« パワーアップ痛 | トップページ | 川口道場物語第4話 モジモジ王子!?最終話? »

2007年9月29日 (土)

うさぎとかめ

昨日の練習は高学年・低学年ともに7:00~9:00までの練習で、乱取り中心の練習を行なった。

その練習中、ちょっとした変化に気付いた。それは、いままであまり投げることのできなかった子の技が、決まるようになっていたことである。

その子は、いつも一生懸命練習する子だった。立ち技にしても寝技にしても手を抜くことなく一生懸命、ひたすら技を掛けて先生の言うこともよく聞く真面目な子だったのだが、どうも勝負事に弱く、なかなか勝つことができない子だった。練習でも一生懸命技を掛けるのだが、いつも返されていたり、簡単に投げられていたりしていた。
『一生懸命、やればきっと強くなる』
と励まし続けていたのだが、ここ最近、ちょっとずつ投げられなくなってきてしぶとさが出てきた。

そして昨日の練習では、いつも返されている技で練習相手を投げていた。
『おっ!!!』
思い、その子の練習をみていると・・・

また投げた。何かをつかんでいるようだ。次の練習相手はいつも投げられて何もすることができない子だった。ところがなんといつも投げられている相手の技を上手に返した。返された子も、びっくりしたようで、そのあとより一層激しい攻撃を見せたのだが、また同じ技を掛けた時同じように返されていた。
『これは面白くなってきた』
と思い次々と刺客を送り込んだ、しかしどの相手にも今までとは違う戦いぶりで戦っていた。それにいつも一生懸命練習しているので、練習の終盤になっても動きが衰えない。最後までいい動きのまま練習を終えていた。

どうしても、教えたことがすぐに出来ないような、童話で言う”うさぎとかめ”でいうとかめタイプの子だったが、毎日コツコツやっていた練習の成果がようやく出てきたようだ。
負けても投げられても手を抜かず一生懸命練習を続けてうさぎタイプの子に負けないようになってきている。
これは他のかめタイプの子にもとても刺激になる出来事だと思う。
『あの子みたいに頑張れば強くなれるんだ』
というふうに、刺激を受け自信を持って練習に取り組んでもらいたい。

この子の今後の活躍に期待したい。

|

« パワーアップ痛 | トップページ | 川口道場物語第4話 モジモジ王子!?最終話? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/8157670

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎとかめ:

« パワーアップ痛 | トップページ | 川口道場物語第4話 モジモジ王子!?最終話? »