« 強さをもとめて・・・ | トップページ | 栄養会 »

2007年10月17日 (水)

柔道の魅力とは?

昨日は、普段は練習日になっていない火曜日だったが強化練習と言う事で練習を行なった。
しかし、この日は丸岡のお祭りの日だということにおとつい気づき、川口 稔先生が
『どうする急遽休みにしてやるか?みんな祭りに行きたいやろう。でもな~練習したいってやつもいるかもしれんし、祭り行きたいやつは言っても良いと言ってやるか!!』
というわけで月曜日の練習の後、
『火曜日強化練習だけど、祭りに行きたいやつは行ってもいいぞ』
と伝えた。

そして火曜日。みんな祭りに行って5・6人だけぐらいだろうと思って道場にいった。着いてみると、案の定5人ほどしかいなかった。

その子供達に
『お前達、祭りは行きたくないのか?』
と聞いてみると
『いや、祭りより柔道方が楽しいから・・・』

ホントかよ・・・  何がそんなに楽しいのだろう? 特に試合に勝って優勝した事のある子でもないのだが、厳しい練習が祭りよりも楽しい???
自分が小学生の頃にこのように答える自身ははっきり言ってない・・・

そんな話をしていると練習時間間際に次々と練習生が集まり、ほとんどの子が練習に来た。
高学年の子は、1人前日に用事があるから休むと言っていた子まで、用事が早くすんだからといって練習に来て全員参加!!
はっきり言ってココまで練習に来るとは思っていなかった。この日も厳しい練習でしかも、あまり面白くないと思う反復練習の繰り返し!!参加していた幼児の子なんかは大泣きしている。それでも、その子と話をしてみると、

赤:『いつも泣いているけど柔道行くの嫌じゃないのか?今日もお祭りだっただろう。どうして柔道に来るんだ?』
幼児:『お祭りは柔道始まるまでにちょっと行って来たし、柔道おもしろいから・・・』
本当かよ、いつも泣いてるのに・・・
赤:『柔道やってて嫌な事とかはないのか?』
幼児:『うーん・・・・』   少し考えて  『柔道終わってお茶を飲もうとしたら、弟にお茶を全部飲まれたりすること!!』
『そんな事かよ!!』

あまり結果も出せていないのに、こんなもに子供達が柔道を楽しんでいる。この子達にとっての柔道の魅力とはいったい何なのだろう?
はっきり言って謎である・・・
でもまあ、好きだと言ってやってくれているのだから まあ、いっか!!

今日も練習頑張るぞー(^0^)/

|

« 強さをもとめて・・・ | トップページ | 栄養会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/8465778

この記事へのトラックバック一覧です: 柔道の魅力とは?:

« 強さをもとめて・・・ | トップページ | 栄養会 »