« 川口道場生物語第7話 Cool girl N ~心に灯った熱き炎~ 最終章 | トップページ | デビュー戦を前に・・・・・ »

2008年11月14日 (金)

国際ルール改正点

国際ルールがまた改正されるらしい。2009年1月1日から正式に施行されるそうだ。

簡単に要約して説明すると・・・・・



1 「効果」の廃止
勝負の判定を有効以上とし、有効以上の得点差がない場合には、ゴールデンスコアで勝敗を決する。




2 罰則の基準 (「指導1」の場合は、得点としない。 )
効果の廃止に伴い、一回目の指導は得点とせず、2回目の指導で、相手に有効相当の得点が与えられる。但し、一回目の指導も今まで同様、審判は動作し掲示板にも表示される。



3 ゴールデンスコア
試合時間は3分、「有効」または「指導2」が与えられた時点で勝敗が決する。 3分で得点差がない場合は旗判定によって勝敗を決する。




4 場内外の基準
立ち姿勢において、どちらかの試合者の一部でも場内にある場合は試合を継続するが、双方の試合者の全身が場外に出た場合は「待て」とする。




5 相手のズボンを直接握ること
立ち姿勢における攻撃・防御の中で、直接ズボンを握った場合は「待て」として「指導」が与えられる。
但し、ズボンを握ると同時に施した大内刈や相手の脚を抱えて施す双手刈、朽木倒、掬投などを掛ける事は認められる。


 


6 次の禁止事項を犯した場合は、より厳格に対処する。
①腰を曲げ、頭を下げた低い姿勢を取り続けること

②偽装的な攻撃をすること(掛け逃げ)

③組み手を嫌うこと(早めに双方に「指導」を与える)。
また、自分の襟を抑えたり、ただ相手の後ろ襟を上から押さえ続けて相手に組ませないようにすること。
 


7 敗者復活戦は、ベスト8に進出した選手のみが対象となる。
といった感じの改正があったようです。
去年改正があったばかりで、また改正coldsweats02間違わないように勉強しなおさなければならない。
特に5番の、相手のズボンを直接握ることについては、イマイチよく分かっていない。
ズボンを持ったら指導だけど、技をかけるときは認められる??
少年ルールの奥襟と同じような解釈でいいのかな?
よく分からない( ̄Д ̄;;
でも全体的によい方向に進みそうな予感!!特に6番なんかは非常によい傾向だと思います。
早速改正点を勉強しなくては・・・・・・・








|

« 川口道場生物語第7話 Cool girl N ~心に灯った熱き炎~ 最終章 | トップページ | デビュー戦を前に・・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/25313068

この記事へのトラックバック一覧です: 国際ルール改正点:

« 川口道場生物語第7話 Cool girl N ~心に灯った熱き炎~ 最終章 | トップページ | デビュー戦を前に・・・・・ »