« 松任強化合宿 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2009年12月30日 (水)

赤ペン先生が選ぶ 平成21年思い出ベスト10

月日の流れるのも早いもので、もうこの季節がやってきました。

そう、毎年恒例の・・・・・

赤ペン先生が選ぶ 平成21年思い出ベスト10 sign03  です。

今年ももうあと一日で終了します。思えば今年も色んなことがありました。

政権交代したり・・・・・・

新型のインフルエンザが猛威を奮ったり・・・・・・

ラジバンダリsign03 virgogood

さて、そんなこんながあった平成21年の出来事から早速思い出深い出来事を選んでいきたいと思いますhappy01

まずは第10位
『気持ちで戦う重要性 金井杯団体戦』です。
この大会の団体戦では、主力選手が体調不良により出場できず、下の学年の選手が変わりに選手となり行った試合で、3人の学年落ちの状態で戦わなくてはならない非常に厳しい戦いでした。しかも、あまり試合になれていない選手を起用したというとても不安なたたかいでもありました。しかし子供達は、そんな状態でも、強豪チームに競り勝ち3位入賞を果たした大会でした。ただ、準決勝では戦う前から気持ちが折れていたという課題が残る大会で気持ちの大切さを改めて感じた大会でした。

第9位 
『厳しい全国大会での洗礼』
Img_3955 第9位には、今年も挑戦した、『全国少年少女武道錬成大会』を選ばせていただきました。今回日本武道館には4年生オールの低学年の部のみの挑戦でした。4年生5人でチームを作り挑戦した全国大会。それなりに力をつけてきた手ごたえがあったので非常に楽しみにしておりました。しかし、勝負は無常にも一回戦で3-1で敗れてしまいました。練習のあり方を見直さなければいけないと感じた試合でもありました。

第8位
『トップクラスの選手との交流柔道フェスタ2009』
Img_4457 Img_4485 第8位には平成21年10月18日(日)に福井県立武道館にておこなわれた第13回柔道フェスタ2009 北信越関東ブロックを選びました。
今回、講師としてきてくださった選手は、塘内選手、小野選手、中澤選手、田知本選手の4選手。技の講習や乱取り、〇×クイズやジャンケン大会などで大いに盛り上がりました。また、この時、自分は役員の一人として塘内選手に付き添って会場案内をしていたのですが、時間がなくお忙しいところにもかかわらず、サインを求めてくる子供達に優しくサインをしてあげるというとても素晴らしい人間性を見る事ができました。

第7位
『楽しい川口道場夏合宿とバーベキュー』
Img_3895Img_3898 Img_3904 第7位には、毎年行われている川口道場夏合宿と合宿終了後に行われるバーベキューを選ばせていただきました。

この合宿は川口道場全員で行う合宿で、個人の強化とチーム力向上を目指して毎年行われている合宿で、今回は練習時間もたっぷりあったので寝技の練習のあと、足技の講習を行い、低学年から高学年まで足技の反復練習を行いました。そして2日目合宿終了後は、皆で楽しいバーベキューhappy02
おいしいお肉と楽しいスイカ割り!!子供も大人も心から楽しみましたhappy02

第6位
『一年の締めくくり、納会&寝技師決定戦』
Img_4635 Img_4641 第6位には平成21年12月19日(土)に川口道場において行われる川口道場納会とその前に行われる川口道場寝技師決定戦を選びました。
川口道場では年に一回寝技だけの試合が行われます。特別ルールで行われるこの試合では、幼児の部、低学年の部、高学年の部にわかれ熱い試合が行われます。今回は6年生のryoが圧倒的な力で優勝。確実な成長を見る事ができました。
Img_4645 そして年間表彰式では、成績優秀者と練習を一生懸命頑張ったものに贈られる年間表彰式が行われました。日々の積み重ねを大事にしていってもらいたいです。
その後に行われる納会では、美味しい料理と楽しい宴で大盛り上がり、ビンゴ大会では豪華賞品がゲットできるなど、大人も子供も楽しく盛り上がりました。

第5位
『ハイレベルな練習会、松任強化合宿』
Img_4674 Img_4675 第5位には、先日行われた、松任強化合宿を選ばせていただきました。この強化合宿には、全国でも有名なチームが集結し、たくさんの練習試合が行われ、とてもレベルの高い練習が出来ました。普段やりなれない相手ととことん試合練習が出来、なかには飛躍的に伸びた子もいました。また、夜の懇親会では、とてもためになる柔道談議や、様々なトレーニング方法、練習方法などを聞くことができ指導者としても大変勉強になる合宿でした。子供達も厳しい練習だけではなく、夜寝る宿舎が電車の車両でできていたため、非常に喜んで合宿を楽しんでいました。

第4位
『今年も楽しかったsign03秋のレクリエーション大会』
Img_4362 第4位には、保護者の方が企画してくださる、川口道場秋レクを選ばせていただきました。この秋レクは、保護者会が主催で企画してくださる川口道場のお楽しみ会で、日頃柔道に勉強に頑張っている川口道場の子供達に、日頃の疲れをリフレッシュしてもらうため行われている行事です。
Img_4366 Img_4379 Img_4382 今回この秋レクに、スペシャルゲストとして福井県を代表するものまね芸人であられる『カズノコ』さんと、東京からワザワザこられた『Yoshino』さんによるスペシャルショーが行われました。これには子供達も大盛り上がりで、本当に楽しんでいました。
この時の皆で楽しむ結束力をこれからも大事にしていきたいと思いました。

