« 川口道場物語第4話 モジモジ王子!? | トップページ | 世界柔道選手権 »

2007年9月12日 (水)

1年前は・・・・

今日の練習で一人の子が遅れてやってきた。

話を聞くとどうやら、車の中で寝てしまい練習が始まっているのに寝ていたそうだ。半べそをかきながら、申し訳なさそうに自分のところに来てなぜ遅れたのかを説明しに来た。

実を言うと、その子が車の中で寝ていることを自分は知っていた、知ってはいたが確かめてみたい事があったので、あえてその子を呼びにいったりせず、何食わぬ顔で練習を開始したのであった。

その子にしてみれば、起きたものの練習が始まってしまい非常に道場へ入ることが難しい状況だったであろう。
1年前の今頃であったら、
『体調が悪いから、帰らして欲しい』
と言ってきただろう。

しかし今回は、正直に『車の中で寝てしまって遅れました』と言ってきた。その子はどうしても気持ちの弱いところがあって、自分に不利な状況があったら逃げてしまっていた子であったが、この1年で気持ちの成長をしてくれていた。

その子に
『学校が始まって疲れてくるのは知っているが、高学年なんだから、もっと自覚を持って行動しなさい。』
ときつく言った。
その子は、堰を切ったかのように泣き出したが、
『遅れてしまったことはもうすんでしまったこと。いくら後悔して泣いたところで、取り返しのつかないことだ。だったら気持ちを切り替え、これからの練習で一生懸命やって遅れを取り戻すしかない』
と伝えると、何とか泣き止んで練習に参加していった。

これから先、このように失敗してしまうことがたくさん待ち受けているだろう。しかし、その失敗を後悔しても何も変わらない。失敗しても、その事を反省し同じ失敗をしないようにして気持ちを切り替え前向きに行動してもらいたい。

今日遅れてきた子もまだまだ自覚も意識も足りないが、失敗から逃げ出さず行動できたということは良かったと思う。しっかり反省して更なる成長をしていってもらいたい。

|

« 川口道場物語第4話 モジモジ王子!? | トップページ | 世界柔道選手権 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/7921740

この記事へのトラックバック一覧です: 1年前は・・・・:

« 川口道場物語第4話 モジモジ王子!? | トップページ | 世界柔道選手権 »