« 写真追加しました | トップページ | 故城寳博之先生を偲ぶ会 »

2007年12月 8日 (土)

高学年の影響力

久々のブログ更新!!

最近非常に忙しくなかなか更新できませんでした。さすが師走といったところだろうか・・・・

さて、最近の練習はというと、新たな目標に向って新しい取り組みを行いだしてまだ日も浅く、目に見えた結果は出てきていないようだ。
立ち技にしても寝技にしてももう一皮むけてもらいたいのだが、そんなに簡単な技術ではないためあせらずにじっくり頑張っていきたい。

そんな中、今日の練習を見ていて気がついた事がある。それは高学年の影響力というものだ。
今日の練習が終わり最後の整列をしている時、いつものように幼児の子達の列が乱れてしまっていた。
毎回注意しても、なかなかわかってもらえていなかった。いつもは、高学年の子がその事に気がつき、その乱れた列を正していたのだが、今日は、その幼児のこの1人が、いつもの高学年の子のことをまねして、列を整えようとしていた。(とはいってもその子が並んでいるところが乱れていたので余計に乱れてしまったのだが・・・・)子供というのは口で言うよりも誰かの行動を目で見ることによりたくさんのことを学びそして吸収していくのだろう。

そういう意味では、高学年の子は良く頑張ってくれている。川口道場には6年生が練習にはいないため、5年生の子が道場の雰囲気を作っている。
その5年生の子一人ひとりがしっかりした態度で練習に励んでくれているので、自然と低学年の子に良い影響を与えてくれている。

今日の整列のことにしても、練習の取り組み方にしても高学年をまねて低学年の雰囲気もよくなってきた。今日は一般の練習にひとりの低学年の子が残りたいと言ってきた。
最近、5年生の子が残るようになってきてからというもの徐々に居残り練習志願者が増えてきている。これも、高学年の影響かな?

しかし、小学生の子が夜の10時まで練習するということは、夜更かしの原因となり睡眠時間が削られるのであまりよくないのかもしれないが・・・

とはいえ、この向上心を大事にしていきたいし、この様な良い影響を与えている高学年の子達に感謝したいものだ。

|

« 写真追加しました | トップページ | 故城寳博之先生を偲ぶ会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全くその通りだと思います
で、お願いなんですが
今日の日記
抜粋して私のブログに転載させていただくわけにはいかないでしょうか
勝手なお願いで申し訳ありませんが

投稿: こぐま | 2007年12月 8日 (土) 12時13分

こぐまさんコメントありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ございません。土曜・日曜と忙しくブログをチェックする事ができませんでした。コメントの件ですが、こんな文であればどうぞお使い下さい。どうすればよろしいですか、コメントにでも貼り付ければよろしいでしょうか?

投稿: 赤ペン先生 | 2007年12月10日 (月) 11時08分

ありがとうございます!
文章の方は
私が勝手にコピーさせていただきます!
こんな高学年になってほしいです
一歩でも近づけるよう
頑張ります!
ありがとうございました!!

投稿: こぐま | 2007年12月10日 (月) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/9298293

この記事へのトラックバック一覧です: 高学年の影響力:

« 写真追加しました | トップページ | 故城寳博之先生を偲ぶ会 »