さあいよいよベスト3の発表になってきます。

それでは第3位
『真夏の長野遠征』
Img_3975 Img_4000 Img_3987 第3位は去年からお邪魔させていただいている長野県遠征を選びたいと思います。長野県の旭日(きょくじつ)道場さんにお声をかけていただき始まった合同練習で2日間に渡って練習が行われました。練習は、たくさんのチームが集り本当に良い練習をさせていただきました。福井県から来た甲斐がありましたね。子供達もこの遠征を通じて非常にたくましくなったと思います。
また、宿泊する川口先生の叔父さんの家も素晴らしい。長野有数の避暑地であり、別荘のような宿泊先には本当に感動しました。
大自然に囲まれ、心から癒されます。
この時は、長野についてすぐ取ったガ〇トでの昼食の時に、のっけからとんでもないトラブル発生!!このトラブルは一生忘れる事ができない出来事でしょう。
この長野遠征で子供達が飛躍的に伸びたように思います。
また来年も行きたいです。

さてさて、続く第2位は・・・・・・
『越前・川口合同関東遠征』
Img_3654 Img_3675 第2位は、平成21年5月2日~4日に、越前市柔道スポーツ少年団のH先生からお誘いを受け、越前市柔道スポ少の皆さんと一緒に行った関東遠征を選ばさせていただきました。H先生が昔千葉消防で勤務されていた時のお知り合いのいる紅柔道少年団さんと合同練習と、H先生の母校である国士館での練習。関東のレベルの高い柔道を体験できるとても良い機会でした。
たくさんの練習、そして試合で色々な経験を積み子供達はとても成長できたと思います。
Img_3666 また、国士館さんへお邪魔した際、岩渕先生より寝技の講習もしていただき、全国トップクラスの寝技を勉強でき指導者としても本当に良い経験をさせていただきました。
子供達も、せっかくのゴールデンウィークを柔道付けで終ってしまったのですが、それをとても楽しんでいたように思います。柔道を一生懸命楽しむ!!川口道場の志に一歩近づいた出来事でした。

さあ、いよいよ栄えある平成21年赤ペン先生が選ぶ思い出ベスト1は・・・・

『努力を積み重ね、全国中学生大会出場3人の戦士達』
Cimg0139 堂々の第1位は、平成21年8月22~25日にかけて沖縄県立武道館において行われた第40回全国中学校柔道大会。
この大会に川口道場出身の3人が出場したことをえらびました。全国に出場したのは、3年生の優と裕哉、そして1年生ながら福井県で優勝した奈桜の3人。奈桜は小学生の時から全国大会に出場した事があったのだが優と裕哉は今回が初の全国大会であった。小学生の時はこれといって成績を残した事はなかった。
特に優は当時キャプテンを任せてはいたが、試合ではほとんどと言っていいほど勝った事がなかった。
それでも、中学に行って柔道で頑張ると、コツコツと努力を重ね、最後の最後で見事優勝。
中学校の練習のあと毎回川口道場の練習に参加し、努力を重ねている姿を見ている分この優勝には本当に喜びの涙が出た。
結果だけにとらわれず、目標を定め努力を続ける大切さを、子供達から学ぶ事ができました。
今の道場生たちも、この先輩達を目指して努力を続けていってもらいたいと思いました。

というわけで今年のナンバーワンは中学生努力の積み重ねの大切さを感じさせた全国中学校柔道大会でしたshinehappy02shine

こうやって振り返ってみると、今年も本当に良い年でした。子供達の努力と、その先にある成長が感じられその姿を見る事により自分も大いに励まされます。これからも1つでも多くの成長を見ていきたいとおもいます。

さて、今年も無事一年を終えることができ、こうして様々な思い出を綴ることができました。大変読みにくく、文章力のないブログにお付き合いいただき本当にありがとうございます。

今年はブログを通じてたくさんの交流ができ本当に充実した一年でした。このようなブログですが精一杯、頑張って色々な出来事を綴って行きたいと思いますので、来年も何卒宜しくお願い致します。

それでは、よいお年をお迎えくださいpaper

|

« 松任強化合宿 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

思い出が沢山あり子供達にはとても良い事ですよね。思い出ベストの2位に当少年団との合同遠征を入れて頂きありがとうございます!この時、自分は参加出来ず悔しい気持ちでしたが、しかし川口道場さんと共に子供達の成長に繋がるとても素晴らしいものだったのは間違いありません。改めて、今年はお世話になり本当にありがとうございました!来年もどうか宜しくお願いします。

投稿: まこやん | 2009年12月30日 (水) 22時54分

赤ペン先生、今年1年本当にお世話になりました。ありがとうございました!特に今年は、11月に入り川口先生や赤ペン先生とお酒をご一緒できたのが一番の良い機会だったと思いますhappy01

今年1年も、本当にたくさんの良い思い出が思い出されますね。来年もまたどうぞ、よろしくお願いいたします。来年も今年以上に、熱い宿敵対決が見たいものですhappy01 是非楽しませてくださいhappy01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2009年12月31日 (木) 16時42分

まこやん先生コメントありがとうございます。
あの関東遠征では、非常に多くのことを学ぶことが出来ました。子供達も1日1日たくましくなっていたように思います。
また来年も色々とよろしくお願いします。

投稿: 赤ペン先生 | 2009年12月31日 (木) 21時35分

裕さんコメントありがとうございます。
今年は、丸岡さんと本当に手に汗握る団体戦が繰り広げましたね。あのような取るかとられるかのギリギリの攻防は本当に見ていておもしろく感じました。
また来年も今年に負けないくらい熱い闘いを期待したいですね。
来年も宜しくお願い致します。

投稿: 赤ペン先生 | 2009年12月31日 (木) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/32786206

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ペン先生が選ぶ 平成21年思い出ベスト10:

« 松任強化合宿 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »