« 再確認 | トップページ | 審判講習会 »

2008年5月 9日 (金)

道場内試合

今日の練習では、今度の試合に向けて選手選考を兼ねて道場内で試合を行った。

道場内で試合を行うのは久しぶりで子供達同士の力関係がどのように変化してきているのか非常に楽しみでした。

低学年の試合では、狭い道場を二つに分けて試合を行うことにした。狭いながらにいろんな方向に動かし試合を行っており審判をしながら楽しく試合を見ることができました。

試合をしていて気が付いたことは、試合運びの未熟さである。見ていて真っ正直な柔道をしている。もう少し工夫をしてもいいのだが、『いきますよ!!』といって技を掛けているような感じがする。
お互いがそのような試合をするのでなかなか一本が取れない・・・

低学年からあまり試合運びのことを教えていきたくはないのだが、少しは意識させてもいいのかな?

低学年の試合が終ったら次に高学年の試合。

高学年の試合はお互いに良く知った相手なのでなかなか決着がつかないが、見ていて常に動きがありおもしろい試合が見れた。特に立ち技から寝技の以降がスムーズになってきているので『おっsign03』と思う動きがたくさん見れた。

ただ残念なのはそれで決まらないということdown

よい動きだと思っても、惜しいで終ってしまうsad
もっと最後まで決めきることを意識してもらいたいのだが・・・・・

この日は試合練習だけで終了した。運動量的に物足りなかったが気持の部分では非常に刺激を受けたと思う。

そして一般の練習には久しぶりにNが顔を出してくれた。何でも投の形を練習したいらしく、この日は川口先生に手取り足取り徹底指導を受けていました。あの様子だとまだまだ時間がかかりそうだが頑張って会得してもらいたい。

明日も強化練習日!!自分自身の課題をしっかりと見据えて意味のある練習を行ってもらいたい。

|

« 再確認 | トップページ | 審判講習会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/20864161

この記事へのトラックバック一覧です: 道場内試合:

« 再確認 | トップページ | 審判講習会 »