« 北信越高校柔道大会(個人戦) | トップページ | 薄皮たい焼き たい夢 »

2008年6月26日 (木)

一歩引いた目で見てみる

昨日の練習は川口先生が所用で練習にこれなかったので自分と夏子先生のみで練習を見た。

練習の前半は新しく入った子供達に技を指導して、8時から練習全体を見ることができた。

川口先生が居られなかったので、この日は一歩引いて練習全体を見ることにした。まず感じたのが覇気があまり感じれなかったこと。
練習はしているのだが、いまひとつ本気度が見られない。いつもならすぐにその事を指導しているのだが、少し様子を見ることにした。
そうするといつもは悪いところばかりに気を取られてしまうのだが、今まで出来ていなかった動きが出来るようになっている子もいる。
そこで、練習を止めてその良くなった動きの子を例に挙げ、全体に指導してから練習を再開した。すると、少しずつ覇気のある練習になってきた。
特に例を挙げて褒めた子は、いつも以上に張り切っているように思えた。

後半になってくると、その動きが全体に広がっていくように良くなっていった。残り5分自由乱取りを行ってみた。お互いに一本をとりにいく非常におもしろい乱取りとなった。残り1分は一本勝負にしてみると、いつもは決着がつかず引き分けで終ってしまうという、練習の意味がわかっていない子がほとんどであったが、この日はお互いに勝負に出ているので1分のうちに5~6組が一本で決着がついた。練習後のトレーニングもキャプテンを中心に非常に気合の入った、声の出ているトレーニングを行なえていた。

こうして練習を見てみると今までは、子供達の悪いところばかりを探して指導していたと思う(実際悪いところダラケなのだが・・・・)しかしこの日のように一歩引いた目で全体を見たときその子その子で少しづつ良いところが見つかった。悪いところを直すと言うことは言うまでもなく大事なことだが、それと同じように良くなった動きを見つけ伸ばしていくと言うのも大事なのだと強く思った。
これからの練習で、良くなった動きを見逃さず見ていこうと思う。

|

« 北信越高校柔道大会(個人戦) | トップページ | 薄皮たい焼き たい夢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤ペン先生、いつも気を使ってコメントして頂き有り難うございます。カニンちゅ一号の事も、褒めて頂き、有り難うございます。期待に、そえるようがんばります。しかし、クリーマン率いるクリンちゅ、強かった。大学を、卒業して14年間で、両手で数えれるほどしか柔道着に、袖を、通していないのだからあたりまえなのですが。ここ2年程は、週一回は、練習してきたのですが年ですよね。でも、投げられると今度は、何とかしてやろうと思ってしまうんですよね。
それにしても、先生の生徒さんは、うらやましく思います。これだけ真剣に子供達の事を考え勉強してくれる先生がいるのですから・・・これからも、ブログ見て、勉強させていただきます。食いしん坊将軍様、敦賀のカニーマンの店も、取材お願いします。

投稿: カニーマン | 2008年6月26日 (木) 16時56分

カニーマンさんコメントありがとうございます。
岐阜県のチャンピオン達であるくりんちゅ相手にお疲れ様でした。何とかしてやろうと思ってしまうあたりが熱いですよね!!カニンちゅ一号もだいぶ刺激を受けたのではないでしょうかsign03カニンちゅ一号もこんなに熱いお父さんを持って幸せ者ですね。
これからも頑張ってください。
後、食いしん坊将軍も是非松月さんにお邪魔したいと思っています。そのときは、『クリーマンのど~んとやってみようをみて来ました。』と言ってみようとたくらんでおります。そのときは宜しくお願いします。

投稿: 赤ペン先生 | 2008年6月26日 (木) 19時24分

そんなこと言わなくてもサービスしますよ。カニーマンがいればですがね。お待ちしております。

投稿: カニーマン | 2008年6月26日 (木) 20時53分

是非宜しくお願いしますhappy01

投稿: 赤ペン先生 | 2008年6月26日 (木) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/21897254

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩引いた目で見てみる:

« 北信越高校柔道大会(個人戦) | トップページ | 薄皮たい焼き たい夢 »