« 結果は出ていないが・・・・・ | トップページ | 道場内連絡できました。 »

2008年3月18日 (火)

個人戦

全国少年柔道大会予選が終わり、午後からは、3・4年生の部と5年生の部の個人試合が行われた。

川口道場から3年生2人・4年生1人・5年生3人が参加!!しかし組み合わせを見てどこも厳しい組み合わせだった。

Nec_0254 まず3年生の2人は、優雅は三国のN君と対戦。同じ3年生だが、払い腰で一本を奪われてしまった。まだ優雅は体の線が細く体幹の力も弱い。もっと体の力を使える柔道を意識して練習してもらいたい。
Nec_0251 同じ3年生の風太は、小さい体ながら1回戦一本勝ち2回戦を体の大きな4年生から優勢勝ちを納めた。しかし内容としては体の大きな相手に対して相手の技を受けてから攻撃するといった。後の先柔道。
しかし小さい体ではなかなかこの柔道ではこれから厳しいものがある。先の先を取れる柔道を身につけてもらいたい。
次の3回戦で優勝候補4年生、大野のM君と対戦し力でねじ伏せられてしまった。40kgの体重差があり大人と子供ぐらいの対格差があったが、全国ではこれぐらいの体重差があっても堂々と組み合って勝負できている子はたくさんいる。しっかり組み勝つ柔道を身につけ先手を取って攻めれる柔道を練習してもらいたい。

4年生は川口道場唯一の4年生龍が出場。
1回戦、2回戦を共に一本で勝ち上がり、続く3回戦、優勝候補の一角をになう越前のU君と対戦。開始の合図があると大きな声を出し、組み合って柔道を行う。最近組み手が徐々によくなっていき2つもって相手をコントロールできるようになって来ているのだが、U君の力に徐々に頭が下がっていき、結局一本をとられて敗れた。体の小さな龍に大きな相手とまともに組み合うということは自殺行為かもしれないが、今のうちからしっかり組んで相手をコントロールすることを練習していけば、きっと相手をいなす技術が見につくし、何より体の力がついてくる。このまま自分の行っている練習を続けてもらいたい。

Nec_0255_2 5年生は、奈桜がこの間の三つ葉少年柔道交流大会の時に優勝を争った丸岡のS君といきなり初戦で対戦。今回は相手に攻め込まれる場面があり判定で敗れた。奈桜は姿勢はいいのだが相手の圧力に対してまっすぐ下がる癖がある。もっと前に出る積極的な柔道を身につけてもらいたい。
Nec_0253 キャプテンの稜は、最近徐々に復活の兆しがあり、1回戦も寝技で一本をとってきた。しかし2回戦で、優勝候補である三国のY君と対戦。試合が開始するとやはり組み手で後手後手に回ってしまう。けんか四つなのだがなかなか釣り手をとることが出来ない。
Nec_0256_2 持てたと思ったら先に袖釣りに入られてしまう。足技でグラつかせたりもするのだが、しっかり組めないので 効果が薄い、時間間際で2つ持つことが出来たのだが、あわてて掛け急いでしまい潰れたところを返され押さえ込まれて一本負け。もっと早い組み手、強い技だしを練習していかなければならない。
Nec_0258 最後の5年生潤は、1回戦を判定、2回戦を背負い、3回戦を寝技でと順調に勝ち進み準々決勝で優勝候補の一角である、柔整のY君と対戦。去年の6月に対戦しているのだがその時は、背負いを返され抑えられて負けている。
しかし今回の試合は、組み手でまったく自分の形にさせてもらえなかった。低い状態での絞りあいが続き、持ったと思ったら先に技を掛けられてしまう。結局そんな感じで時間が来てしまい判定負け。もっと自分の柔道をしてもらいたかったが残念である。

個人戦は、自分の力を出し切ることが出来ないまま終ってしまった。まだまだ理想とする柔道には程遠いです・・・・・
Nec_0259 しかし、成果は少しづつ出てきている。この調子で今回の結果を良いほうに受け止め次の試合に繋げてもらいたい。

|

« 結果は出ていないが・・・・・ | トップページ | 道場内連絡できました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/11477752

この記事へのトラックバック一覧です: 個人戦:

« 結果は出ていないが・・・・・ | トップページ | 道場内連絡できました。 »