« 長野遠征一日目 | トップページ | 長野遠征2日目  午後の部 »

2009年8月11日 (火)

長野遠征二日目

長野遠征二日目。

この日は鶏の鳴き声で始まりました。

朝4:30から鶏が鳴き出し目が覚めました。布団を片付け早速朝トレーニングの準備を行います。こっちの朝は、非常に涼しい・・・・というか寒いくらい。長袖を着てちょうどいい温度でした。

Img_4033_2 昨日は結構激しく雨が降っていたのですが、朝になると雨がやんでおり、予定通り山を一週回ってくるコースでトレーニング開始。

大自然に囲まれた山道を、おいしい空気を吸いながら気持ちよくトレーニング・・・・・・という感じがしたので自分も一緒に走ってみたのですが、これが大きな間違いでした。

Img_4034 まず最初はひたすら上り坂coldsweats01何処まで登るの??と思いながら走っていました。しかも走っているとだんだん息苦しくなってきました。

高度が高いので、おいしい空気は酸素が薄いcoldsweats02

酸素が薄く頭が痛くなるし、坂道で腰や膝に痛みが出てくるし、相当しんどかったですshock

それでも子供たちはがんばって走っていました。
Img_4036 中間地点までの先頭集団です。

この中に1年生や2年生が入っていることに驚きました!!(゚ロ゚屮)屮

いつも泣いているノムリョウが意外と足が速く、高い存在能力を秘めていることが分かりました。

そこから、道が広がっているところまでダッシュrunrunrun

Img_4038 トレーニング隊長のY樹は、相変わらずトップを走っていました。

広場まできたら去年同様ラジオ体操を行います。


Img_4041 Img_4044 ラジオ体操なんて何十年ぶりに行いました。結構覚えているもんです。

ラジオ体操第一第二ともに終わったら、また走って宿泊所までrun

みんな汗だくで走っていました。

Img_4045 そしてゴールした先頭集団。さすが中学生は全員トップ集団で戻ってきていました。この朝トレーニングは自分が想像していたよりずっとハードなものでした。二日目の一発目からこのようなスタートを切るとは・・・・・・・

Img_4046 逃げ出した宇宙人!!必死の形相で走りきっていました。

この年齢でこの速さで走ってくるとは・・・・・・将来が楽しみです。

こうして無事トレーニング終了。この後の練習がちゃんと行えるかとても心配でした。

なぜなら・・・・・・

自分の足が生まれたての子馬のようにプルプル震えているからです。自分の足じゃないようでした。(((゚Д゚)))ガタガタ
『一緒に走らなければよかったdown』そう心から後悔しましたね(;´д`)トホホ…

Img_4048 Img_4049 トレーニングの後はみんなで朝食。みんないっせいに部屋に入りきらないので外のバルコニーと部屋とに分かれてみんなで朝食。とってもおいしい朝食でしたが、みんな余り食欲がない。あんだけトレーニングしたのだからもっと食べないとだめですね。

朝食が終わり、すぐに練習会場に向けて出発!!bus

そのバスの中はとても暗い雰囲気でした。

そこで、ノリノリの音楽をかけて会場に向かいました。しかしこの音楽に乗るのも中学生の子達のみ・・・・・・

結構精神的にもぐったりきているようでした(lll゚Д゚)

Img_4050 練習会場に到着すると今回は昨日とは違うチームも参加されていていました。このブログにもリンクさせていただいている長野の克己塾の皆さんも参加されていました。

p>Img_4051

早速挨拶を済ませて、二日目の練習が始まりました。最初、トレーニングで道場内を走ります。子供たちは『また走るの?despair』って顔しながら一生懸命走っていましたね。

が終わり、午前中はまたひたすら練習です。

Img_4052

寝技から練習スタート。昨日の練習で見つけた課題に積極的に取り組んでいました。練習相手も昨日と変わってまた新たな発見もあったようです。今回の遠征でこだわりたかった寝技の部分のポイントが少し見えてきたようでした。

寝技の練習が終わったら今度は立ち技練習。打ち込みの後また元立ちを2セット行いました。環境に少し慣れてきたせいか、初日よりも声が出ていたように感じました。初日に練習してやりにくかった子や苦手にしていた相手を積極的に捕まえる高学年達。練習に対する取り組み方に変化が出てきたようです。

そうして低学年にも変化が・・・・・・・

Img_4053_2 昨日と同様涙にまみれての練習でしたが、昨日のように目の前に相手が手を上げて相手を探しているのに見てみぬふりをして逃げていた低学年の子が、逃げずに連続で大きな相手を捕まえにいけるようになっていました。まだ、練習ではボコボコに投げられていましたが、それでもそういう相手を捕まえにいけるようになったことは大きな成長!!今回の遠征に来て一番大きな収穫でしたsign03

こうして午前中の練習終了。昨日に比べて湿度も高く暑く感じた練習会場でしたが、みんな昨日より気持ちの入った練習ができていたと思います。

Img_4056 最後にとどめの腕立て100回sign03かなりいい感じで追い込めたと思います。

元立ちが終わった時に、I先生が、『どうする?もう終わる?』と聞いて来られたので、『お任せします。でも何かサプライズが欲しいですねwink』とお願いしたところ、腕立て100回のサプライズプレゼント!!これは効きました。

Img_4057 体操をしんどそうにしている表情がたまらなくいいですねhappy02good

I先生には本当に感謝しなくてはいけません。

こうして午前中の練習終了。昨日同様かなり熱い練習ができたと思います。このヘトヘトの状態のまま午後の練習に続くのでした。続く

|

« 長野遠征一日目 | トップページ | 長野遠征2日目  午後の部 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/30916839

この記事へのトラックバック一覧です: 長野遠征二日目:

« 長野遠征一日目 | トップページ | 長野遠征2日目  午後の部 »