« 川口道場 大掃除 | トップページ | 大晦日 »

2007年12月29日 (土)

年末の御挨拶・川口道場 川口 稔 

今年も残すところあと2日となり、ふと今年1年を振り返ってみるとまず始めにケガ人が多かった事や指導の方向性など色々な事が頭を過ぎり、本当に自分自身が勉強になった一年でした。

恥かしい話ですが道場を始めて3年、まだまだ指導者として吸収しなければいけない事が山ほどあることに今年に入りやっと気づきました。

今年は色んな大会等に参加させて頂き、永年少年柔道を指導されている先生方とお話する機会も増え、色んなご指導・ご意見を聞いているうちに何が一番子供達にいいのか、どんな練習・どんな技を子供達に伝えればいいのか、本当に悩み苦しみ指導者4人で集まりよく話し合いました。

それでたどり着いた結果がこのお話です

お酒の席で某先生が『柔道なんか子供のうちは強くなくていいよ、例えばかめ・えび・逆えびとか柔道の補強運動さえしっかり出来てれば
あっ!この子は基本がしっかり出来てるなー とよその道場や学校の先生に思われれば、それで満足じゃないかー』と言われ、その後先生は笑いながら『それでも勝ちたいんだけどな~ガハハハハー(笑)』

この言葉を聞いて、『そうだ!これなんだ』と思い本来あるべき道場の形と言うものを作って行かなくてはいけない事に気付かされました。

『子供達を勝たせてやりたい』 この気持ちはもちろん自分達指導者にもあります。 しかし勝つことだけに重点を置いて試合に勝ちやすい技術をあれこれ叩き込み、基本の動作、基本の精神を伝えることなく、勝ち負けだけで子供達を育てていくことはしたくありません。
当然勝つことにより、子供達もうれしいし、自分達もうれしい。しかし、勝つ喜びだけで、柔道を好きになってしまった子は、負けが続いた時、壁に当たったときに、柔道が嫌いになってしまい壁を乗り越えることが出来ないかもしれません。
子供のうちは勝ち負けより、一つの目標に向かい努力、挑戦し、壁を乗り越えることの達成感を味あわせ、これらの経験の上で柔道が好きになるように支え励ましながら基本の動作、基本の精神を教えないといけないと思います。
勝つ喜びを教えることは簡単なことかもしれないが、努力する喜びを教えることは非常に難しく伝わりにくいことだと思います。かわいそうな思いをする子もたくさんいるかもしれません。でも、ここは妥協したくないのです。難しいことだとしても・・・

しかし、うれしい事に今年一年で、この精神が少しずつ伝わり始めました。試合では結果が出ていないのに、練習で自分より強い子に当たりにいったり休まず練習したり、投げられて、返されて、それでも挑戦をしていく、そんな子が何人か育ってきてくれました。
まだまだ全員に伝わってはいませんが、全員にこの精神が伝わるよう、誰に何を言われようがこのスタイルで行きたいと思います。
これから何年か何十年かはわかりませんが川口道場が続く限り、この精神(志)は変えないつもりでおります・・・
いや!つもりではなく絶対に変えません!

話が多少ではなく、かなりずれて熱く語ってしまいましたが冒頭にあるタイトルに戻りまして挨拶させて戴きます。

今年一年は各指導者の先生方を始め、川口道場の保護者の皆様・道場の子供達等色々な方々に支えられて過ごした一年でありました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
また来年も今年以上に頑張って行きたいと思っておりますので宜しくお願い致します。

|

« 川口道場 大掃除 | トップページ | 大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先生のおっしゃるとうりだと思います。私も柔道の素晴らしさ、楽しさを勝ち負けを超えて子供たちに伝える事が自分達の使命だと私も考えております。稔先生、善雄先生、赤ペン先生、夏子先生、川口道場の子供達、父兄様方には今年も大変お世話になりました。来年も切磋琢磨して、子供達の素晴らしい未来の為に頑張りましょう。

投稿: HA◯E監督 | 2007年12月30日 (日) 00時17分

先輩の言われるように努力による達成感で一つ一つ成長していくと思います。厳しい練習で全て自信となることでこれからの人生に生きてくる事と思います。自分も娘に柔道習わせる事できちんと努力できる子に育てていきたいと思います。あと私事ですが開業してからスキ-やってないです。先輩と行ってた頃からもう十年位たつですね。今はけがが怖くておとなしくしてますがいつか先輩の道場に娘連れて行けるように神奈川で頑張ります。これからも先輩の道場の日記楽しみに拝見させていただきます。

投稿: 星 哲也 | 2007年12月30日 (日) 02時59分

H◯GE監督殿へ
こちらこそ、今年一年大変お世話になりました。
けして、いや間違ってもお世話したなんて思ってませんので・・・(ムフフフフ)冗談はさておき、先日当道場での飲み会の席で話したとおり、求めている柔道・行き着きたいところが同じと言う事でお互いの足を引っ張り合いながら頑張って行きましょう!(注:いい意味での引っ張り合いですよ、ここは笑い無しです・・・)来年も突然の出稽・合同練習等、無理難題を言うかもしれませんが、いや多分言うでしょうがそのへんは柔軟に対応して頂いて・・・来年も再来年も末永く宜しくお願い致します。
最後になりましたが、このブログをご覧頂いている丸岡町スポ少の保護者の皆様、今年は大変お世話になり有難うございました。年明け早々何かとイベント事がございますが当道場も頑張ってお手伝いさせて頂きますので、来年も宜しくお願い致します。

投稿: 川口 | 2007年12月30日 (日) 22時25分

星くんへ
そうかぁ~!星も子供に柔道習わすやらすかい
いいねー!いいよー!
神奈川県あたりだと、道場もいっぱいあるだろうし自分が求める柔道を教えてくれる道場を探して入門するといいんじゃない。
陰ながら応援させて頂きます・・・

SKIの件だけど、昔はあんなにアグレッシブナ滑りをしていたのに、今じゃ~ケガが怖いだなんてそんな弱気な星くん見たくないなー!SKIも柔道と一緒で護りに入ると足元すくわれるよ・・・いつかとか言わずに近年中に遊びに来ようぜ!まっ気長に待ってます

じゃー来年もよろしく!
それではよいお年を・・・

投稿: 川口 | 2007年12月30日 (日) 22時57分

川口M先生、川口Y先生、赤ペン先生、そして川口道場の全ての先生方、保護者の皆様、道場の子供達、本年は本当にありがとうございました。みなさんとともに頑張ってきた2007年。慌ただしくも大変楽しい1年となりました!今年は保護者会の役員をさせていただいたお陰で、子供達の(丸岡も川口さんも)成長を、しっかり見ていくことが出来ました。特に川口道場の子供達に久しぶりに会うと、その成長の早さにいつも驚かされていました!
来年も早々から共催のイベントが続きます。子供達全員が、伸び伸びと不自由なく柔道が出来るよう、来年も保護者会としてお手伝いさせていただきたいと思います。来年もよろしくお願いします!!(来年はもう少し、熱くなりすぎないように注意したいと思います。。。。)

投稿: 柔道3兄妹の父、裕 | 2007年12月31日 (月) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/9623940

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の御挨拶・川口道場 川口 稔 :

« 川口道場 大掃除 | トップページ | 大晦日 »