« 第3回三つ葉少年柔道交流大会 | トップページ | 一年忌 »

2007年2月13日 (火)

成長

11日の三つ葉少年柔道大会で子供たちは本当に頑張ってくれた。

去年、川口道場は3部で優勝。一年後のこの大会では、2部を飛び越して1部で優勝。しかも、Bチームまでもが予選リーグで奮闘し1位通過で一部3位という飛躍的な成長を見せてくれた。Cチームも3部ではあるが3位に入り、川口道場みんなががんばったといえる。

Dvc00024 個人戦でも、1年で優勝と3位、2年優勝、3年2位、4年優勝と3位2人 6年2位とたくさん入賞してくれた。






自分が去年の4月に川口道場に来て初めて子供たちを見たとき、ここまでの結果を残せるとは思っていなかった。子供達は全体的に気持ちが弱く、練習の最中にトイレに2回も3回も行かせてほしいだとか、団体の選手なのに練習したくないと泣き出したり、試合直前で試合に出たくないと駄々をこねたり、先生が怖いから練習が行きたくないとまで言われた事もあった。
そんな子供達がいろんな壁にもがきながらも乗り越えて行き、本当にたくましく成長したと思う。

試合のあと、川口道場でささやかではありましたが祝勝会が行なわれ(川口先生は内容がまだまだだったため反省ミーティングと言ってましたが)子供や保護者達とみんなでおおいに盛り上がりました。
その会の時に川口先生が『今回このように結果が出たのは子供達が頑張ったのはもちろんですが、保護者の方のご協力のおかげだと思っております』と力強く言っておりました。
この話を聞いている時、昔友人から言われた【ベクトルの法則】の話を思い出した。

【ベクトル】とは、一人の考え方と、もう一人の考え方が正反対を向いていたら、その効果は、0になってしまう。大体同じ方向に向いたとしても、たいした効果は出ない。ピタッと同じ方向を向いた時に初めてその効果が2倍に発展するという法則である。

指導者の指導、子供の強くなりたいという意識、保護者の支え、この3つが同じ目的を志した時川口道場は更なる飛躍をするだろう。

とはいえ、今回の試合を見ていても、まだまだ技術的にほかのチームから劣っているというところがいくつもあるので、この結果に満足することなく、更なる成長を志頑張っていこうと思う。

|

« 第3回三つ葉少年柔道交流大会 | トップページ | 一年忌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

川口道場優勝おめでとニャ ~(=^‥^)∠※PAN !
これからの活躍楽しみにしています(^▽^)/

投稿: 大 | 2007年2月13日 (火) 18時41分

ありがとうございます。(^∀^)
今回は本当に子供達が頑張ってくれました。
これからもこの成績に満足することなく頑張って行きたいです。

投稿: 赤ペン先生 | 2007年2月14日 (水) 00時05分

子供達よく頑張りましたね。                     
反省ミーティングなのにすごく楽しかったです。
川口先生から「保護者の協力のおかげです。」と言っていただいて心が暖まりました。私達保護者は、当たり前の事をしているだけなのに本当にうれしかったです。
今日の稽古もビシバシお願いしますね。
川口道場 ファイト!
  

投稿: K | 2007年2月14日 (水) 09時37分

Kサンお待ちしておりました。
あの日は遅くまで本当によくしゃべりました。途中子供達が並んで話を聞きにきた時、ちょっと何かの宗教みたいで変な感じがしました。
でも、川口先生のうその無い言葉は、自分を含め多くの子供たちの心によく響くのでしょう。
これからも、ビシバシ稽古いたしますのでご協力お願いします。

投稿: 赤ペン先生 | 2007年2月14日 (水) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/5320919

この記事へのトラックバック一覧です: 成長:

« 第3回三つ葉少年柔道交流大会 | トップページ | 一年忌 »