« チャレンジした結果・・・・ | トップページ | 第25回羽咋市少年柔道親善大会 山岸旗争奪戦 »

2009年1月29日 (木)

三つ葉杯での嬉しい出来事

前回の日曜に行われた三つ葉少年柔道交流大会で非常にうれしい出来事があった。

団体戦での1部2部での優勝、個人戦での子供たちの活躍ももちろんうれしいのだが、それ以上にうれしい出来事があった。

それは、試合後子供達に言っていた川口先生の言葉で明らかになったことである。

試合後閉会式が終了し、子供たちは川口先生の所に集まり試合の話をしていた。その中で川口先生は、

『今日この大会で、ある子が全然知らない先生に向って、大きな声でしっかり挨拶ができていたそうだ。その先生が『川口道場の子はしっかり挨拶ができていて大変良いな!!』とわざわざ言いに来てくれました。この話を聞いて先生は本当にうれしかった。試合で勝つということも大事だが、それ以上に挨拶や礼法をしっかり行ってくれたという事がうれしかった。これからも、こういう挨拶や礼法が当たり前にできるようにしていこう。』

と話をしていました。

この話を聞いて自分も大変うれしく思いました。自分達がそばにいて挨拶を促したり、自分が率先して挨拶をすればそれに続いて挨拶はできていたのだが、自分達が付いていないところ、ましてや知らない大人の人にしっかりと挨拶ができていたという事は非常に素晴らしいことだ。それが、自分たちに”やらされている”ことではなく”自ら行なった”という事が非常にうれしかった。

しかも、それをしてくれたのがなんと幼児のライキだった。まだ小さく、柔道も習い始めたばかりだった。

柔道を習いはじめて一番最初に、教えたこと。

『柔道で一番大事な事は、相手を投げたり、試合に勝つことではありません。自分を強くしてくれる練習相手、練習を行える場所などにしっかり感謝の気持ちを持つ事、礼法が一番大事です。』

この気持ちが伝わっていてくれたことが本当にうれしかった。

このひとりのすばらしい行動が、みんなにも自然と広がっていってもらいたいものだ。

|

« チャレンジした結果・・・・ | トップページ | 第25回羽咋市少年柔道親善大会 山岸旗争奪戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!記事読ませて頂きました!試合結果も素晴らしいですが、ライキ君はもっと素晴らしいと言ってもいいでしょう!どんな事よりも基本になってくる事ですからね!きっと強くなるでしょう!!!

投稿: 柔道家3号 | 2009年1月29日 (木) 22時27分

柔道家3号先生コメントありがとうございます。
ありがとうございます。happy01
この話を聞いた時本当にうれしく思いました。このような、当たり前のような挨拶が出来るという事は、柔道だけではなく、すべての事に必要になってくることだと思います。
でも、『挨拶をしても挨拶を返してもらえなかったらどうしよう・・・・』という不安があるとなかなか知らない人に挨拶することができないかもしれません。でも自分に『挨拶をすることはいいことだ』という自信があれば、迷わず挨拶することができるでしょう。この迷わず良い事は良いと行動を起こすことができる子は柔道でも迷いがない素晴らしい柔道ができていると思います。何か無理やり柔道に結び付けているように感じますがcoldsweats01実際『いい柔道するなぁ~』と感じる子はこういう挨拶も素晴らしいですからね。
みんなにこのような素晴らしい柔道家になってもらいたいです。

投稿: 赤ペン先生 | 2009年1月30日 (金) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/27567179

この記事へのトラックバック一覧です: 三つ葉杯での嬉しい出来事:

« チャレンジした結果・・・・ | トップページ | 第25回羽咋市少年柔道親善大会 山岸旗争奪戦 »