« 第27回福井県少年団柔道大会 | トップページ | 個人戦 »

2008年3月17日 (月)

結果は出ていないが・・・・・

平成20年3月16日(日)この日はいよいよ全国予選の試合の日である。

今回は越前市武道館で試合が行われた。少し早めに道場に到着したつもりであったが、すでに柔整会柔道教室さんや越前市柔道スポーツ少年団さん達がアップを行っていた。

Nec_0246 早速川口道場も着替えてアップ開始。試合への緊張からか3年生の子は少し動きが硬い。まだ経験が浅いからかこのような全国予選大会になってくると会場の雰囲気に飲まれてしまうのだろう。それでも、アップをしながら徐々に会場の雰囲気になじんでいった。

Nec_0247 監督会議、開会式が終りいよいよ試合開始。

この大会は、全18チームを6りーぐにわけて予選を行いその予選リーグ1位のチームが決勝トーナメントに進み優勝を争います。

川口道場は、朝日少年柔道クラブさんと、今回の優勝候補の一角である柔整会柔道教室さんと同じリーグでした。

まず第一試合は、朝日少年柔道クラブさんと対戦。
先鋒 風太が足技で一本を奪ってきた。これで勢いづいたのか次鋒の龍が30kg重い相手から寝技で一本を取ってきた。その後の5年生3人もキッチリ一本勝ちをしてきて、5-0で勝利。幸先の良いしスタートが切れた。

そして勝負所の柔整会さんとの試合が始まった。
まず先鋒戦!!相手は4年生でも上位に食い込んでくるM選手。風太は果敢に前に出て攻撃を仕掛けるが、まだ力の差がだいぶあり背負いも潰れてしまう。試合の中盤に相手の内股で技有を奪われ押さえ込まれた・・・が何とか粘って逃げてくる。しかしその後、支えで技有を奪われ合わせて一本。先鋒戦を落としてしまった。
Nec_0248_2 続く次鋒戦は、体の大きなO選手と対戦。この子も4年生の個人戦で入賞している選手である。20kgちょっとの体重差があったが、龍は果敢に攻め込み試合を有利に進めていた。相手の一本背負いで危ない場面もあったが、何とかかわし試合の終盤では小内で相手の状態を大きく崩したが残念ながらうつ伏せで逃げられてしまい引き分け。
中堅戦の相手は、T選手。この選手は体の力が大変強く、強力な小外刈りを武器としている選手である。潤はだいぶ意気込んで試合に臨んでいたが、少し気持ちが空回り気味、少しばたついてしまっていた。組み手不十分でもたついた時に小外で有効を奪われる。その後も背負いに行ったところにまた小外で有効。最後は時間間際に勝負に出たところを返され一本負け。攻めるのだが全部かわされてしまっていた。
ここから相手は北信越の強化選手が2人もいる。
副将戦の奈桜はポイントゲッターのY選手と対戦。組み手が厳しくなかなか自分の形にさせてもらえない。やっと組んだと思っても一本背負いを先にかけられ前半は相手ペースであった。しかし試合の中盤に奈桜のタイミングの良い足払いで相手を崩すが腹ばいで逃げられる。この足払いから流れが段々良くなり、組んで自分の形で攻める事が出来るようになってきた。しかし、後1歩攻めきれず引き分け。ここで勝負が決まってしまった・
Nec_0249 大将の稜は、勝負が決まっていたが最後まで一本を取ろうとガンガン攻める。しかし後一歩のきめが無く引き分けで2-0で敗れてしまった。
『ここの戦いが厳しいな』と考えていたところで取られてしまい負けてしまったが、内容を見てみるとそんなに悪くない。
果敢に攻める柔道が全員出来ているように思えた。しかしまだ一本を取る柔道というのが出来ていない。もっと技を磨いていかなければいけないと感じました。

Nec_0250 試合後選手達を集め、今回の試合の戦い方について川口 稔先生から話があり、結果が出ていないが、内容が良い事を伝え今後も頑張るように伝えていました。
子供たちには難しい事を要求するようであるが、しっかり組み勝つ柔道を目指して頑張ってもらいたい。

Nec_0260 その後の試合は、去年優勝の三国柔道教室と柔整会柔道教室とが決勝戦で戦い。全試合引き分けの末、代表戦で判定2-1で三国柔道教室が優勝しました。

そして午後からは個人戦での戦いが始まるのでした・・・・・つづく


|

« 第27回福井県少年団柔道大会 | トップページ | 個人戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤ペン先生、日曜日はお疲れ様でした。丸岡も確かに結果は出ませんでしたが、内容の良い試合がたくさん見れて、とても楽しい一日でした!
川口道場さんの団体戦、ゆっくり見せてもらいました。柔整会戦の次鋒K君と大将R君の試合は燃えましたね!大会ベストバウトに頂きますねcoldsweats01
R君が、何か吹っ切れたように別人の柔道を見せてくれて、嬉しくなりましたcoldsweats01

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2008年3月17日 (月) 21時30分

裕さんコメントありがとうございます。
団体戦では、良い動きを見せてくれましたが、やはりキメが悪く勝利には繋がりませんでした。
この取りに行くという気持ちを大事にしてこれからの練習を頑張ってもらいたいです。

投稿: 赤ペン先生 | 2008年3月17日 (月) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/11437513

この記事へのトラックバック一覧です: 結果は出ていないが・・・・・:

« 第27回福井県少年団柔道大会 | トップページ | 個人戦 »