« 稽古のやり方 | トップページ | 川口道場秋のレクリエーション »

2009年10月 2日 (金)

ビストロ・ウールー

今回の食いしん坊将軍は、いつもお世話になっている丸岡のT兄弟先生にご招待していただいたお店、『ビストロ・ウールー』をご紹介いたします。

以前よりT先生から『美味しいフレンチを食べたければここが良い』とご紹介していただいたお店でした。

お店についてみると、いかにも高級そうなたたずまいのお店でした。

個室のお部屋にて、コース料理を待ちます!!

Img_4351 コース料理はこちら!!

スープとメインは選択するようになっていました。

自分はジャガイモのポタージュと若狭牛もも肉のソテーを選択sign03料理を待ちました。

Img_4350 まず出てきた前菜は、かつおのたたき風カルパッチョとフォアグラのテリーヌとイチジクジャム添えでした。

フレンチにかつおのたたきsign02と非常に驚いたのですが、たくさんの野菜とともに食べるかつおのたたきは独特の臭みがまったくなく、あっさりとした後味good野菜との相性がとてもよかった一品でした。

フォアグライチジクジャム添えは苦手なイチジクの登場でしたが、そんな事をまったく感じさせない上品な一品。非常に滑らかな口当たりで、フォアグラのうまみが口いっぱいに広がりました。

Img_4352 次は、ホタテのムースです。

この料理が、部屋に入ってきた瞬間から、魚介類特有の香りが部屋いっぱいに広がりますhappy02
このムースの味も格別でした。ふわふわのムースに、ホワイトソースが絶妙に絡み、周りの野菜たちがさらにその美味しさを引き立てます。

思わず『おかわり!!』と叫びたくなってしまうような料理でした。

Img_4353 次に、選択したスープが出てきました。ジャガイモのポタージュ」は、ジャガイモの旨味が存分に発揮されているまろやかなポタージュスープ。大変満足のいくスープでした。

他のスープを選択されていたT先生たちから一口ずつ味見をさせた頂きました。今が旬のさつま芋のポタージュは、ジャガイモのポタージュより甘みがあり、秋の味覚でしたmaple
牛舌と冬瓜のブイヨンスープは、非常にあっさりとしたスープで、とても飲みやすく牛舌の旨味が凝縮されていました。

Img_4354 スープの次にでてきたのは、甘鯛のポワレ白ワインバターソース!!この一品が出てきたときにT先生は異常に興奮されていました。
一口食べてみてその理由がよくわかりました。

甘鯛にしっかりとした、塩味が効いているのですが、その塩味をまろやかにしてくれる白ワインバターソースがまた美味しい。

一緒に添えてある野菜との相性も抜群でとても美味しい料理でした。しっかりとした味がついているので、いつまででも食べていたい一品でした。

さて、いよいよコースもメインを迎えます。

Img_4356 メインの若狭牛のソテーです。

肉好きの自分としたらたまらない一品でした。

レアで焼かれた福井県の有名な若狭牛がたくさんの野菜の上に盛られていました。

早速食べてみると、柔らかいお肉から肉汁が口の中いっぱいに広がる大変美味しいお肉でした。そしてたくさんの野菜と一緒に食べるとこれまた美味しい。

今回のコース料理全て、ふんだんに野菜が使われており、その野菜との組合せが非常によいと感じました。野菜のうまみがそれぞれの料理のうまみを高める役割をしており、とても美味しい料理だと思いました。

Img_4355 そしてもう一つ、組合せで美味しいと思ったのは、ワインwineとの組合せです。メインのお肉と赤ワインの香りとの相性が抜群でした。
あまりワインには詳しくないのでよくわかりませんでしたが、こういうのを『マリアージュ』と呼ぶのでしょうね。ワイン素人の自分でも、この料理とワインとの美味しい組合せで楽しむ事ができました。

メインも終わり、あとはデザートを待つのみとなったところでT・M先生からの提案によりブランデーを頂く事にwink

40度を超えるアルコール度の高いブランデーwine

お酒の弱い自分になきついかと思いましたが、意外とすんなり飲めました。とても甘みのあるブランデーで、きついお酒ながらも結構飲めました。

まだ口の中いっぱいにブランデーの香りが漂っているところに、ビストロ・ウールーのパテェシエであられるマダムがデザートを持ってきてくれました。

デザートも4つのうちから選べ自分が選んだデザートは、『白いミルフィーユ』というデザートでした。まず運ばれてきて驚いたのはそのデザートの形!!

Img_4359_2 メレンゲと生クリーム・フルーツが折り重なって出来ているとてもユニークなミルフィーユでした。メレンゲのさくさくした食感と、とても上品な甘さの生クリーム、そしてフルーツの優しい甘さが口の中いっぱいに広がります。

また、先に飲んでいたブランデーの香りがこの甘さをよりいっそ引き立ててくれます。T・M先生の粋な計らいに感謝です。

あんまりシェフの料理よりもマダムのデザートの事を褒めるとシェフが機嫌を損ねるそうなのでこの辺でデザートの感想を終えておきますが、このデザートには本当に感動してしまいました。

こうしてビストロ・ウールーのコースを堪能する事ができました。

今回ご紹介してくださいましたT先生方には、本当に素晴らしい料理の数々をご馳走していただき誠にありがとうございます。また、食事と一緒に聞かせていただいた柔道理論・柔道談議がより一層料理の味を引き立てて、美味しい料理・美味しいお酒を頂く事ができました。そして運転手を務めてくれたHも本当にありがとう!これからもくれぐれも安全運転を続けていってください。

皆様本当にありがとうございました。

この美味しいビストロ・ウールーは福井県坂井市春江町 江留上錦15-2にあります。

営業時間
11:30~15:00(13:30LO)
18:00~22:00(20:30LO)
定休日
木曜日・月1回不定休となっています。
美味しいフレンチを食べたい方は是非どうぞ!!

|

« 稽古のやり方 | トップページ | 川口道場秋のレクリエーション »

食いしん坊将軍」カテゴリの記事

コメント

美味しそうですね。
自分も連れてってくださいwine

投稿: カニーマン | 2009年10月 2日 (金) 14時11分

カニーマン先生コメントありがとうございます。
是非ご一緒しましょう。

そのときはT先生たちもご一緒に!!

きっと熱い柔道談議となるでしょうwink

投稿: 赤ペン | 2009年10月 2日 (金) 15時03分

 カニーマン先生、お待ちしています。

投稿: HA◯E監督 | 2009年10月 2日 (金) 19時37分

HA〇E監督さんコメントありがとうございます。
本当にありがとうございました。
あんなに美味しいとは・・・・病み付きになっちゃいそうです。
今度は嫁を連れてご機嫌取りをしに行きたいです。

カニーマン先生が来られたらまた行きましょう。

投稿: 赤ペン先生 | 2009年10月 2日 (金) 23時12分

>HA◯E監督さん
先日はありがとうございました。
チャンスがあれば一度はbeerご一緒したいです。

投稿: カニーマン | 2009年10月 3日 (土) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/31580933

この記事へのトラックバック一覧です: ビストロ・ウールー:

« 稽古のやり方 | トップページ | 川口道場秋のレクリエーション »