« 弱い自分 | トップページ | ヒロサカ亭 »

2007年7月15日 (日)

福井県民スポーツ祭 柔道競技

平成19年7月15日(日)に福井県立武道館において福井県民スポーツ祭(柔道競技)が行われました。この大会に川口先生と自分とが坂井市の代表選手として臨みました。

結果は次のとおりです。

市町対抗の部 優勝  福井市 2位 坂井市 3位 越前町

という結果でした。(高校の部の結果がわかりませんでした。すみません)

坂井市は黒川康信監督(くろかわ整骨院院長)のもと、予選リーグから激戦が続きました。初戦の相手は、優勝候補の一つである鯖江市と対戦、この戦いには川口稔先生が大将として出場。1-1で向えた大将戦。120kgの相手を組み手で相手の頭を下げさし帯取り返しから寝技で一本、接戦を勝利いたしました。
続く小浜市との戦いも川口先生が出場し鮮やかな払い腰で一本勝ちをし、予選突破。

午後からの決勝リーグは川口先生に代わり自分が大将として出場。その決勝リーグの一回戦、去年優勝の福井市との対戦でした。先鋒戦から手に汗握る戦いが続きましたが、次鋒、中堅で2点を取られてしまい、そのポイントを奪い返す事が出来ず、2-0で敗れてDvc00002 しまいました。そのあとすぐに越前町との対戦、みんな疲れていましたが最後の力を振り絞り4-0で勝利し、何とか2位となりました。
自分は1勝1分でした。まだ川口先生のようにきっちり一本を取ることができないのでもっと精進いたします。

何とか大きな怪我も無く無事に大会を終えることが出来ました。皆さん本当にお疲れ様でした。

|

« 弱い自分 | トップページ | ヒロサカ亭 »

大会結果」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/7152268

この記事へのトラックバック一覧です: 福井県民スポーツ祭 柔道競技:

« 弱い自分 | トップページ | ヒロサカ亭 »