« 第一回 坂井市少年柔道講習会 | トップページ | 意識の差 »

2008年3月11日 (火)

大会に向けて・・・

今週の週末には全国少年柔道大会福井県予選会が行なわれる。その大会に向けて今週は毎日練習日を設けた。

大会1週間前になってあわてて練習してもさほどの体力・技術の向上などは期待できないが、大会に向けての気持、チームとしての団結力を高める為にこの練習日を設けている。

その初日の練習で、高学年は非常にまとまりのある練習を行なってくれていた。昨日も寝技とトレーニング中心の練習できつい練習だったと思うが、声を出し全員で練習に取り組んでいる姿を見ていても雰囲気が非常に良いように感じる。

最近、少年柔道のあり方について、指導者として迷いがあった。よく川口 稔先生ともその事で『どうあるべきか?』と、話をするのだが、なかなか『これだ!!』という答えに行き着かない。こんな迷いながら子供達に柔道を教えるという事は子供たちに対して非常に失礼な事だとは思うのだが、一生懸命頑張れば頑張るほど、答えから遠ざかっていっているような不思議な感覚が付きまとっていた。

しかし、昨日の練習の雰囲気を見て、辛い練習に対しても逃げるような事をせず、声を出して立ち向かっている子供達の姿を見ていると、この子達を純粋に応援してやりたい気持ちになる。
練習が終わり、最後に自分のところに高学年を集め、今週の強化練習の狙いと、その取り組み方について子供達と話をし、今週をどう乗り切り試合に繋げていくべきかを話した。その話を聞いている子供達の目が本当に真っ直ぐに真剣に聞いていてくれた。その話が終わり、礼が終わったあと、子供達は、緊張の糸がきれたように道場に横になり『つかれた~』と練習をやりきった充実感からか笑顔で体を休めていた。

柔道を通じて、一つにことに真剣に取り組む姿勢のようなものを高学年の子は身に付けてくれている様で非常にうれしく思った瞬間であった。だからこそこの子達の将来に繋がる一番良い環境というのを作っていってあげたい。

|

« 第一回 坂井市少年柔道講習会 | トップページ | 意識の差 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/11172227

この記事へのトラックバック一覧です: 大会に向けて・・・:

« 第一回 坂井市少年柔道講習会 | トップページ | 意識の差 »