« 投げる!! | トップページ | 宮下治由先生講道館柔道七段昇段祝賀会 »

2009年10月26日 (月)

福井県強化練習会

Img_4488 平成21年10月25日(日)に福井県立武道館において福井県強化練習会が行われました。

今回の強化練習会には、石川県の強豪チームと、長野県の強豪チームが練習に参加してくださいました。

Img_4489 この日全員で開始式を行なった後、福井県の強化指定選手の賞状の授与式が行われました。
川口道場から3名指定強化に選ばれました。

これからは強化選手として字画ある行動を常に心がけてもらいたいものです。

開始式が終了したら4年生以上は大道場。3年生以下は小道場にわかれて練習を行ないました。

今回川口道場から、新入門生の幼児達も合同練習に初参加!!まだまだ不安な部分も沢山ありましたが連れて来る事にしました。

練習前に高学年と3年生に『しっかり下の者の面倒を見るように』と指示を出して練習開始。

いつも高学年の子達が下の者の面倒を見ていたのですが、今回は高学年・低学年が分かれての練習となっていたので、3年生の子達にとってはとても大変な練習会となったことでしょう。

川口道場は低学年の人数が多く、初心者も多数いたので自分は低学年の練習をみることにしました。

Img_4490 練習を仕切っていたのは、川口道場の3年生Y亮、初めて体操の指揮をとることにテンパってしまっているようでしたsweat01

これもいい経験でしょう。こうやって少しずつ成長してもらいたいものです。

一通り体操が終わったところで、トレーニングをやる事にしました。

低学年ということもあり、トレーニングには、『楽しい雰囲気』を大事にしつつ基礎力の向上を狙ってトレーニングを行いました。
はっきり言って、トレーニングとはしんどいものですsweat01しんどい事を我慢して取り組む事で能力が向上して行くと思います。
でも、子供達のイメージに、トレーニング=しんどい、というイメージはあまり植えつけたくないというふうに思っています。

小学生のうちにはトレーニングに対してプラスのイメージを植えつけておいて、筋力のつきやすい年代になったら積極的にトレーニングに取り組んでもらいたいと思っています。

理想としてはしんどいトレーニングを楽しく取り組む!!ということ。

そこで、トレーニングにリズムをつけたり、面白いネーミングをつけたりしながらトレーニングを行いました。子供達も楽しそうに元気よくトレーニングに参加していました。

最後にちょっときつめのトレーニングを行ってみましたが、皆このトレーニングも最後まで笑顔でやりぬいていましたねwinkgood

トレーニングの後休憩を挟んで寝技の練習を行いました。

Img_4491 最初はインターバルを長く取りながら、寝技の乱取り稽古をしました。

この日1日練習だったので午前中は、寝技をひたすら行いました。寝技の練習を見ていると、まだうつむせになったままで、ジッとしている子が何人もいました。

下になってジッとしていることはたぶん練習しなくても出来ると思います。その状態からでも攻めようとする気持をもっと強く持ってもらいたいですね。

こうして午前中の練習終了。お昼休憩をとって、お昼からは立技練習を行ないました。

まず最初に準備体操としてストレッチを行い、そのまま午後もトレーニングからはじめました。

しかし昼食をとって間もなかったので、あまり激しく飛んだり走ったりするトレーニングではなく、体幹の筋力アップに繋がるコア・スタビリティトレーニングを行ないました。

先日福井県立武道館で行われた全日本ジュニアブロック合宿でも『体幹の筋力強化』を狙ったスタビリティトレーニングが行なわれたらしく、柔道に必要なわざと姿勢の強化のためにも必要な体幹力をつけることを目標として行いました。

子供達はあまりなれない動作に戸惑いながらも楽しそうにトレーニングしていました。中には大人でも難しいトレーニングでもしっかり行える低学年の子もおり、運動能力の高さを感じさせていました。

Img_4495 トレーニングの後は、打ち込みをおこない、その後に元立ちの練習を行いました。

立技の乱取りで力いっぱいお互いの技を技とをぶつけ合っていました。

ときおり素晴らしい技が決まっていたのですが、残念なのは気迫が今ひとつなかったと言うこと。もう少し気迫充分の稽古をしてもらいたいところです。

今回初めて参加した子供達も、一生懸命練習に取り組んでいました。中には泣いている子もいましたが、最後まで練習をやりぬいていました。

Img_4494 高学年のほうは、午前午後と試合練習を行っていたようで、あまり見ることができませんでしたが、先生の話ではどうやら両袖の柔道に苦戦したらしく組まないまま引き分けに終わってしまった試合が多かったようです。

もっと単純に組む強さを鍛えなくてはいけないようです。

こうして、今回の強化練習会は無事終了。たくさんの練習相手と様々な練習が出来とても良い経験になりました。

今回練習してくださった福井県柔連少年部の先生方をはじめ各チームの皆様本当にありがとうございました。

|

« 投げる!! | トップページ | 宮下治由先生講道館柔道七段昇段祝賀会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

始めまして純弥パパです。
5歳の息子が柔道を始める時は続くのかと思いましたが、強化練習会にまで参加させていただき ありがとうございました。
先生の教えや練習の成果が表れたのか、息子が少したくましく見える今日この頃であります。
今後もよろしくお願いします。

投稿: オレンジモグラ | 2009年10月27日 (火) 01時32分

オレンジモグラさん初コメントありがとうございます。
純弥は、初めての強化練習会をしっかりやり遂げる事ができていました。
途中頭をぶつけて泣いてしまうweep場面もありましたが、そこでも気持ちを折る事なく最後まで練習をやり遂げる事が出来たという事は非常に評価できる練習態度であったと思います。

いつもの練習でも真面目で元気よくそして一生懸命練習に取り組むことの出来る子なのでこれからの成長が非常に楽しみです。
これからも、たくさんの仲間達と柔道を通じて元気に楽しく色んな事を学んでいってもらいたいと思います。
これからも道場行事、送り迎え等、色々とご迷惑をお掛けしてしまう事が多々あるとは思いますが宜しくお願い致します。

投稿: 赤ペン先生 | 2009年10月27日 (火) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/31946605

この記事へのトラックバック一覧です: 福井県強化練習会:

« 投げる!! | トップページ | 宮下治由先生講道館柔道七段昇段祝賀会 »