« 第1話 最弱キャプテン2 | トップページ | 蕎麦道場入門 »

2007年4月 3日 (火)

滋賀県合同練習会

平成19年4月1日(日)に滋賀県の大津市に合同練習試合会へ参加しました。

今回、滋賀県志道館の太田先生より突然封筒が送られてきて、中を見てみると合同練習会のお誘いが入っておりました。
『どこかで、面識があったかな?』と疑問に思いましたが、
川口道場でも北陸地区での合同練習試合会を行なった事があるため大変興味があり参加する事にしました。

朝6:00にマイクロバスに乗り込み出発。滋賀県の武道館に8:30ぐらいに着きました。

武道館でまず太田先生にご挨拶をし、お話を伺ってみると、何でもこのブログを見てくださっており、お誘いくださったそうです。

道場に入ってみると、すでに何チームかアップを始めていました。滋賀県や京都府の強豪チームが参加しておりました。

幼児の子は、あの『くやしかったら強くなれ2005』の東方館さんのチームをみて、『今日は全国大会なの?あっ、あの人テレビに出てた人だ!!』と一人舞い上がっていました。

各自でのアップが終わり、いよいよ練習試合開始。

1チームと試合できる時間は40分でその中で自由に練習試合が出来るという方式で試合が行なわれました。自分達も合同練習試合会を主催した事があるので今回の方式はすごく勉強になり今度合同練習試合会を行う時はこのやり方を取り入れたいとおもいました。

Photo_4 試合は、湖南市柔道スポーツ少年団、宇治柔道会、石山塾、八幡柔道教室、城陽市柔道連盟、東方館、志道館・宇治柔道教室、という8チームと試合をさせて頂き、色んなタイプと、とことん練習する事が出来ました。

Photo_5 今回の合同練習試合で、今までの課題がだいぶ克服されてきている事を感じることが出来まずまずの内容でした。特に、ぶら下がるように入っていた背負いがしっかりと担ぎ上げれるようになっており、投げようという意識がしっかりしてきていました。

Yosiki 寝技のほうも課題となっていた入り方にだいぶ力が付いてきた様子!!そろそろ新しいパターンに手が出せそうです。

たくさん試合ができるという事もあって、試合慣れしていない子も、数をこなしていくうちにみるみる動きがよくなっていった子もいました。

そして、今まで見えていなかった課題もたくさん見つかり本当に有意義な練習試合会でした。

今回見つけた課題を道場に持ち帰り皆で克服していきたいです。

また、東方館・石山塾には、川口先生の柔整時代の先輩や、同級生の方が指導されておりまた新たな情報交換やネットワークを広げる事ができました。

今回このような有意義な合同練習試合会にお誘いくださいました志道館の先生方、本当にありがとうございました。

|

« 第1話 最弱キャプテン2 | トップページ | 蕎麦道場入門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。志道館の太田です。

僕も拙い文章ですが、ブログを始めました。また観て

くださいね。

http://shidohkan.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: 志道館・太田良彦 | 2007年4月 9日 (月) 22時51分

太田先生こんばんわ。
先日はありがとうございました。
ブログの件了解しました。ちょくちょくお邪魔させていただきます。

投稿: 赤ペン先生 | 2007年4月 9日 (月) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/5947077

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県合同練習会:

« 第1話 最弱キャプテン2 | トップページ | 蕎麦道場入門 »