« 第11回丸岡町少年柔道交流大会 | トップページ | 試合前だが・・・・・・ »

2009年1月19日 (月)

本質的強さ

日曜日に行われた第11回丸岡町少年柔道交流大会。

今年に入って一番最初の大事な大会である。

結果から言うと、

幼年の部で優勝、3位2人

一年生の部 3位

2年生の部 優勝、3位1人

3年生の部 優勝、準優勝、3位1人

4年生の部 3位1人

5年生ぶ部 3位1人

6年生の部 準優勝、3位2人

という合計14人が入賞した。

しかし、今現在練習していることで、内容のある結果を出している子はこの中でも6人ほど・・・・あまり納得のいく試合ではありませんでした。

今現在練習していることとは、技術的なうまさを求めるというよりも、本質的な強さを求めるような練習を主に行っている。

立ち技にしても、寝技にしても、体の成長に従って技術も伸びていけるようにメンタル、フィジカル両方を、特殊なトレーニングではなく柔道のなかであることを意識し続けながら鍛えていくということを練習している。

しかし、やはり試合になってしまうと、勝負を意識してしまってか腰が引けて、手を突っ張り、返しを狙うような姿勢をとってしまう。攻めるにしても、相手の懐に飛び込むと返されると思ってしまうからか、中途半端な位置から足だけで技をかけて胸を合わせるようなことをしなかったりと『返されないけど、投げれない』という位置で攻撃を仕掛けている。当然その位置から技をかけて、タイミングよく入っても投げることができない。
しかし、攻め数や、相手を腹ばいに倒したりするので判定では勝てるかもしれないが、そのような勝ち方をしていても、本質的な強さは全く身についてこないと思う。

とはいってもこのことは難しいことだと思うし、すごく勇気のいることだとも思う。『試合に勝ちたい』という気持ちがある子にこれだけのことをさせようと思うにはいま練習していることがどれだけ大事であるかという理解と、信頼関係が生まれなければなかなか身についてきてくれないことだと思う。

Img_3034 Img_3033 そんな中で昨日の試合では、2年生で優勝してくれたY亮と、3年準決勝を争ったY太、Non、6年生軽量級Jun、Haru、の試合がまずまずよい試合をしていたと思う。

この子たちの良かったところというのは、全員組み合った時の姿勢が良くなってきたということ。
体が小さくても、胸を張り自分より大きな相手と組みあい、相手の技に頭を下げることなく受けていた。

どうしても力のある選手や体の大きな選手と試合を行うと、組み手で相手と組みあわないようにして組んだ瞬間技をかけ最後まで技をかけきるという試合の流れになってくると思う。このときに、『判定でもいいから、勝ってやろう』と思って試合を行ってしまうと、どうしても相手にぶら下がるような受け方、技の掛け方になってしまうため、技がつながっていかなかったり、相手の掛け終りの戻り際に技を出すことがなかなか難しくなってしまう。
だから、『姿勢を良くして投げて勝つ』という強い意志をもって、大きな相手の技に対して頭を下げないように、技もぶら下がらずに下から上に持ち上げるような力の使い方を意識させる必要がある。

今回の試合で、何名かの子がこのことを意識して実践していた。うまくはいかなかった子も多くいたがこのチャレンジ精神は素晴らしいと思う。特に体が小さくても大きな相手とまともに組合、堂々と技をかける姿にはかっこよさすら感じた。まだ投げきるところまでの能力はなかったが、これからが非常に期待できる。

しかし・・・・・一番いい柔道ができていたと思うのは、6年生のチャンピオンであるS川選手!!前々からいいと思っていたが、昨日の試合では更に良くなっていた。特に注目すべきは釣り手の使い方と間合いの詰め方。常に釣り手で相手を釣り上げながらの柔道ができているため、相手と間合いを詰めた時の圧力がものすごくある。姿勢もいいため体の力を上手に相手に伝えることができる。まだ引き手を簡単に離してしまうというところがあるが、これからまだまだ伸びてくる柔道だと感じた。

あのような柔道を見せられたのでは、もっともっと意識を高く持って、練習に励まなければならないと感じました。

Img_3040 今週も日曜日に試合があるので、志を高く持ってさらなる成長を目指し頑張っていこうsign03

最後になりましたが、今回の試合運営をなされた丸岡町柔道スポーツ少年団の先生方また保護者の皆様本当にお疲れ様でした。おかげさまで大変良い試合ができました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

|

« 第11回丸岡町少年柔道交流大会 | トップページ | 試合前だが・・・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/27285444

この記事へのトラックバック一覧です: 本質的強さ:

« 第11回丸岡町少年柔道交流大会 | トップページ | 試合前だが・・・・・・ »