« 道場内試合 | トップページ | 福井県柔道体重別選手権大会 »

2008年5月11日 (日)

審判講習会

平成20年5月10日(土)に坂井町武道館会議室において審判講習会が行われました。

今回、坂井市柔道協会の事業として初めて行なわれた審判講習会。坂井市内外から20人ほど小中学生の指導者が集まりました。
この日は福井県柔道連盟会長であられる長谷川先生が講師として来て下さり、審判ルールについて講習をしていただきました。

まずはじめに、『第十四回記念講道館講習会』で話された講習内容の資料をいただき、講道館試合審判規定のルールブックにそってのお話をしていただきました。
特に禁止事項の部分ではとても曖昧な書き方をしているルールブックの内容に対して長谷川先生が見聞きしていたエピソードをそえて丁寧に講習していただきました。

少し休憩を挟んで、次は前回川口道場で行われた審判勉強会のときに出てきた疑問点をまとめた内容の資料をもとに一つ一つ説明をしていただきました。

内容は1.掛け逃げの判断について 2.払い巻き込みについて 3.後ろ袈裟について 4.組み合わない動作の判断について 5.いきなりの足取りについて 6.判定の基準についての6項目を説明していただきました。

しかしどのケースもその試合によりはっきりと答えの出るものではなく、とても難しい判断が伴うものでしたが、お話を聞くことにより新たな判断の基準ができ、今後の審判で役に立つ情報がたくさんありました。

講習の後半は、皆さんからたくさんの質問攻めで2時間を予定していた講習会が30分ほど延長されてしまいました。このように審判を行なう指導者の先生方が集って話をするような機会が少なくこのような自分の体験を絡めた話し合いはとても勉強になります。

こうして第一回目の審判講習会を大盛況で終えることができました。

今回講師をしてくださいました長谷川先生本当にありがとうございました。またこれからも宜しくお願い致します。

|

« 道場内試合 | トップページ | 福井県柔道体重別選手権大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/20900698

この記事へのトラックバック一覧です: 審判講習会:

« 道場内試合 | トップページ | 福井県柔道体重別選手権大会 »