« 写真追加しました | トップページ | 道場内連絡!! »

2008年8月 6日 (水)

負けから得たもの

全日本少年武道錬成大会で大敗を喫し、遠路はるばる東京まで行って一回戦で敗れたことにより、得たもの・・・・・・・

それは予想していたより大きなものを得たようだ。

東京から帰ってきた子供達には、『強くなりたい』という意欲がみなぎって来ている。

心を折られてしまうほどの、圧倒的な力の差を見せつけられての大敗であったはずなのに、次の日から子供達は変わっていた。
自分が行なっているトレーニングに道場の前に住んでいる子を、何気なく冗談半分で誘ってみたら、二つ返事で一緒に参加したいと申し出てきた。
『1人誘ったら他のものにも声をかけなくては!!』と思い近所の6年生の子に声をかけたらみんな行きたいと言ってきた。
結構きつめのトレーニングで、なかには吐いてしまった子もいる。しかし次の日から練習前の自主トレーニングに参加している。

今日でトレーニング3日目。体力的しんどいと感じる3日目のトレーニングにもしっかり参加しに来ていた。走ることが大嫌いだった子も、なぜかしっかり参加しにきている。

トレーニング後の練習もしっかり声を出し気持の入った練習が出来ているように感じた。

正直、ここまでの成果があるとは思わなかった。逆に、あそこまでの大敗を経験したので、やる気を失ってしまうことを恐れていたくらいであった。

自分が思っていたより子供達の心は成長していたようだ。

このような成長を実感することができると本当にうれしく思う。この子供達の成長をさらに促していけるよう、我々はしっかりとした環境を与えて行きたいと感じた。

今週末は長野遠征。残念ながら自分は法事のため参加できないが、この向上心を持った子供達が長野県で何を見つけ、何を身につけてくるのか非常に楽しみである。

|

« 写真追加しました | トップページ | 道場内連絡!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

負けてから得るのは、一番良いことですよね!うちの少年団も、そういう事はありました。今回の遠征で川口道場の子供達は得た事を次なる目標に向けて頑張ると思います。私も指導者として、沢山得る事があり八本木先生と相談しながら練習に取り組んできたつもりです!今回の赤ペン先生のコメントを大事にして前向きにうちの少年団も頑張っていきたいと思います。

投稿: 越前市柔道スポーツ少年団・湧口 | 2008年8月 7日 (木) 18時02分

湧口先生コメントありがとうございます。
今回の負けから、このような成果があるとは思ってもいませんでした。
散々厳しい練習をしてきての完敗。圧倒的な力の差に心が折れる選手が出てきてもおかしくありませんでした。

しかし、マイナスの出来事を、プラスに転化して受け取ることができるように成長した子供達を見ると本当にたくましくなったとうれしく思います。このことはこの先柔道を離れ社会に出たとしても必ず役に立つことだと思っているのでこの気持を忘れず頑張ってもらいたいです。

投稿: 赤ペン先生 | 2008年8月 8日 (金) 08時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/22832032

この記事へのトラックバック一覧です: 負けから得たもの:

« 写真追加しました | トップページ | 道場内連絡!! »