« 打ち込みの打ち込み | トップページ | 第6回坂井町柔道団体大会 »

2007年11月17日 (土)

全力練習

最近の練習を見ていて少し気になっていたことがあった。それは、一つ一つの練習を全力で行なうという事が最近出来ていないということである。
きちんと言われた通りに練習は行っているのだが、そこに本気をあまり感じることが出来なかった。
それは特に高学年の子供たちに見られなかった。
今日は練習を行なう前に、最初の整列の時川口道場の全体の目標として子供たちに伝えた。
そうしてから練習を行ったのだが、いまひとつ子供たちには伝わりきっていなかった。
回転運動が終ったあとにもう一度子供達を集めて全力の練習がいかに大事かを伝えた。

確かに一年前と比べると、見違えるように練習の内容はよくなっていると思う。しっかり全員で声を出し、一つ一つの動きもだんだん出来るようになりスムーズに練習が行われている。寝技の基本練習も道場の端から端までキッチリ行うようになりそれなりによい雰囲気での練習になってきている。
しかし、最近はこの練習に満足してしまっているのかそれ以上の練習を行えていなかった。
一年前には本気でなければ出来なかった動きが普通に出来るようになって、それで満足してしまい全力で体を動かすといった本気の動きをしなくなっていった。
同じ動きでも気持ちを入れて本気で行えば中身が濃くなり更なる向上が期待できる。
一つ出来るようになったら次の目標に向かい更なる努力を積んでもらいたい。
なかなか子供たちにとって常に向上するという心を持つということは難しいかもしれないが、川口道場のテーマである『志』を持って更なるレベルアップを目指し全力練習を志してもらいたい。

|

« 打ち込みの打ち込み | トップページ | 第6回坂井町柔道団体大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/8954867

この記事へのトラックバック一覧です: 全力練習:

« 打ち込みの打ち込み | トップページ | 第6回坂井町柔道団体大会 »