« 第23回羽咋少年柔道親善大会 | トップページ | 指導の方向性 »

2007年2月 6日 (火)

2月3日懇親会

2月3日(土)の合同練習会が終り、その日、2月4日の羽咋少年柔道親善大会に出場する選手達は竹野道場に泊まらしていただいた。

川口先生は、合同練習を行なった団体の指導者達と片町に懇親会に参加され、自分は子供たちと一緒に焼肉のバイキングに行って夕食を食べた。
焼肉をはじめ、寿司やサラダ、麺類にケーキやアイスなど様々な食べ物があり、子供たちは大変喜んで夕飯を食べていました。

夕食も終わり竹野道場に移動。道場内には、すでに布団がひかれており、竹野道場の高松先生の設備説明、諸注意が終ると、道場内でビデオが始まりました。
プロジェクターから映像が出ていて音響も整っている、まるで映画館のような空間で見たビデオは『柔道部物語』 自分も漫画を全巻もっており、この漫画の大ファンである。

ビデオの途中で自分も片町に出発して2次会から合流。場所は毎年おなじみの場所でみんなお決まりの歌を歌いながら店に入っていきました。 (この店のママが歌手で、その店の歌が一度聞いたら耳から離れなくなる歌なので、1年たってもみんな覚えているようです)

そこで、色々な面白いお話やためになるお話、様々な情報交換など、とても有意義な時間でした。

特に進路の話で、指導者として、そして親としての気持ちなど聞かせてもらい大変ためになりました。川口道場も今の6年生の進路のことで色々考えることがあったため、とても参考になりました。

子供の進路、特に柔道を絡めての事になると、色々な圧力がかかる場合があるが、川口道場ではこちらから強制はせずに子供にあった環境を勧めるようにしていきたいと考えているので進路の話は大変勉強になりました。

Dvc00020




川口先生が生バンドをバックに華麗な歌声を披露しました♪(*'ー')/★,。・:・゜

そんなこんなで、時間はあっという間に過ぎてしまい、最後にみんなで明日の試合の健闘を誓い万歳三唱をしました。

Dvc00023
最後の万歳の1コマ
中央の先生は窪田柔道倶楽部の窪田先生
大変楽しい懇親会でした(>д<)b

|

« 第23回羽咋少年柔道親善大会 | トップページ | 指導の方向性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187942/5241013

この記事へのトラックバック一覧です: 2月3日懇親会:

« 第23回羽咋少年柔道親善大会 | トップページ | 指導の方向性 »