« 足りないもの | トップページ | キャプテンの存在 »

2008年7月30日 (水)

走りこみ

昨日の夜は、練習もなかったので走りこみにいった。

結構走るのが好きな自分は、たまに走りにいったりする。今まではお昼休みを利用して、走っていたのだが、前回走ったときに、あまりの暑さで参ってしまい、ほっぺたが痺れてくるは、足が痙攣してくるはで、『このままでは危ない!!』と危険を察知し、日が落ちてから走ることにした。

仕事が終わってから大体1時間弱走り込みをし、清々しい気持ちで走り込みを終えた。真夏の炎天下と違いスムーズに走ることができた。

この走った後の爽快感が自分は非常に好きなのであるが、昔から走るのが好きであったかというとそうではなかった。むしろ大嫌いだった。

小学生の頃は、高学年のときに70kgほどあり、ぽっちゃり系の男の子であった。当然走るのは遅く、マラソンなんかでは常に一番後ろから皆を見ていた記憶がある。
マラソン大会があったときには、その前日に、頭から水をかぶり何とか風邪を引こうとしていたりもした(分厚い脂肪に守られて、全然風邪を引かなかったが・・・・)

そんな自分がなぜ走るのが好きになったか?それはちょっとしたきっかけとそれにより自分の成長が実感できたからである。

キッカケは本当にくだらない事。その当時ジャッキー・〇ェンに憧れていた自分は、どうしても『跳ね起き』を出来るようになりたかった。当時の体育の授業のマット体操で、みんなこの動作をできるように練習していた時期があった。

運動神経の良い子は、鮮やかにこの『跳ね起き』を決めていた。その当時サモ〇ン体型でありながらジャッキー・〇ェンに憧れていた自分はどうしてもこの動きが出来るようになりたくて、嫌いであったトレーニングを行なうようになった。

今まで根性もなく、トレーニングなんかも自分で行なった事のない自分がこの時ばかりは何を思ったのか、根気良くトレーニングを続けた。父親もそんな自分を嫌な顔一つせず手伝ってくれて良く砂浜まで連れて行ってくれて走りこみの環境を与えてくれた。

そうすると、そのとき成長期が重なっていた事もあり面白いように今までできていないことができるようになっていった。走るのも自分で実感できるほど早くなっていった。そして念願であった『跳ね起き』が何とかできるようになったのである。

それからと言うもの、走ることがそんなに苦ではなくなっていき、だんだん走ることが好きになっていった。

どのスポーツでも走りこみは大事なトレーニングだと思う。しかし、地味でしんどいこのトレーニングを自分から行なうようになるにはなかなか難しいものがあると思う。
でも、中学生やこれから中学生になる子達は、丁度心肺機能の成長が著しい時期であるので、この時期にしっかり走りこむことができれば面白いように自分の成長を実感する事ができるだろう。

今の中学生やこれから中学生になる子たちに、走りこむことによる成長の喜びを感じてもらえるような環境を与えてあげたいものだ。

|

« 足りないもの | トップページ | キャプテンの存在 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日はYがご一緒させていただきありがとうございました!清々しい笑顔で帰ってきました今のRには絶対あり得ない…でも先生のように頑張れる時期が来ることを信じています

投稿: ぼす | 2008年7月30日 (水) 17時23分

ぼすさんコメントありがとうございます。
昨日はYと一緒に走ってみて、予想していたより早く走れるようになっていたことに驚きました。子供の成長の早さには本当に驚かされます。
このような走り込みを続けることで、更なる成長を期待しております。
次回はRも・・・・・

投稿: 赤ペン先生 | 2008年7月30日 (水) 23時32分

自分は柔道する前は陸上していて、短距離だったのですがよく走り込んでいました!そのおかげで柔道するようになって今日まで自分なりの柔道が出来るようになってきました!今は練習前に少年団の子らと走るぐらいですが、また走り込みしたくなってきました!

投稿: 越前市柔道スポーツ少年団・湧口 | 2008年8月 1日 (金) 12時44分

湧口先生コメントありがとうございます。
湧口先生は陸上をやられていたのですね。どのスポーツも走りこみは基本ですからね。
道場の子供達も、みずから走りこむようになってくれるとうれしいです。

投稿: 赤ペン先生 | 2008年8月 1日 (金) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/22654807

この記事へのトラックバック一覧です: 走りこみ:

« 足りないもの | トップページ | キャプテンの存在 »