« ラーメンとんとん | トップページ | 気持ちの変化 »

2009年4月20日 (月)

栄光への道 ~いつか光り輝くその日のために~

昨日は福井県の柔道連盟の総会があり、その席の中で平成21年3月21・22日にナショナルトレーニングセンターで行われた柔道フォーラムに参加されたT先生から柔道指導者のこれからの課題や問題点について説明していただきました。

その後、懇親会のときにさらに詳しくT先生からお話を聞く事ができ、その時に「世界をめざす選手はジュニア時代にこれだけは心がけておいて欲しい」。
と現役世界チャンピオンや全日本強化スタッフからのメッセージが込められた「栄光への道 ~いつか光り輝くその日のために~」というDVDがそのフォーラムで 流れたらしく、この映像は本当にすばらしいものだとおっしゃっていました。

自分も以前にある先生から紹介を受けてこの映像を見たことがあったのだが、一緒にお話を聞いていた先生がまだ見たことがなかったのでここでご紹介させて頂きます。
柔道栄光への道(1/3)

Convert »»  iPod - WMV - 3GP/3GP2 - MP3 - IMG - iTunes
Powered by TubeFire.com

柔道栄光への道(2/3)

Convert »»  iPod - WMV - 3GP/3GP2 - MP3 - IMG - iTunes
Powered by TubeFire.com

柔道栄光への道(3/3)

Convert »»  iPod - WMV - 3GP/3GP2 - MP3 - IMG - iTunes
Powered by TubeFire.com

">

これらの事をふまえて、これから少年指導に大事なものをしっかり子供達に伝えて行きたいと思います。

|

« ラーメンとんとん | トップページ | 気持ちの変化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 赤ペン先生、ありがとうございます。僕もこの映像を見て、気持を新たにして子供達と一緒に頑張っていこうと思います。ところで、斉藤先生の内股の切れ味は、何時見ても素晴らしいものですね。

投稿: HA◯E監督 | 2009年4月20日 (月) 20時16分

HA〇E監督さんコメントありがとうございます。
この映像を見て自分は非常に考えさせられる事が多かったですが、これらの事を踏まえて少年指導にしっかり向き合っていかなくてはいけないと感じました。
特に、第3の映像にある心の育成を第一に頑張って行きたいです。
そして、いつか子供達があの斉藤先生のような下から伸び上がるような切れ味抜群の技で一本を取ってくれることを願っています。

投稿: 赤ペン先生 | 2009年4月21日 (火) 12時42分

動画の見方がわからなくて、目を回してます(笑)

当少年団、子供の様子が変わりました。
永らく主将を立てず指導者が練習を指示するスタイルでしたが。先生のブログを参考に主将制度を先生方に恐縮しながら提案。子供主体にしてきっかけを作ったら、大きな声と雰囲気が出ました☆先生方の反応も良。コツコツいきます!

投稿: おにぎり温めますか?以後、『おに温』に改名 | 2009年4月22日 (水) 00時41分

おに温さんコメントありがとうございます。
動画見れませんか!!
なんででしょうか?
不思議です。とってもいいことを言っているので是非見てもらいたいのですが・・・・
携帯からでも見れますよ。携帯でこのブログを開いてもらい見たい動画の項目で変換をしてもらって(自分はいつもMP3)見たい項目を開くと動画を見る事が出来ます。ただパケットにお気をつけ下さい。

雰囲気が変わってきたとの事、おめでとうございます。子供達が成長する一番の要因はやはり子供達自身の意識の変化だと思います。やる気のある子はほっておいても強くなっているように感じます。
これからも、子供たちのやる気を育てていけるようお互いに頑張りましょう。

投稿: 赤ペン先生 | 2009年4月22日 (水) 12時13分

いつもお世話になっております。
アドレスを変えましたので,再度リンクの変更をお願いします。

http://ishiyama-jyuku.blog.eonet.jp/1972/

投稿: 石山塾の監督です! | 2009年4月24日 (金) 23時38分

石山塾監督さんコメントありがとうございます。
リンク変更の件了解しました。
早速修正しておきます。

投稿: 赤ペン先生 | 2009年4月25日 (土) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/29205537

この記事へのトラックバック一覧です: 栄光への道 ~いつか光り輝くその日のために~:

« ラーメンとんとん | トップページ | 気持ちの変化 »