝目覚めると、竹野道場の保護者の方が朝食の準備をしてくださっていました。

今年も美味しくて豪勢なチラシ寿司を頂いて、いざ出発!!

寒さで凍結等が心配されましたが無事に会場に到着。

たくさんのチームが会場に集ってきていました。

早速アップをして体を温めます。このアップの時に、昨日合宿で一緒だった鳳雛塾の子供達がすごく元気のあるアップを行っていました。
この雰囲気・・・・・・・すごいcoldsweats02

今回参加した子供達にもこの雰囲気が伝わったでしょうか?このような良いところはどんどん真似していってもらいたいものです。

開会式が終わりいよいよ試合開始。今回の試合は、4・5・5・6・6年生の5人で争われる団体戦です。

川口道場はなんと第一試合から登場でした。

今回、川口道場のオーダーは、

先鋒 4年生 M里

次鋒 4年生 鰐湧

中堅 4年生 K平

副将 5年生 Y雅

大将 6年生 ryo

という、中三つが学年落ちという厳しい布陣で挑みました。

Nec_0723 まず先鋒戦、相手はかなり巨漢の相手でした。試合開始直後に、M里は上からがっぷり組まれ身動きが取れない状態のまま払い腰で一本負け・・・・非常にまずい試合のスタートでした。ここから学年落ち3連続。非常にまずい展開でしたが、次鋒の鰐湧が、5年生相手から有効を奪い勝利。
Nec_0724 続くK平が押さえ込み一本勝ちを決めてきました。これで勢いに乗った副将Y雅も開始早々内股でポイントを奪い一本勝ち。
Nec_0726 大将ryoもがっちり押さえ込んで4-0で勝利を収めてきました。

続く予選第2戦目。この試合に勝利できれば1部リーグに出場する事ができます。しかし相手は石川県の強豪チーム。
先鋒戦、果敢に攻めるがもつれた所で、出足払いにより有効を奪われてしまった。その後も何とかしようとしたが上手く攻めきれない。そして残り時間15秒を切ったところでワンチャンスが訪れた、寝技で相手の後ろにつく事ができました。そのまま得意のパターンで攻め込み押さえ込んだ・・・・・・・が10秒ほどで逃げられタイムアップ。先鋒戦を落としてしまいました。
次鋒の鰐湧も巨漢の相手に頑張ったが一本負け。ところが次のK平が豪快な払い腰を極めて一本勝ち。僅かな望みをつないできました。副将戦、動きの良い6年生を相手にY雅は粘りのある柔道を展開ポイントのないまま残り時間10秒。しかしラスト勝負に出てきた組み際の大外に一本負け・・・・・勝負が決まってしまいました。大将のryoが一本勝ちをしたものの3-2で接戦を落としてしまいました。しかし、試合内容的なものはなかなか良かったと思います。組み負けて厳しい状態からも姿勢を崩さず自分の形に持ってきたりワンチャンスに思い切って寝技の勝負にいけたりと勝ってやろうという気持ちが見れました。

しかし、その後の2部トーナメントではその柔道ができていませんでした。相手は石川県で有名な岩井柔道塾さん。お世話になっている先生が指導されていることもあってとても良い柔道をされていました。
先鋒M里は返し技を狙われ自分の攻めたい形で攻めきれず引き分け。次鋒は相手の技の戻り際に大内刈りが引っかかってしまい有効を奪われてしまいました。残り時間僅かというところで寝技のチャンスがあったのですが、惜しくもタイムアップ。中堅K平は、もつれた所で集中力が切れたようで押さえ込まれて一本負け。副将Y雅も苦手なタイプの相手に何もさせてもらえず有効を奪われて敗れてしまった。ryoも大将を崩せず引き分け・・・・・3-0で敗れてしまいました。

午前中の試合を見ているともう少し出来たような気がしますが、集中の糸が切れていたようにも思います。

悔しい思いを滲ませながら、他の試合場を見ていると、一緒に合宿を行った湖東錬成館の先生がおられました。試合のほうは自分たちと同じく2部リーグで敗れてしまっていたはずなのですがなぜか満足気でした。お話をうかがってみると、試合後、玄関付近で子供達に向かって『今後どうしていかなあかんのかな~。このままでええんかな?』
とだけ言ってその場を離れたら、どうやら子供達は道場に戻り、話し合いを始めたようなのです。

『こういう場所に来てこのような刺激を受ける事はとても良い傾向だ、収穫ありやsign03

と満足そうでした。

この話を聞いて、心から『さすがだなぁ』と感じました。自分なんかは敗戦のショックがあり気持ちが凹んでいたのに対し、先生はこの負けですら子供達の成長に繋がる材料としてしっかり子供達に投げかける事ができている。勝ち負けだけではない、勝っても負けても以下に成長していけるかということを指導されている姿勢に頭が下がる思いでした。

自分も早速今回の試合の良い部分、悪い部分、他のチームの良いところ悪いところを自分なりにまとめ帰りの車の中で子供達に伝えてみました。

今後の成長を期待して・・・・・

今回も満足の行く結果ではなかったですが、この経験が次の成長に繋がるようこれからも頑張って行きたい。

最後になりましたが、合宿で色々とお世話をしていただいた竹野道場の先生方保護者の方々、そして一緒に練習してくださった鳳雛塾、窪田柔道倶楽部、湖東錬成館の先生方そして子供達本当にありがとうございました。またこれからも宜しくお願いします。

|

« 金沢合宿&羽咋市少年柔道大会2 | トップページ | 金沢合宿&羽咋市柔道大会 御土産編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございました

ありゃ~・・・

そんなこと書いちゃって・・・

なんかうれしはずかしです

試合に負けたことはすごくショックでしたが、あのことがあったことは、子供たちもだいぶん変わってきたな~って思いすごくうれしかったです。

そして、子供たちが少しずつ少しずつ成長してきているな~って

これも、今回の合宿のたまものと考えていますし、この合宿や試合で負けたことがなかったら、子供たちの成長は無かったのではないかとおもいます。

今後ともよろしくお願いいたします。

※ また練習しましょう!

投稿: Mr.愛 | 2010年2月10日 (水) 09時24分

Mr.愛先生コメントありがとうございます。
こちらこそありがとうございました。先生の熱い気持ちでまた自分のモチベーションが高まりました。ありがとうございます。
子供達の成長を最優先にこれからも頑張っていきたいと思います。
あと、先生からいただいた例のブツ・・・・・
最高です。
あれでモチベーションがマックスに高まりました。
ありがとうございます。

また練習しましょうねgood

投稿: 赤ペン | 2010年2月10日 (水) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/33308334

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢合宿&羽咋市少年柔道大会3:

« 金沢合宿&羽咋市少年柔道大会2 | トップページ | 金沢合宿&羽咋市柔道大会 御土産編 »