« 第7回坂井町柔道団体大会 | トップページ | 突然の雪!! »

2008年11月17日 (月)

練習の成果

平成20年11月16日に行われた坂井町柔道団体大会では、新入門生の幼児たちから6年生までほぼ全員が試合に出場する事ができた。

会場である坂井町武道館に到着するともうすでにたくさんの子供達が道場に集合していた。

川口道場の子供達も大きな声をだしてアップを行っていたが、やはり新入門生たちは、初めての試合と言うこともありだいぶ緊張している様子。
完全に会場の雰囲気に呑まれてしまっている。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

なるべく子供たちのそばについてやり少しずつ声をかけて雰囲気になれることを促した。

徐々にいつもの声が出るようになってきて、何とか開会式までに雰囲気になれることができたようだ。

開会式も終り、いよいよ試合開始。初戦から川口道場のデビュー戦チームが出場した。

勝ち負け云々というよりきっちり礼ができるか?ということに重きを置いて試合に臨んでいた。礼法の方は若干怪しかったものの練習の成果が出てきちんと礼ができていたと思う。

試合はみんな負けてしまったが、相手に向かっていくことができていたので上出来の試合だったと思う。ここからどのように成長してくれるか・・・・・・・楽しみである。

今回の試合は3人戦での団体戦なのでたくさんのチームを作ることができ、あちらこちらで試合が行われる。

全部の試合を見ることができなかったのだが、見た試合はみんな全力で相手に向かっていくという気持ちのこもった試合ができていた。

予選リーグでの戦いを終え決勝トーナメントに予選1位と2位が進むことができる。

この予選を、5・6年生のBチームが2名しかいなかったこともあり予選で敗れてしまったのだが、そのほかのチームは全チーム予選を突破し決勝トーナメントに出場sign03

決勝トーナメントでも、手に汗握る好勝負を行っていました

そして、決勝戦。

幼児・一年生の部は、中堅の響が新人ながら非常に気持ちのこもった試合をしてくれた。一度敗れたことのある相手に対して積極的に攻撃を仕掛け、攻めて攻めての引き分け!!このおかげもあり、1-1の内容で勝利することができた。

1・2年の部は、先鋒で取りきれず、中堅・大将と取られてしまい0-2で敗れた。先鋒と中堅はとれそうで取れないという展開が多かった。極めきる強さが欲しい。惜しいで終わらせないような練習が必要だ。

3.4年生の部は、先鋒の湧太が3年生ながらきっちり立ち背負いで一本をとってきた。中堅の風太は、相手の返しを警戒しすぎて中途半端に終わってしまい引き分け。大将、絶好調の優雅がキッチリ一本で仕留め優勝。最近技が決まらないと悩んでいた優雅は、この日オール一本勝ちという快挙を成し遂げた。

5・6年生の部は、宿敵丸岡スポ少と対戦。先鋒の潤が、得意の寝技に持ち込み一本勝ちup。しかし中堅の奈桜が、S君の見事な小外で一本に近い技あり負けdown奈桜が豪快に投げらる姿を久しぶりに見た。そして運命の大将戦。稜は支えからうまく相手をコントロールして寝技で一本。ギリギリの勝負に競り勝つことができた。

今回の試合は、まずまず練習の成果が出ていたと思う。だいぶ力の差があった選手に一本勝ちをすることができた子もおり、日頃の努力が報われた瞬間でもあった。

新人の子たちも敗れはしたものの、しっかりとした礼法ができるようになっており、とりあえず一安心。次は勝利を目指して頑張ってもらいたい。

この結果を励みにして更なる成長を志してもらいたいものだ。

最後になりましたが今回、試合を運営していただいた坂井町柔道教室の先生方や保護者の皆様、本当にありがとうございました。これからもまたよろしくお願いいたします。

Img_2806

|

« 第7回坂井町柔道団体大会 | トップページ | 突然の雪!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤ペン先生、日曜日はお疲れ様でした。
どの部門でも丸岡の力は出し切ることが出来て、良い試合が出来ましたが……完敗でしたcrying
しかし、うちの『5・6年の部の対川口道場さん用の隠し玉』H之も久しぶりの試合で頑張ってくれましたsign01おかげで予選・決勝と二試合とも楽しく見る事が出来ましたsign01
また、優弥も美希弥も泉弥も現状の力は出せていたと思いますcoldsweats01(血圧は上がりますが…sweat02


来年こそは……sign01sign01sign01

またいろんな大会でご一緒の時は、挑戦させて下さいsign01


しかし…新入団員の数は羨まし過ぎますcrying

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年11月17日 (月) 16時35分

裕さんコメントありがとうございます。
本当にこの試合はみんな真っ向勝負をしていて非常に興奮する試合が多かったですね。
特に5・6年の部の丸岡スポ少対川口道場の試合は、本当に手に汗握る試合が出来ていたと思います。
この取るか取られるかの真っ向勝負は見ていて本当におもしろいですね(心臓に悪いけど・・・・)
また来年もおもしろい試合ができることを願っています。

投稿: 赤ペン先生 | 2008年11月17日 (月) 23時24分

優勝おめでとう!
どの様な大会でも優勝はいいものですね

ところで、トーナメント作成は、うまく行きましたか?

投稿: Mr.愛 | 2008年11月18日 (火) 15時01分

Mr.愛先生コメントありがとうございます。
子供達が一生懸命練習しその成果が出て本当によかったです。
トーナメント作成は・・・・・まだ手付かずのままですcoldsweats01
なるべく早くに取り掛かりたいと思います。

投稿: 赤ペン先生 | 2008年11月18日 (火) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/25405641

この記事へのトラックバック一覧です: 練習の成果:

« 第7回坂井町柔道団体大会 | トップページ | 突然の雪!! »